とれたて新鮮JA香川県です

提供 JA香川県

毎週金曜日 午前9時15分~生放送

2014年3月28日

まんのう町佐文の【タケノコ】出始めました!!

放送日 2014年3月28日
 
新鮮情報  「まんのう町佐文の【タケノコ】出始めました!!」2014032801.jpg


春めいてきました。タケノコの季節です。
今が出始めのタケノコを取材しました。
今年は、寒さのせいでしょうか?例年より1週間ほど遅い
出始めとなっていますが、ここから、ドンドンびっくりするほど
生えてくるのがタケノコです。
旬は、この後の天候にもよりますが、4月10日ごろからの10日間ほど。
旬の時期がとても短いですが、やはり、お味は旬のものが柔らかくて
香りも良くおいしいそうですよ。

おいしいタケノコにするためには、手入れが肝心。
その内の一つ、何もしなければ20メートル程の高さになる2014032802.jpg
竹を8メートルぐらいの高さにそろえ、日当たりを良くする
作業を行ないます。
そのためには10メートルほどの竿にカマを取り付けた道具を使って、
高いところの竹を切り落としていきます。
これは、想像しただけで大変な作業ですね~。
その他、収穫前の3ヶ月程は毎日、山での作業が続きます。
採る時期は短いけれど、手入れは長い!!ということですね。


旬の時期のタケノコも見逃せませんが、
出始め、初物のタケノコも是非、味わって下さい。
春をお口の中で感じますよ。



<ご出演>
タケノコ農家
白川  一行様・明美様ご夫妻
2014032803.jpg

- ページの先頭へ戻る

2014年3月24日

丸亀市大原地区で栽培の【丸龍ブランドの貯蔵はっさく】 「JAタウン さぬき旬彩館」でも大人気商品!!

放送日 2014年3月21日
 
新鮮情報  「丸亀市大原地区で栽培の【丸龍ブランドの貯蔵はっさく】
「JAタウン さぬき旬彩館」でも大人気商品!!」2014032101.jpg

丸亀市綾歌町の大原地区は、県下随一の「はっさく」の産地です。
竜王山で栽培されているため、「龍はっさく」と呼ばれ、
丸亀の龍【丸龍ブランド】として売り出しています。
また、収穫後、冷蔵倉庫で長期貯蔵させて出荷するため、
「貯蔵はっさく」とも言われ、インターネットショッピングサイト
『JAタウンさぬき旬彩館』でも毎年、№1の人気を誇っています。

今日、訪ねたのは飯南地区はっさく部会部会長の
佐藤文治郎さんのお宅です。
佐藤さんの冷蔵倉庫には、900個のコンテナが山積み。
昨年の12月中に収穫したはっさくが、室温5度、湿度85%に保たれた
冷蔵倉庫の中で集荷を待っています。2014032102.jpg

その気になる出荷は、明後日3月23日から始まり、
5月下旬頃までです。

長期貯蔵することで初夏あたりまで「はっさく」を楽しめることと、
酸味が抜けて糖度が1度増すという嬉しいメリットが!!

佐藤さんご夫妻の笑顔が、また美味しさを増す魔法のエッセンスに
なっていそうですね^^

<ご出演>
飯南地区はっさく部会部会長
佐藤文次郎さん・惠子さんご夫妻
2014032104.jpg
2014032103.jpg

- ページの先頭へ戻る

2014年3月14日

香川のアスパラガス【さぬきのめざめ】

放送日 2014年3月14日
 
新鮮情報  「香川のアスパラガス【さぬきのめざめ】2014031401.jpg

平成15年から栽培が始まった香川県の
オリジナル・アスパラガス【さぬきのめざめ】
1月から出荷が始まっていますが、早くから出荷ができること、
長いこと、瑞々しくて甘いのが特徴です。
長いというのは、何と50㎝の長さで太さも500円玉ぐらいある
ロングサイズ。

但し、ロングサイズは、東京や京阪神に出荷されるそうで、
香川の店頭には並ばないそうです。残念。
香川の店頭に並ぶのは、私たちが良く知っている25㎝の長さ。
選ぶポイントは、切り口の新鮮さを見るそうです。
切り口の白さが、新鮮な目安。そして、太いほうが
甘さがのっているそうです。2014031402.jpg
保存方法は、切り口に水分を含ませて立てて冷蔵庫に。
炒め物、煮物、揚げ物、サラダ、どんなレシピにも合いますね。
一番甘くて美味しいのが、1月~4月にかけてだそうです。
土の恵みを一杯含んだ美味しい【さぬきのめざめ】
沢山お召し上がりください。

<ご出演>
香川県アスパラガス部会 
部会長 苧坂 和雄様
2014031403.jpg

- ページの先頭へ戻る

2014年3月7日

【いちごハウスやぶき】のイチゴ狩り&ベリ~ベりっ酢

放送日 2014年3月7日
 
新鮮情報  「【いちごハウスやぶき】のイチゴ狩り&ベリ~ベりっ酢

いちごの味が一番濃厚になるこの時期、2014030702.jpg
やぶきさんのイチゴ狩りも大賑わいです。
週末は関西からのお客さんも多いそうで、
ハウス内では「おいし~い」の声と笑顔で一杯になります。

種類は、昔から根強い人気の『女峰』と香川オリジナルいちご
『さぬきひめ』とあとは、お楽しみ^^
30分食べ放題。先に甘酸っぱさが特徴の女峰、
次に甘さが売りのさぬきひめを食べられると、
味の違いが良く分かりますよ。
捕れたてをそのまま口に入れるのでジューシーさも最高。
春の香りとともにお楽しみください。2014030703.jpg
(*料金は、時期によって異なります。ご確認下さい。)


それと、もう一つ。
奥様がいちごを2週間ほど酢漬けにしたいちご酢【べり~べりっ酢】は、
100%希少糖を使って仕上げる”さっぱり”タイプと、
氷砂糖を使った”甘口”と2種類。
ソーダーや牛乳割りなどがおすすめ。
健康に気を使っている方やスポーツをされる方に人気だそうです。
販売は、道の駅滝宮、JA香川県のいきいき産直林店など。

【いちごハウスやぶき】・・・場所:高松市川島東町1748
2014030701.jpg
「イチゴ狩り」
時 間:朝10時~昼3時
料 金:時期によって異なります。
*今なら、食べ放題30分
小学3年以上1600円、小学2年まで900円、2、3歳800円
要予約:電話:090ー5276ー8110

<ご出演>
薮木正敏さん、城子さんご夫妻
*写真は、お孫さんの海兔くんと一緒に・・・
2014030704.jpg

- ページの先頭へ戻る