とれたて新鮮JA香川県です

提供 JA香川県

毎週金曜日 午前9時15分~生放送

2019年3月29日

伝統あるおいしさの証!!「丸龍のはっさく」

放送日 2019年3月29日

新鮮情報   伝統あるおいしさの証!!「丸龍のはっさく」

 

丸亀市綾歌町大原地区限定の「丸龍のはっさく」2019032903
赤い箱に勇ましい龍が目印で、
一度見たら印象に残りますよね。
これが伝統の証!!

丸龍の八朔が特別なのには
いろいろな理由があります。

12月~1月に収穫、3~5℃で貯蔵をして、
3月中旬から5月中旬に出荷をします!!
これはかなり珍しいそうです。

ただこの貯蔵期間が、ゆっくりと
熟成を進めてくれるので

酸味を柔らかくし、甘みを
増加させてくれるそうです。

そして、大玉なのに種がないことにもビックリ!!
きれいなオレンジ色で艶がある形が魅力的です。

今年の出来を伺うと、猛暑の影響で
小ぶりではあるものの甘さはバッチリで
上々だということで、
試食させていただいたのですが、

なんとも苦みが程よく品の良い甘さ!!
ジューシーな果汁が溢れ出し、
後味がさっぱりしているので、2019032901

次から次へと手が伸びます!

お話を伺った、佐藤さんは3年ほど前から
お父様の後を引き継いで作り始めたそうです。
まだまだ分からないことも多い中、

「丸龍のはっさく」を作る仲間にも助けられながら、
部会長を引き受け、伝統を引き継いでいらっしゃいます。

佐藤さんのお孫さんたちは、
この「丸龍のはっさく」が大好き!!
皮を剥いておくとぺろりと食べてしまうそうです。
心を込めて作っている物をおいしいと食べてもらえること。
それがうれしく励みにもなっているということでした。
お孫さんたちの笑顔が最高のおいしさの証明ですね!!

皆さんも「丸龍のはっさく」ぜひ
たくさん召し上がってください!!

さて、香川県でも桜の開花が発表され、
山の緑の間からピンクがちらほら見えて
桜の存在感を感じるようになってきました!!

そんな中ラジオカーを走らせていると、
桜よりも濃いピンクの桃の花もみかけました。
丸亀市の飯南地域は「飯南の桃」が有名。
今の時期は本当にきれいなので、2019032902
ぜひ、写真に撮ってフォトコンテストに応募してみては??
#marucamera#飯南の桃 とつけて
Instagramで投稿してください

1人3枚まで応募できます。
締め切りは4月15日(月)です。
優秀作品には、飯南の桃がプレゼントされますよ!!

 

ご出演ご協力:はっさく部会部会長 佐藤忠文さんとご家族の皆様
2019032904

 

- ページの先頭へ戻る