とれたて新鮮JA香川県です

提供 JA香川県

毎週金曜日 午前9時15分~生放送

2019年12月13日

善通寺市立東部幼稚園さくら組さん「ジャガイモ収穫祭」!!

放送日 2019年12月13日

新鮮情報   善通寺市立東部幼稚園さくら組さん「ジャガイモ収穫祭」!!

 

朝はグッと冷え込んで、2019121302
寒さが厳しいなぁと感じるようになってきました。
そんな中元気な姿で現れたのは、
善通寺市立東部幼稚園の年長、さくら組の皆さん21人。

今日は幼稚園から近い場所にある畑で育てていた、
ジャガイモの収穫祭です!!
仲良くペアになって手をつないで列を作り
それぞれが長靴を履いて準備万端です。

この取り組みは4年ほど前から始まりました。
JA香川県青壮年部善通寺支部の皆さんが、
子どもの食育を目的として始まりました。
スーパーなどで売られている野菜の姿しか
目にしたことがないというお子さんも多いようです。

自分たちが普段口にしている野菜は、
どのようにできているのか、
できるまでにどれだけ時間がかかるのか
体験することで学ぶことはたくさんあります。

園児の皆さんは、9月にジャガイモの苗を植えて、
今日までの3カ月間、
草抜きをしたり肥料をやったりしながら

成長するのを見守ってきました。2019121301
やっと待ちに待った収穫です!!

畑の中に入った子たちは、
嬉しそうに楽しそうに
わいわいとジャガイモを掘っていきます。

本来は、1株掘るのに
15分ぐらいはかかるそうですが、

青壮年部の皆さんの魔法によって、
子どもたちでも簡単に掘れるようになっています。
ゴロゴロとジャガイモが現れると、
歓声が沸き起こりました。

みんな夢中で、土の中のジャガイモを捜索します。
土の上には緑の葉しか見えなかったけれど、
その下にはたくさんの
ジャガイモがあることがわかりました。

中には子供たちの顔が隠れるくらい
大きなものもありました。

それぞれが袋いっぱいに
なるまで収穫したジャガイモは

お家に持って帰るということです。
「どんな料理をつくってもらうの?」と聞くと、
「サラダ」という答えが返ってきました。
お母さんはポテトサラダが得意なのかな?
自分で掘ったからいつもより
おいしいかもしれませんね。

マイクを向けるとちょっと
恥ずかしそうにしていましたが、

みんな一生懸命掘ったジャガイモを
次々見せに来てくれました。2019121303

とてもよい経験になったと思います。
この中から、農業を目指す子供も
出てくるかもしれません。

JA香川県青壮年部善通寺支部の皆さんは、
子どもたちの笑顔から自分たちもパワーをもらえる、
今後もこのような取り組みを
続けていきたいということです。

この後、みなさんは収穫したジャガイモで作った
「じゃがバター」を楽しみました!!


ご出演:JA香川県青壮年部善通寺支部部長 山崎明弘さん

善通寺市立東部幼稚園年長さくら組の皆さん
2019121304

 

- ページの先頭へ戻る