とれたて新鮮JA香川県です

提供 JA香川県

毎週金曜日 午前9時15分~生放送

2019年3月29日

伝統あるおいしさの証!!「丸龍のはっさく」

放送日 2019年3月29日

新鮮情報   伝統あるおいしさの証!!「丸龍のはっさく」

 

丸亀市綾歌町大原地区限定の「丸龍のはっさく」2019032903
赤い箱に勇ましい龍が目印で、
一度見たら印象に残りますよね。
これが伝統の証!!

丸龍の八朔が特別なのには
いろいろな理由があります。

12月~1月に収穫、3~5℃で貯蔵をして、
3月中旬から5月中旬に出荷をします!!
これはかなり珍しいそうです。

ただこの貯蔵期間が、ゆっくりと
熟成を進めてくれるので

酸味を柔らかくし、甘みを
増加させてくれるそうです。

そして、大玉なのに種がないことにもビックリ!!
きれいなオレンジ色で艶がある形が魅力的です。

今年の出来を伺うと、猛暑の影響で
小ぶりではあるものの甘さはバッチリで
上々だということで、
試食させていただいたのですが、

なんとも苦みが程よく品の良い甘さ!!
ジューシーな果汁が溢れ出し、
後味がさっぱりしているので、2019032901

次から次へと手が伸びます!

お話を伺った、佐藤さんは3年ほど前から
お父様の後を引き継いで作り始めたそうです。
まだまだ分からないことも多い中、

「丸龍のはっさく」を作る仲間にも助けられながら、
部会長を引き受け、伝統を引き継いでいらっしゃいます。

佐藤さんのお孫さんたちは、
この「丸龍のはっさく」が大好き!!
皮を剥いておくとぺろりと食べてしまうそうです。
心を込めて作っている物をおいしいと食べてもらえること。
それがうれしく励みにもなっているということでした。
お孫さんたちの笑顔が最高のおいしさの証明ですね!!

皆さんも「丸龍のはっさく」ぜひ
たくさん召し上がってください!!

さて、香川県でも桜の開花が発表され、
山の緑の間からピンクがちらほら見えて
桜の存在感を感じるようになってきました!!

そんな中ラジオカーを走らせていると、
桜よりも濃いピンクの桃の花もみかけました。
丸亀市の飯南地域は「飯南の桃」が有名。
今の時期は本当にきれいなので、2019032902
ぜひ、写真に撮ってフォトコンテストに応募してみては??
#marucamera#飯南の桃 とつけて
Instagramで投稿してください

1人3枚まで応募できます。
締め切りは4月15日(月)です。
優秀作品には、飯南の桃がプレゼントされますよ!!

 

ご出演ご協力:はっさく部会部会長 佐藤忠文さんとご家族の皆様
2019032904

 

- ページの先頭へ戻る

2019年3月22日

相乗効果でますます人気!!「讃さん広場&讃さんファーム」

放送日 2019年3月22日

新鮮情報   相乗効果でますます人気!!「讃さん広場&讃さんファーム」

 

丸亀市飯山町の「讃さん広場」2019032202
もう知らない人はいないというくらい
沢山の方に利用していただいていますね。
3月10日にはレジ通過200万人を突破し、
高瀬町からお越しのご家族が、
喜びのセレモニーを受けました。

オープン当初からの
変わらない人気の秘訣を伺うと、

やはり、その品揃え!!旬の物をお手頃に。
これには、生産者の方とスタッフの方の
努力以外にありません。

 

今の時期は、
アスパラ「さぬきのめざめ」をはじめ、
葉ゴボウや新タマネギなど春のお野菜が続々!!
果物も、不知火やデコポン、はっさくなど
かんきつ類が豊富にそろっています。2019032203

いつ来ても満足して帰っていただけるから、
また来たいと思っていただける。
そんな「讃さん広場」に今後も期待です!!

さて、そのお隣では
農業のカルチャースクール「讃さんファーム」が
3月2日にオープンしました!!
農業体験は心も体もリフレッシュする効果もあるとか?

現在は女性の方を中心に、
20名程度の方が参加されています。
先日、初めての講習会が開催され、
「じゃがいも」を植えたそうです。
6月には収穫を迎えるということですが、
自分で育てた「じゃがいも」は
きっと格別のお味でしょうね!!

今後は、トマト、ナス、きゅうり、2019032201
オクラ、枝豆、
ブロッコリー、レタス、
白菜、ニンジン、大根、ホウレン草と

続々と育てる物が増えていきます。

初心者でも、インストラクターが
週2回直接指導してくれますので安心です。
種や苗、肥料、農具は準備してくれるので、
手ぶらで来て、作業をすることができます。

お子様と一緒に育ててみれば、
好き嫌いも無くなるかも??
普段は出来ない貴重な体験となる事
間違いありません!!

まだ参加可能ですので、
JA香川県総務部総務課までお問い合わせください。
087-825-0200

 

ご出演:讃さん広場 小川淳士さん、森近良介さん
2019032204


- ページの先頭へ戻る

2019年3月15日

飾り。。。それだけじゃない野菜!!「大内パセリ」

放送日 2019年3月15日

新鮮情報   飾り。。。それだけじゃない野菜!!「大内パセリ」

 

お邪魔した畑には一面を緑で覆いつくす「大内パセリ」2019031501
パセリと聞くと、料理の彩りやアクセント、
そして飾りのイメージが強いかもしれませんが、
実はとっても栄養価の高い野菜!!
ビタミンやミネラルが豊富で、
特有の香りのもとになっている「アピオール」には
食欲の刺激や、消化促進などの作用があるそうです。

パセリは葉っぱの部分を食べています。
畑では、ニンジンのような状態です。
ふさふさと育った「大内パセリ」は、
ちょうど今が最盛期!!
緑が深く濃くなったら収穫のタイミングだそうで、
11月から6月ごろまで出荷が続きます。

「大内パセリ」はパセリの中でも味が良いと評判です。
温暖な気候でじっくり育てられるからのようです。2019031502
東京からわざわざ購入者の方が
お電話をくださるほど信頼され、

西日本では有数の産地に成長しています。
今年の出来は大変よく、値段も手ごろ。
ぜひ、メインのお野菜としてたくさん使ってください。

でも、どんなふうにお料理に使えばよいのだろう?
そんな方は、JA香川県のらりるれ俱楽部の
ホームページを一度ご覧ください!!
様々な料理レシピが掲載されています。
ソースやトースト、おにぎりに入れたり、
クッキーやシフォンケーキなどのスイーツもあります。
生産者の方の食べ方を伺うと、ミックスジュースにしたり
胡麻和えやお浸し、ハンバーグの具などなど
オリジナルアイデアが満載です。

洗って水気を切り、冷凍保存すれば長持ちします!!2019031503
しかも使うときにもみほぐせばパラパラになります!!
利用方法を知ることで、パセリのイメージが変わります。

ぜひ、「大内パセリ」を手に取って、
美味しく健康になってください!!

 

ご出演:大内パセリ部会部会長 松井委昭さん
副部会長 池田和也さん
2019031504

 

- ページの先頭へ戻る

2019年3月1日

JA香川県飯南地域「ふれあいまつり2019」

放送日 2019年3月1日

新鮮情報   JA香川県飯南地域「ふれあいまつり2019」

 

3月2日(土)2019030101
午前9時~午後4時まで
丸亀市綾歌総合文化会館「アイレックス」で
「飯南地域ふれあいまつり」が開催されます。

今年も内容盛りだくさん!!
子供から大人までご家族で楽しんでもらえるよう
皆さん準備に大忙しでした。

まず、大ホールのステージで行われるのは、
おじょも太鼓や綾歌火天狗太鼓保存会、
丸亀市立飯山中学校思想学部の演奏、
そして午後1時からは
高松市出身の高松千春さんと、
地元・飯山町出身のmiyoさんによる
スペシャルライブが開催されます!!
素晴らしい歌声とトークを堪能してください。

イベントの魅力と言えば食べ物!!
女性部の皆さんが作る、温かいうどんや炊き込みご飯、
そしてオリーブ牛コロッケは必食です!!
青壮年部からは、毎年売り切れの大人気、2019030102
炭火焼スペアリブとポン菓子が、
各支部からは、さぬきひめの
イチゴ大福ややきとり、焼き芋など
どれにしようか迷ってしまうラインナップです。

お子様にも満喫してもらえるよう、
スタンプラリーやアンパンマンの無料ガチャガチャ、
綿菓子づくり体験、バルーンアートのプレゼントなどを
企画しています。

イベントの最後を飾るのは、
争奪戦が繰り広げられるであろう
「餅投げ大会」!!
小学生以下の部と大人の部に分かれて開催されるので、
お子様にも安心して参加していただけます。
お菓子やお餅、木札をキャッチできるといいですね。

その他、野菜の詰め放題や、農機具や車の展示、
地元・綾歌町の菊や花の販売も行われます。

ぜひ、ご家族で楽しい1日を
「飯南地域ふれあいまつり」でお過ごしください!!

ご出演:JA香川県法勲寺支店 古川翔太さん
2019030103

 

 

- ページの先頭へ戻る