とれたて新鮮JA香川県です

提供 JA香川県

毎週金曜日 午前9時15分~生放送

2020年8月14日

今年は味が濃くなる予感!!「ニューピオーネ」

放送日 2020年8月14日

新鮮情報   今年は味が濃くなる予感!!「ニューピオーネ」

 

日中の予想最高気温が38度となった暑さの中、2020081401
三豊市高瀬町のぶどう部会豊嶋さんの
お宅へお邪魔しました。

豊嶋さんのお家では、お父様の代から
ブドウを育てていらっしゃいます。

豊嶋さんも40年のベテラン生産者さんです。
ニューピオーネ以外にも
シャインマスカットやブラックビートなど

様々な品種を作っていらっしゃいます。

ブドウの木にもそれそれぞれ性格があるようです。
人間と同じです。
それをうまく見極めながら見守ります。
ブドウの木は15年から20年現役で活躍します。
路地ものでは25年ほど実を付けるものもあります。
活躍を終える時期が近付くと、若い木と世代交代をしていきます。

ブドウの木が実をつけるとまず房の数を管理します。
そして私たちが見ているブドウはとってもきれいな形ですよね。
これも粒の数を管理して、きれいなブドウの形になるように、
一粒の大きさが大きく同じ大きさに成長するように調整しているんです。
もちろんどれも手作業です。

この愛情を注がれて成長したブドウはどれをとっても申し分ありません。
豊嶋さんは毎年お嫁に出すような気持ちで
ブドウを出荷されていらっしゃいます。
その思いを受け取って、おいしくブドウをいただきたい
という気持ちになりました。

今からの時期は路地のニューピオーネが
最盛期を迎えていきます。2020081402

今年は長梅雨の影響で例年よりも成長がゆっくりでしたが、
病害虫の被害も少なく、粒の張りもよく、
糖度も高く仕上がっています

ニューピオーネはハウスものは6月末から出荷が始まります。
ハウスのものは特に色が濃く、黒々と光っています。
粒も大きく一粒一粒に張りがあります。
路地ものは少し色が薄いこともありますが、
味に関しては全く心配いりません。
これから太陽の日差しを受けて
甘みはどんどん増していくようです。

そして今年のニューピオーネは、味が濃くなっているようです。
貴重な一房を目の前ににしてお話を伺っていると、
何とも言えない上品で甘い香りに誘われます。
黒々と輝く粒は魅力的です。
一粒試食させていただくと、甘い果汁が口いっぱいに広がります。
そして優しく包み込んでくれるような甘さが幸せを運んでくれます。
暑い夏を乗り切る元気を与えてくれました。

今年はなかなか故郷に帰れない方もいらっしゃいますが、
この季節の香川の味、ニューピオーネを食べて
故郷を思う時間を過ごしていただけたらいいなと思いました。

香川県産の「ニューピオーネ」
自信をもってオススメできる自慢の味です!!
ぜひ見かけたら手に取って味わってください!!

ご出演:ぶどう部会 豊嶋武敏さん
2020081403

 

- ページの先頭へ戻る