とれたて新鮮JA香川県です

提供 JA香川県

毎週金曜日 午前9時15分~生放送

2018年5月25日

おいしいを一年中!!「飯南のハウスなす」

放送日 2018年5月25日

新鮮情報   おいしいを一年中!!「飯南のハウスなす」

 

丸亀市飯山町の飯野山が望める2018052501
ロケーション抜群のハウスの中には、
深紫に輝く「なす」!!

露地栽培のなすの旬は7~9月
でも一年中おいしいなすが食べたいという
私たちの願いを叶えようと
飯南地区では「ハウスなす」の栽培に
去年9月から3名の生産者さんが取り組みました。

お話を伺った谷本さんは
なす部会の部会長もされていて
この道20年の謂わば「なすのプロ」
でも「ハウスなす」の1年目は
今まで経験したことのないことの連続で
なかなか大変だったそうです。

特に、育てるうえで気を付けるポイントは
露地では「虫」との戦いであるのに対して
ハウスでは「病気」との戦いと全く逆!!

ただ、この苦労が面白さでもあり、
手間と愛情をかけた分だけ、
なすの出来が良くなっていくのが目に見え2018052502
やりがいと楽しさにつながっていらっしゃるのが、
お話をしている谷本さんの表情から伝わってきました。

「ハウスなす」は皮が美しく色艶が抜群!!
肉質がしっかり緻密で、日持ちが良いのが特徴です。
また、アクも少なくおいしいと産直などで評判です。

なすは、どんな料理にも合う万能食材です。
漬物にしてさっぱりもおいしいですが、
油との相性がよく、煮ても焼いても、揚げても
ごはんがすすみますよね。

買ったらすぐに使い切りたいところですが、
もし保存をする場合は、
冷蔵庫よりは冷暗所がオススメです。
つい冷蔵庫に入れてしまいがちですが、
この方がおいしい状態を保ちやすいそうですよ。

一年中おいしい「なす」が
味わえるようになっています。

安心・安全で品質バッチリの飯南地区の「なす」を
たくさん食べて下さい!!2018052503

 

ご出演:飯南地区なす部会部会長 谷本公紀さん

 

- ページの先頭へ戻る