とれたて新鮮JA香川県です

提供 JA香川県

毎週金曜日 午前9時15分~生放送

2021年1月8日

もっとフルーツを身近に!!「フルーツの里」

放送日 2021年1月8日

新鮮情報   もっとフルーツを身近に!!「フルーツの里」

 

高松市鬼無町にある「フルーツの里」
フルーツ豊富な地域にぴったりの名前ですが、
だからと言ってフルーツだけではありません!!
野菜やタマゴ、加工品などなんでも揃います。

ただ、このフルーツの里を語るうえで外せないのが
みかんをはじめとする、「柑橘」!!
こちらでは年間通して柑橘が出回ります。
柑橘のない時期がないというのは、
柑橘好きにはたまらないですよね。

今の時期は何といっても「みかん」
小原紅早生はサイズも色々。
皮をむいて丸のまま一口で食べられる
かわいらしいサイズから、
大人のこぶしくらいありそうな
食べ応え抜群の特大サイズまで。
自分の好きなサイズを吟味できます。

これからの時期は「貯蔵みかん」
11月上旬から12月中旬に収穫して
貯蔵庫に保存しておき、
1月下旬から3月頃まで出荷されます。
こうすることで私たちは、
長い期間みかんのおいしさを堪能できます。
それに加えて、酸味が抜けて糖度が増すので
あまさを十分に感じることができます。

そのあと2月に入れば「デコポン」「せとか」と続き、
柑橘の出荷は一年中続きます。
店内には「みかんカレンダー」があるので
要チェックですよ!!

そのほかフルーツでは、キウイもあります。
香川県のオリジナル品種、
さぬき讃フルーツの「香緑」は
縦長の俵型をしています。
酸味が少なく濃厚な甘さがあり、香りも爽やかです。

野菜は今の時期大根やブロッコリー、カブ、
トマトなどがおすすめです!!

そんな中で私が気になったのは、加工品!!
産直の名物となっている「ジャンボいなり」です。
ビックリするほど大きくて、具沢山。
昔懐かしい味がファンの心を
つかんで離さないようです!!
ぜひお試しあれ!!

香川にはおいしい果物や野菜を
生産している方がたくさんいます。
産直では生産者さんの名前が見えるので、
私たちも安心して買い物ができます。
生産者の方にとって産直は、
お客さんとのつながりを
直接感じられる場所でもあります。
「おいしかったよ」と直接声をかけてもらえると、
もっとおいしいものを作ろうと励みになるそうです。

ぜひ産直を利用して、産直ファンになってください。
おいしい野菜や果物がお待ちしています!!

フルーツの里の営業時間は、
午前8時30分から午後4時まで。
火曜日はお休みです。

 

ご出演:産直フルーツの里出荷者協議会会長 中田浩喜さん

- ページの先頭へ戻る