とれたて新鮮JA香川県です

提供 JA香川県

毎週金曜日 午前9時15分~生放送

2019年10月11日

来年の「おいでまい」のカギを握る六郷の採種圃場!!

放送日 2019年10月11日

新鮮情報   来年の「おいでまい」のカギを握る六郷の採種圃場!!

 

丸亀市金倉町にある、六郷の採種圃場では2019101101
香川県のオリジナル米「おいでまい」の
種を取るための刈り取り作業が始まっています。

おいでまいは平成25年度に本格デビューして、
「米の食味ランキング」で過去には特Aを獲得するほど
とってもおいしいお米です。
ふっくらときれいに炊き上がるところや
透明感があって艶々と一粒一粒が輝いていることろ、
冷めてもおいしいところなど
数え上げればきりがないくらい、

たくさんのおいしさポイントがあります。
じっくり噛みしめて味わうと、
甘みが感じられて幸せな気持ちになります。

おいしい「おいでまい」をたくさんの人に
食べてほしいという強い思いで

生産者の皆さんは徹底した品質管理をしながら
生産されています。

その元となる、種や苗はどこからきているのかというと
この六郷をはじめ県内に数か所ある採種圃場です。
数か所に分かれているのは、天候や病気などによって
種の確保が難しい状況にならないよう、
危険を分散させているそうです。

また、食べるためではなく種子生産のために育てるのは
私たちが思っている以上に難しいことです。
発芽率が良い、充実が良い、病害虫に侵されていない
というのはもちろん、
定期的に行われる検査員による2019101102
厳しい審査に合格しなければ

最後まで育てることもできないそうです。
そのため、作業記録や確認作業など
日々の苦労は絶えません。

だからこそ、刈り取りを迎える10月になると、毎年
わくわくしてくるということです。

今年の出来は、前半に雨の影響を受けましたが、
その後、晴天に恵まれ盛り返してきているようです。
来年のおいでまいの出来を左右する六郷の採種圃場は
たわわに実った稲穂がさらさらと風に揺れて
おいしくできた合図をしてくれているようでした。

また、おいしいお米をおいしくいただくには
お米を炊く時の私たちの水加減が重要です。
新米には15%ほどの水分が含まれているので、
少なめの水分量で炊くのは知られていることですが、
自分好みに炊けるようになるのがポイント。
たった1mm水加減が変わっただけで、
炊き上がりが変わります。

お米を買ってきたら、水分量を気にしながら水加減を調整して
自分が一番おいしいと感じる水加減を発見してください。
今まで以上においしく食べることができますよ!!

今年の「おいでまい」は今まさに収穫されているところ。
皆さんのお手元に届くのは、11月の初めになりそうです。
香川県オリジナル米「おいでまい」のおいしさを
じっくりたっぷり味わってください!!

2019101103

ご出演:農事組合法人六郷代表 松浦正武さん

 

- ページの先頭へ戻る

2019年10月4日

姿・形・味。すべてが魅力の塊!!「ミニトマト」

放送日 2019年10月4日

新鮮情報   姿・形・味。すべてが魅力の塊!!「ミニトマト」

 

さぬき市のミニトマト部会には、2019100401
80代のベテラン生産者さんをはじめ、
若手の生産者さんも育ちつつあります。

今回お邪魔したのは、さぬき市寒川町石田で
ミニトマトの栽培を今年始めたという
フレッシュな生産者さんのハウスです。

お話を伺った藤井さんは、
もともとは会社員をされていました。
県外への出張が多く、4人のお子様と
触れ合う時間がなかったこともあり、

家の近くにある土地を利用して農業をと
考えるようになったそうです。

ただ、思い立ってから今日の日までには、
3年かかりました。

師匠の下での修行を経て今年独り立ち。
ただ、自分1人でやるとなると、責任も大きくなり
いくら相談できるとはいえいろいろと
わからないことも出てきます。

それでも毎日ハウスに入ることで、乗り越えてきました。
あれこれ考えて、今年の初めての収穫が
いよいよと迫っています。

広いハウスの中はとってもきれい!!2019100402
ミニトマトの木がジャングルのように青々と茂り、
その隙間に緑から赤く色づいているものまで
たくさんのミニトマトが鈴なりに見えます。

すくすくと順調に育っているミニトマト。
見つめていたらおいしそうでおいしそうで。。。
一粒試食させていただきました。
ミニトマトの茎の部分は「く」の字になっていて
そこをポキリとすると摘み取ることができます。
赤くつやつやと光るミニトマトは
口の中でプチっと弾けて果汁が広がります。
しっかりとした甘みと濃厚な味わいが絶妙でした。

ハウスの中には2000本を
超えるミニトマトの木があります。

高さは1m50cmほどに揃えられ、
そこからは横に8mほどまで成長します。
これから来年の7月まで、年間で12トンほど
全て手摘みで収穫されます。

藤井さんはまだ1年目。
手探りのことも多いけれど、
マニュアル通りにはいかないからこそ、

ミニトマトの声が聞こえるようになるぐらい
一生懸命日々の作業に努力されている姿は
頼もしかったです。

この姿を見てますます若手の生産者さんが
増えていくといいですね。


さぬき市のミニトマトは、これから続々と出回ります。

ぜひ手にってそのおいしさを確かめてください。2019100403

 

ご出演:さぬき市ミニトマト部会 藤井健司さん

- ページの先頭へ戻る

2019年9月27日

実りの秋です!!「太秋柿」

放送日 2019年9月27日

新鮮情報   実りの秋です!!「太秋柿」

 

高松市香南町の高松空港のすぐ近く、2019092703
着陸していく飛行機をベストポジションで
見ることができる場所に
見渡す限り広がる柿の木。
収穫を待ちわびるようにたわわに実る
たくさんの柿は圧巻です。

柿の木は、「桃栗3年柿8年」と言われるように
実をつけて出荷できるようになるまで
5~6年かかるそうです。

でも、そこから50年を超えて長いものは100年もの間
実をつけ続けてくれるそうです。

そのためには、生産者の方の
絶え間ない愛情と努力が不可欠です。

毎年、違う気象条件の中でも
同じ品質の柿を作るというのは

当たり前にできることではないんだと感じます。
それだけに、じっくり味わいたくなります。

おいしい柿を食べたいのは人間だけではありません。2019092701
空からはカラスやメジロが、陸ではイノシシが
虎視眈々と柿がおいしくなるのを待っているんです。
お話を伺っている間も、カラスの
鳴き声がずっと聞こえていました。

こちらの園地では、4種類の柿があります。
太秋、早秋、伊豆、富有の順に旬を迎えます。
今年は9月14日に色の確認などをする目合わせを行い、
その日から出荷が始まりました。
そして、12月中旬まで出荷が続きます。

今、まさに旬を迎えている「太秋柿」
そろそろご存知の方も増えてきていますが、
見た目にはまだまだ青い売れてないようにも見える柿です。
色は黄緑から黄色。
形は真四角で大きさは普通の柿よりも一回り大きく感じます。

同じ時期に収穫される「早秋」と並べてみると、
朱色の柿らしい色をした早秋に手が伸びてしまいそうです。
もちろん、早秋もソフトな食感でおいしいですが、
太秋は、梨のようなサクサク、シャキシャキとした食感で2019092702
とにかく甘い!!
まだ食べたことがない方は、
ぜひ一度食べてみてください。

虜になってしまうかもしれませんよ!!

県内では量販店や産直で購入することができます。
側に、「JA産直空の街」には
「柿」ののぼりも立っています。

ぜひ立ち寄って、
実際に柿を見比べ食べ比べてください!!

 

ご出演:香川地域柿部会部会長 穴吹隆明さん
2019092704

 

 

- ページの先頭へ戻る

2019年9月20日

協栄地域ふれあいまつり祭り2019

放送日 2019年9月20日

新鮮情報   協栄地域ふれあいまつり祭り2019

 

今年もふれあい祭りの季節がやってきました!2019092002
協栄地域では3支店2営業所の
若手が中心となって実行委員会を結成し、
5月ごろから準備を進めてきました。
いよいよ本番を迎えるということで、
緊張とワクワクが入り混じる会場でお話を伺いました。

開催日は9月21日(土)
午前9時から午後3時まで
場所は、丸亀市綾歌町の
綾歌総合文化会館アイレックスです。

毎年の恒例となってきていますが、
来てくださる方に楽しんで帰ってもらおうと
試行錯誤を重ねています。

盛りだくさんの内容をご紹介すると、
まずはステージイベントです。
一日を通して行われるので、
こちらでゆっくり過ごすのもいいかもしれません。
和太鼓SAKURAの迫力あるステージで幕を開け、
よさこいやフラなどさまざまな踊りに、
満濃中学校吹奏楽部の演奏もあります。
皆さんの練習の成果を堪能してください。

そして、祭りに欠かせないのは食べ物!!
うどんや焼きそば、唐揚げなど定番はもちろん、
今年初めてとなる「たい焼き」には注目です!!
アツアツのところにアイスクリームを添えれば2019092001
最高の組み合わせとなること間違いなしです。
ぜひお試しください!
女性部の方が準備する「たこ焼き」は
毎年行列必死の人気メニュー。
お腹をいっぱいに満たしてください。

お子様が楽しめるものもたくさんあります。
キッズコーナーでは
「ちょりす」や「やさいくるん」の塗り絵や
ふわふわドームを体験できます。
縁日コーナーもあるので、わなげやヨーヨー釣りを
親子で楽しむのもいいですね。

「ブロッコリーの植え付け体験」も人気のコーナー。
何気なく口にしている食べ物。
大切に味わうこと忘れていませんか?
自分で育てて食べることで、
食べ物を大切にしようという心も育つのではないでしょうか?

祭りの締めくくりは午後2時から
ステージで行われる「大抽選会}!!
ビンゴになれば電化製品など豪華賞品がもらえます。
今年は商品の数が増えてたくさんの人にチャンスがありますよ!!

3連休の初日。
「協栄地域ふれあい祭り」で家族みんな笑顔になってください!!

 

ご出演:協栄地域ふれあい祭り実行委員会 植田悠斗さん
窪田博子さん2019092003

 

- ページの先頭へ戻る

2019年9月13日

ドンドロフェスタ2019開催です!!

放送日 2019年9月13日

新鮮情報   ドンドロフェスタ2019開催です!!

 

今年は例年になく残暑が厳しいですね。2019091303
でもそろそろ秋の空気に移り変わっていくようです。
そんな時期はお天気が不安定になって、
晴れていたと思ったら突然雷が。。。
ということもあります。

この時期に開催される「ドンドロフェスタ」は
その雷の音にちなんで名づけられました。
今では毎年恒例のイベントで
皆さんにも浸透しています。

実行委員の皆さんが毎年協力して、
良いところは引き継ぎながらも
バージョンアップしながら準備をされています。
当日のお天気は雷よりは
晴れてほしいというのが願いですが、

今年は雨の心配はなさそうで
みなさんほっとされていました。

開催は、9月14日(土)の午前9時から午後4時まで
会場は、丸亀市郡家町のJA香川県丸亀支店です。
お客様駐車場は、会場の北側と南側のヤクルトさん、
近くの誠心こども園さんです。
近隣の方の協力も得て、
たくさんの方が来られるようになっています。2019091301

ステージでオープニングを飾るのは、
丸亀太鼓保存会「鼓青会」による塩飽神面太鼓です。
太鼓の迫力ある音で一気に会場を盛り上げます。
そのほか、華やかな衣装と演舞が魅力の
「みなみかじエイサー団」

「丸亀ごんな連」や彩芽保育園のこどもたちの
かわいいダンスも見ものです。
今年は初めて香川県出身のシンガーソングライター
mimikaさんのライブも行われます。

また、皆さんが楽しみにしている「〇✕クイズ」
今年はJA香川県合併20周年を記念して
豪華賞品がたくさん!!
シャインマスカットやピオーネ、豊南の梨など
どれもこれも魅力的です!!
気になるクイズの内容ですが、
JAマンや今年誕生したJAバンクの
新キャラクター「よりぞう」

とり奉行骨付じゅうじゅうに
ちなんだものが出題されそうです。

予習していくと有利かもしれませんよ!!
時間は10時30分からです。

祭りといえば、おいしいものも楽しみの一つです。2019091302
やきとりやフランクフルト、
コロッケなど各支店の企画から

女性部の皆さんが準備する、
人気のちらし寿司や古代米のおはぎなど

何を食べるか迷いそうです。
お腹を空かせてお越しください!!

無料で楽しめるものもあります。
健康チェックや
子供たちに人気の金魚すくい、バルーンアート、
そして工作コーナーもあります。

合併20周年のあゆみ写真展示もありますので
これまでの歴史を懐かしく感じてください。

イベントの最後には毎年恒例「もち投げ」で
最高のクライマックスを迎えます。
安全に奪い合ってくださいね。

ご家族みんなで楽しめる「ドンドロフェスタ」
ぜひ足をお運びください!!

 

ご出演:ドンドロフェスタ2019実行委員会
岩﨑亮介さん、満尾和洋さん、中川未久さん
2019091304

 

- ページの先頭へ戻る

2019年8月30日

8月31日は野菜の日!!野菜を食べよう!

放送日 2019年8月30日

新鮮情報   8月31日は野菜の日!!野菜を食べよう!

 

1983年に制定された「野菜の日」2019083001
もっと野菜をたくさん食べてほしい!
もっと野菜のことを知ってほしい!
そんな思い皆さんに伝わっていますか?

1日に必要な量は350gと言われます。
それだけなら何とかクリア
できるかもしれませんが、

栄養素も考えてバランスよくとなると
ちょっと難しいですよね??

健康のことを考えて、
まずは野菜からいただくように
している方も

最近では増えていますが、
ついつい、お肉やお魚に箸がすすむという方も
まだまだたくさんいらっしゃると思います。

JA香川県では、毎年「野菜の日」のイベントとして
JR高松駅で野菜の配布をしています。
今年は31日が土曜日にあたるので、2019083002
お仕事帰りの人に持って帰ってもらえるよう
30日の午後5時30分から配られるということです。

今年の野菜は、「さぬきの青ネギ」と「アスパラガス」
どちらも香川が誇るおいしい野菜です。
青ネギは、薬味として使うことが多いですが
ネギ焼きにしたり、お鍋に入れたり、
油揚げと炒めるなど
主役として使うこともできます。
シャキシャキした食感がたまりません。
アスパラガスは、茹でてマヨネーズは鉄板ですが
アスパラの炊き込みご飯やおひたしにするなど
こちらもいろいろなお料理に使うことができます。

今回はよりいろいろな使い方を知ってもらいたいと
レシピ集が添えられています。
青ネギとアスパラ以外にも、
見慣れた野菜や果物が新しい
調理法で生まれ変わります。

300セット限定となりますが、2019083003
お時間の都合がつく方はぜひ
JR高松駅で受け取ってください。

ブロッコリーとレタスが描かれた白いハッピと
青ネギが描かれたオレンジのハッピが目印です。
毎年あっという間に配り終わって
しまうそうなので、お早めに!!

香川県産の野菜はこれから
レタスやブロッコリー、金時にんじんなどが
次々と旬を迎えます。
スーパーなどで手に取るときには、
ちょっとだけ産地を意識してみてください。
香川県産を食べる機会をぜひ増やしてください!!

2019083004

 

ご出演:JA香川県園芸課課長 三谷寛幸さん

- ページの先頭へ戻る

2019年8月23日

朝6時30分にオープンします!!「いきいき産直十河店」

放送日 2019年8月23日

新鮮情報   朝6時30分にオープンします!!「いきいき産直十河店」

 

産直は朝早くから開いているイメージがありますが、2019082301
ここは想像以上の早い時間からオープンしています。
なんと、6時30分!!
その時間にオープンするのはさぞかし
大変かと思いますが、

スタッフの皆さん常に笑顔!!
お客様が早い時間から来てくれるのを
喜んでいらっしゃいました。

だからこそ、朝早くから活気があふれているんですね。

県道10号沿いにあるので
立ち寄ってことがある方も
多いのではないでしょうか?

こちらには、今の時期の夏野菜をはじめ
ぶどうは、「シャインマスカット」や
「ブラックビート」という珍しい品種もあります。
その名の通り、黒に近いような
濃い紫いろの粒が魅力的に輝きます。

味も甘くておいしいそうで、お盆の時期には2019082302
かなり人気だったようです。

花の種類が多いのも魅力の一つで、
30~40種類の大小さまざまなお花がずらりと並び
お客様はお花畑の中を歩くように手に取っていました。
自分で選んで組み合わせを楽しむことができます。

そのほか、女性部の皆さんが開発した
焼き肉のたれ「ナンブちゃん」や

ヨモギ餅やおはぎ、お寿司などの加工品や
「黒ニンニク」「だんごの粉」なども人気があります。

去年から始まったスタンプラリーが今年も開催中です。
8月31日(土)までの期間中に、
県内27か所あるJA香川県の直売所を
3か所~10か所巡って応募すると、

オリーブ牛や香川産キウイのさぬきゴールド、
オリジナルカレーなどが当たります。
普段行っている行きつけの直売所があるとは思いますが、
それぞれの直売所にはそこにしかないものもあります。
いつもと雰囲気が違えば買いたいものも
変わってくるかもしれません。

新しい発見をしてみてください!!2019082303

また、9月14日(土)の午前9時から午後4時までは
JA香川県高松南部地域「ふれあい祭り2019」が
開催されます。

中央地区営農センターを会場に、
香川県内の名産品の展示・販売や
女性部のバザーをはじめ、

餅つき大会でつきたてのお餅をふるまったり、
果物の詰め放題など盛りだくさんの内容で
お待ちしています。

毎年人気の「菓子投げ」はお菓子だけでも
うれしいところを、

さらに当たりが出たら名産品の
プレゼントもあるという2倍のうれしさ!!

手品ショーや自衛隊の記念撮影は
お子様にも楽しんでいただけますよ。

ぜひJA香川県の直売所へお越しください!!

ご出演・ご協力:JA香川県いきいき産直十河店 横田健司所長
スタッフの田丸さん川﨑さん多田さん
2019082304

- ページの先頭へ戻る

2019年8月9日

シャキシャキジューシーで疲れ知らず!「豊南の梨」

放送日 2019年8月9日

新鮮情報   シャキシャキジューシーで疲れ知らず!「豊南の梨」

 

8月に入ると毎年楽しみしている2019080902
梨のシーズンが始まります!!
秋のイメージが強いですが、
8月~10月頃まで、品種の変化と共に
長く楽しめるようになっています。

100年以上の歴史を持つ県内一の梨所、
豊南地域では40軒ほどの生産者産が
代々受け継ぎながらおいしい梨を
育てていらっしゃいます。

お話を伺った梨部会部会長の川上さんは、4代目。
明治42年、ひいおじい様の代から
ずっと大切に守り続けています。

伝統ある梨。
まずトップバッターとして「幸水」が出回ります。
シャキシャキしてこれぞ梨!!
ジューシーな果肉からあふれ出すみずみずしさは絶品です。
次に8月下旬から出回る「豊水」と「二十世紀」
豊水は、歯触りが優しくほどよい酸味もあって
甘味とのバランスが見事な濃厚な味わい。2019080903
二十世紀は、黄緑色で果汁が多くすっきりした味わい。
続いて今一押しは「あきづき」
大玉で糖度が高く、幸水と豊水の
よいところを受け継いでいます。

夏の暑い時期から、
水分補給や疲労回復に効果がある梨を食べれば
元気でいられそうです。

直売の様子は、毎年ながら大賑わい。
8月4日からオープンしていますが
梨のシーズン終了までお休みはないそうです。
8時30分~17時30分まで開いています。
梨はもちろん、どこよりもフレッシュです。

オリジナルの加工品、焼き肉のタレやジュース、ゼリー
これを目当てに訪れる人も多い「梨ソフト」もあります。
すっきりした味わいながら梨の果汁を感じられる
とっても癖になりそうなおいしさです!!
ぜひ一度足を運んでください。

そんな梨を堪能してもらおうと
イベントも行われます。2019080901
8月10日(土)午前9時30分~
さぬき讃フルーツ大使の方による試食や
和太鼓集団 響屋の演奏、
大ビンゴ大会では梨など豪華賞品が
総勢300人にプレゼントされます。
参加しないわけには行きませんね!!

今からピークを迎える今年の「梨」
県内の産直でも販売されていますので
今から秋本番を迎えるまで
たくさん食べて元気に夏を乗り切りましょう!!

 

ご出演:梨部会部会長 川上益弘さん
JA香川県豊南地区営農センター 合田陽明さん
2019080904

- ページの先頭へ戻る

2019年8月2日

1粒で幸せを運びます!!「シャインマスカット」

放送日 2019年8月2日

新鮮情報   1粒で幸せを運びます!!「シャインマスカット」

 

熱帯夜、そして猛暑の中でも2019080201
美味しい果物作りをストップすることはできません。
毎日自然と向き合いながら生産者の方は
朝早くから出荷作業に忙しくされています。

お話を伺った藤林さんは、ぶどうを作って50年。
80歳になった今でも完璧だと言えるぶどうを作れたと
満足することはないということです。
大きさ・色・形・味。
そのすべてを完璧にするのはとても難しい事で、
常に試行錯誤しています。
その努力の賜物で作られるシャインマスカットは
間違いないおいしさです。

シャインマスカットは
記憶に残る甘さと豊かな香りが印象的。
種がなく皮ごと食べられるのも人気の理由のひとつです。
食べる側にとって、種がないのはうれしいですが
その為には、生産者の方が一房づつ種が
出来ないように作業をしています。

温度や水の管理はどれだけ気を配っても
配り足りないぐらいです。

それだけの手間ひまと研究の成果で
私たちの元には美味しい「シャインマスカット」が届きます。2019080202
その背景を知っていただくと、
今まで以上に一粒一粒が輝いて見えます。
しっかり味わって食べたくなります。

「シャインマスカット」はまだまだ高級に感じます。
でもその高級感以上の満足感と幸福感が味わえます。
ご家族が集まる時などに、みんなで一緒に
感じてみてください。

パリッとした歯ごたえの中から溢れ出す
ジューシーな甘みと香り。

今年ももちろんお味は絶品!!
ほおばった瞬間に笑顔になれること間違いなしです!!
シャインマスカットを味わう夏にして下さい!!

 

ご出演:高瀬ぶどう部会部会長 藤林忠義さん
2019080203

- ページの先頭へ戻る

2019年7月26日

夏の思い出に!「JA Kidsサマースクール」開催!!

放送日 2019年7月26日

新鮮情報   夏の思い出に!「JA Kidsサマースクール」開催!!

 

7月26日金曜日。2019072603
取材当日に行われていた「JA Kidsサマースクール」
昨年初めて開催され大好評だったので、
今年も開催されることになりました!!

子供たちに「食」と「農」について
いろいろな角度から学ぶことで、
農業に興味を持ってもらうこと。
そして何より、子供たちに
夏休みの楽しい思い出作りを

してもらうことが目的です。

参加しているのは、
太田地域に住んでいる、
小学3年~6年生35人。

みんな今日の日を楽しみにしていたようで、
わくわくした表情で説明に聞き入っていました。

サマースクールでは、
「オリーブ牛」や「食品ロス」について学んだり、
みんなでBBQをします。2019072602
自分たちに何ができるのか
考えるきっかけになりそうです。

また、「防災ブレスレット」を作る体験もします。
防災ブレスレットは丈夫な紐を
編んでブレスレットを作ります。

普段はブレスレットとして身につけたり、
鞄やベルトなどにつけておくことができます。
色もカラフルで子供たちが身に
つけやすくなっています。

留め具にホイッスルがついているので、
緊急時に吹くことができます。
すぐにほどくことができるので、
災害時の洗濯物干しロープやケガを
したときの固定に使うなどもできます。

参加した子供たちに話を聞くと、
去年参加して楽しかったので
今年も参加したという子がたくさんいました。
工作をしたり、みんなで一緒に
ご飯を食べたりする経験は、

夏休みのよい思い出となっているのを感じました。2019072601

このサマースクールは、8月2日にも開催され、
その日は、オリジナル食器や野菜スタンプを作ったり、
JA香川県女性部の皆さんと
料理を作ったりするそうです。

残念ながら申し込みはすでにいっぱいなので、
ぜひ次の機会にご参加ください!!

またJA香川県高松太田支店では、
男性を対象とした「料理教室」や
11月9日(土)に「JAふれあい祭り」を開催予定です。
こちらにもぜひご参加ください!!

 

ご出演:JA香川県高松太田支店
統括支店長 山上大介さん

佐伯鮎美さん
2019072604

 

 

- ページの先頭へ戻る