とれたて新鮮JA香川県です

提供 JA香川県

毎週金曜日 午前9時15分~生放送

2020年8月7日

鮮度抜群、旬がそろってます!!「ふれあい産直市綾南」

放送日 2020年8月7日

新鮮情報   鮮度抜群、旬がそろってます!!「ふれあい産直市綾南」

 

綾川町陶にある「ふれあい産直市綾南」は2020080701
この地区の生産者さん300人ほどが作る
様々な野菜や果物、お米、お花などが
年間通して販売されています。
漬物やおはぎ、お寿司などお総菜なども充実していて、
ついつい買い物カゴがいっぱいになります。

お話を伺った大林さんは
綾坂地区綾歌南部ふれあい産直市運営協議会の
会長を10年以上務めながら

この地区の生産者さんのまとめ役をされています。
ご自身はおじいさんの代から養鶏業をされており
産直市には自慢の卵を出荷されています。
卵のこだわりを伺うと、エサに海藻を混ぜることで
臭みなどが気にならないおいしい卵になるそうです。

年間を通して旬のものが並びますが、
今の時期は、桃、ぶどう、
スイカ、イチジクなどのフルーツや

ゴーヤー、オクラ、アスパラ、
きゅうり、トマトなど夏野菜、

そして菌床栽培のシイタケなどが豊富です。2020080702

中には、中華料理などでおなじみの
「エンツァイ(空心菜)」や

キュウリのように使うことができる
スイカのような柄の「やわらか瓜」

口に入れるとプチとはじけて甘さが広がる
「フルーツほおずき」など

スーパーなどではなかなか見かけないよう
な珍しい野菜もあります。

そういう野菜に出会えるのも産直市の魅力です。

また、どこを見渡してもとっても新鮮でおいしそうです。
今年は野菜の値段が高騰する中、
ここでは驚くほどお買い得な値段です。

生産者の方の努力と挑戦のおかげですね。

切り花や贈答用のフルーツはこれからお盆の時期に人気です。
「ふれあい産直市綾南」はお盆は休まず営業されます。
産直市では除菌スプレーの設置やレジにビニールシートを張ったり
レジ前では間隔をあけて並ぶようにマークを付けたりしています。
暑さが厳しい中でしたが、お客様も皆さんマスクを着用して
間隔を保っていらっしゃいました。
新型コロナウイルス感染予防に努めながらも、
お買い物を楽しんでいただければと思います。2020080703

「ふれあい産直市綾南」は
午前8時30分から午後4時まで。
第2第4火曜日はお休みです。

8月31日(月)までは
JA香川県直売所スタンプラリーも開催されています。
抽選で380人の方にプレゼントが当たります!!
ぜひ参加してください!!


ご出演:綾坂地区綾歌綾南ふれあい産直市運営協議会会長 大林 信一さん

ふれあい産直市綾南所長 柾木 克教さん
2020080704

 

- ページの先頭へ戻る