とれたて新鮮JA香川県です

提供 JA香川県

毎週金曜日 午前9時15分~生放送

2019年11月22日

花言葉は愛の絆!!「ストック」

放送日 2019年11月22日

新鮮情報   花言葉は愛の絆!!「ストック」

 

中央地区花卉部会には27人の方が所属しており、2019112201
ひまわりやラナンキュラス、ケイトウなど
一年中お花を育てていらっしゃいます。

今の時期出荷されているのは、「ストック」
英語の意味は「幹」「茎」
アブラナ科のお花です。
1つの茎にたくさんの花をつけます。
花は八重桜のようにふんわりとした形で
甘く濃厚な香りを漂わせています。

お邪魔したのは、高松市岡本町の生産者
渡辺美千夫さんのハウス。
こちらでは6色のストックが育っていました。
チェリーカルテット、マリンカルテット、ホワイトカルテット、
イエローカルテット、アプリコットカルテット、ファンタジーカルテット。
少し濃いピンクもありますが全体としては淡いやさしい色合いが多く、
ピンク、黄色、紫、白、オレンジなど様々です。

ハウスの中40メートルほど続くお花畑のような景色は圧巻です。
咲き誇っているように見えますが、これで3分咲き程度。
皆さんの手元に届いて満開を迎えるようになっています。
先始めてから最後の花が開くまで1カ月程度かかるそうです。
それだけ長くお花を楽しめるのはうれしいことです。2019112202

「ストック」の栽培が始まったのは11年前。
お話を伺った部会長の藤本さんは、
昔からお花は好きだったけれど、
自分が栽培するようになるとは
思っていなかったそうです。

でも、一度取り組み始めるとその魅力を感じて
育てるのを楽しんでいらっしゃいます。

花が咲き、出荷の日を迎えるまで、
毎日の作業は大変で目が離せない日々の連続です。
それでも一番うれしい瞬間を伺うと、
芽が出たときと答える藤本さんの目は
きらきらとやさしく輝いていました。

副部会長を務める阿河さんは、
これからストックを育てていくため現在修行中です。
学ぶことはたくさんありすぎるけれど、
今目にしているような素晴らしい「ストック」を
育てられるように頑張りたいと話してくださいました。

長持ちということはアレンジにも向いているので、
花束などの中に入っていることが多く、2019112203
皆さんもたくさん目にしていることと思います。
でもお花屋さんで、「ストックの花を入れてください」
と注文する方はなかなか
いらっしゃらないかもしれません。

これからは、ぜひ「ストック」で
花束のアレンジをお願いしてみてください。
ポジティブな花言葉とかわいらしいお花で
きっと喜ばれることと思います。

また、多くは関西方面に出荷されていますが
JA香川県の産直などではお手ごろな価格で販売されています。
実際に目にしてご自宅を香りで潤してみてはいかがでしょうか?

 

ご出演:中央地区花卉部会 部会長 藤本さゆりさん
副部会長 阿河佐代子さん
ご協力:渡辺美千夫さん
2019112204

 

- ページの先頭へ戻る

2019年11月15日

さぬき讃フルーツ登録数ナンバー1!!「キウイ」

放送日 2019年11月15日

新鮮情報   さぬき讃フルーツ登録数ナンバー1!!「キウイ」

 

香川のオリジナル品種で品質基準の高いフルーツの証2019111503
「さぬき讃フルーツ」に
5品種も登録されている「キウイ」

全国、そして世界にも誇れる実力派のフルーツです。

どんなフルーツでも手間暇をかけて育てられていますが、
特に「キウイ」はお嬢様育ち。
1つずつ実が小さいうちに袋がけをします。
虫や傷がつかないように、肌が日焼けしないようにと
細心の注意をしているのです。
これは全国でもなかなかないことだそうです。

善通寺地区では、主に3種類のキウイが
出荷されてきます。

まず最初に収穫が始まるのが「さぬきゴールド」
ボリュームのある丸っこい形で、
一瞬ジャガイモのようにも見えます。
中には300gを超えるものもあるそうです。
果肉はゴールド!!
さっぱりとしたさわやかな甘さで
果汁もたっぷりです。2019111501

次に来るのが「さぬきエンジェルスイート」
こちらも丸みのあるフォルムで
肌には毛がなくつるっとしています。
果肉は黄緑色で中心に赤い天使の輪があります。
濃厚な甘さがあり、まるでスイーツです。

そして最後に登場するのは「香緑(こうりょく)」
縦長の俵型フォルムで表面には毛がある
王道キウイのイメージ!!
果肉の色は濃いきれいな緑色。
甘さと酸味のバランスが取れています。

全ての種類を食べ比べる機会は
なかなかないそうですが

これはぜひトライしてほしい!!
そう思えるほどそれぞれの良さがわかります。
どれもキウイなのに全然違う。
好みのキウイに出会ってください。

ビタミンや食物繊維も豊富で
きれいになれる要素がたくさん入っていますよ!2019111502

さて、みなさんキウイはどんな状態で
育っているかご存知ですか?

キウイの畑を見たことがないという方も多いのでは?
キウイはブドウと同じように棚を作り、
そこに1つずつぶら下がるように実がなります。

ほかのフルーツと違って、もぎたてでは食べられません。
収穫したら冷蔵庫で保存し、
出荷のタイミングで追熟をします。

私たちの手に届くころには食べごろを迎えますが、
縦に持って、少し柔らかさを感じるぐらいが良いようです。

これから、3月ごろまで品種が移り変わりながら
スーパーや産直で目にすることと思います。
ぜひいろんな品種を味わって、
香川が誇る「キウイ」の魅力を知ってください!!

 

ご出演:善通寺地区キウイフルーツ部会部会長 實原正信さん
2019111504

 

- ページの先頭へ戻る

2019年11月1日

今日からスタート!!「かがわのみかんキャンペーン」

放送日 2019年11月1日

新鮮情報   今日からスタート!!「かがわのみかんキャンペーン」

 

今年の秋は例年に比べてなかなかやってこないなぁ。。。2019110101
そんなことを感じていらっしゃった方も多いかもしれません。
でも11月の初日となった今日は朝の冷え込みがぐっと厳しく、
いよいよコートやこたつの出番がやってきそうです。

こたつと言えば。。。「みかん」
これがそろってしまうと
動きたくなくなってしまいますが、

幸せな時間を過ごすことができますよね。

恒例となっている「かがわのみかんキャンペーン」は
11月1日(金)~12月16日(月)までです。
JA香川県の産直などでポスターをご覧になって、
クイズに答えて応募すれば、
素敵な商品がゲットできるチャンスです!!

今年のクイズは、
「このポスターに登場しているキャラクターの名前は?」
実は答えはよーくみれば書いてあるというサービス問題!!
間違えるはずがありません!!
とにかく、応募してみましょう!!

今年のプレゼントは、2019110102
●ダイソンハンディークリーナー 3名様
●オリーブ牛ロースステーキ 15名様
●香川のみかん10㎏ 20名様
となっています!!

今年のみかんの出来栄えですが、
例年どおり上々だということです。
夏の暑さや台風にも負けずすくすく育ったみかんは、
10月の頭から極早生の「ゆら早生」が、
11月の10日頃から早生が、
12月に入ると「晩生(おくて)」が出回り、
3月末まで楽しめるということです。

現在でまわっている「ゆら早生」は
小ぶりでまんまるいかたちがかわいらしい品種です。
皮と実がギュッと密になっているのを感じます。
皮の表面がぼこぼこしているものは
「菊みかん」と呼ばれおいしさの証です。
皮の水分まで実が取り込んでいるからだそう。2019110103
ほんのりと緑の残る色合いでも、甘さは十分!!
試食させていただきましたが、
あふれる果汁と甘い香りにうっとりしました。

ビタミン豊富で風邪予防に良いといわれる
香川のみかんをいっぱい食べて
キャンペーンにも参加してください!!

 

ご出演:JA香川県営農部営農課 上原佑介さん
2019110104

 

- ページの先頭へ戻る