とれたて新鮮JA香川県です

提供 JA香川県

毎週金曜日 午前9時15分~生放送

2017年11月10日

食べ比べる価値あり!!「香川のオリジナルキウイ」

放送日 2017年11月10日

新鮮情報   食べ比べる価値あり!!「香川のオリジナルキウイ」

 

香川県と言えば?2017111001
「うどん」と答える人がほとんどだとは思いますが、
実は、フルーツの中では「キウイ」と
なってもよいのでは??

香川のオリジナル品種で、
県で認定された生産者さんが栽培し、

品質基準のの高いフルーツの証である、
「さぬき讃フルーツ」に5品種も
登録されているんです。

今日お邪魔した善通寺集荷場では、
★香緑(こうりょく)
甘さと酸味のバランスが良い、これぞキウイ!の緑色
★さぬきゴールド
果汁たっぷりで甘くて大きい、キウイなのに黄色(ゴールド!)
★さぬきエンジェルスイート
とっても甘くて、切ると中心に赤い天使の輪がある
3種類を扱っています。2017111002

それぞれに味わいも見た目も違います。
単にキウイとまとめては語れません!!

香川県では、
ひとつひとつ袋がけをして育てています。
これはなかなか珍しいことのようです。
それもそのはず、お話を伺った森碕さんのお家では
15万個ほどのキウイに袋がけをするそうです。
気の遠くなるような数にビックリ!!
丁寧に大切に育てることがおいしさを生み出すのですね?

さぬきゴールドやさぬきエンジェルスイートは
現在は関西・関東方面への出荷が多いそうで、
香川の方でもまだ食べたことが無いという方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

キウイはビタミンや食物繊維も豊富で2017111003
栄養面もバッチリ!!
それぞれに味わいが違うキウイを食べ比べて
自分好みのキウイを見つけてください!

 

ご出演:善通寺キウイフルーツ部会部会長 森碕隆さん
2017111004

 

 

- ページの先頭へ戻る

2017年11月3日

「かがわのみかんキャンペーン」に参加しよう!!

放送日 2017年11月3日

新鮮情報   「かがわのみかんキャンペーン」に参加しよう!!

 

10年を超える恒例のキャンペーン、2017110301
「かがわのみかんキャンペーン」が
今年も始まりました!!

11月1日(水)~12月15日(金)まで

店頭のポスターを見てクイズに答えると、
★ハンディークリーナー 3名
★オリーブ牛ロースステーキ 15名
★香川のみかん 20名
豪華賞品が当たります!!

クイズは簡単!!
店頭のポスターをご覧になれば
答えを見つけることができますよ!!
答えがわかれば、応募ハガキか郵便ハガキに
クイズの答えや連絡先などを書いて送る!!
あとは、当たるのを待つだけです。

わくわくしながらお待ちください!

もともと、香川の気候は
みかんの栽培にピッタリ。

ただ今年は10月に雨が多かったので、
影響を受けているのではと心配しましたが、
今年のみかんもおいしくできています!!

雨で酸味が抑えられたので、
より甘みを感じやすくなっているんだそうです。
また、糖度はセンサーで管理している物がほとんど!
どれを選んでも甘いので安心ですね。2017110302

小さいものから大きなものまでが店頭に並びますが、
小さいほど凝縮された甘みを感じるそうです。
大きいもので食べごたえを感じるのもよいですし、
小さいもので甘みをかみしめるのもよいですね。
お好みの大きさを選んでください。

今はちょっと緑がかった極早生、
11月中旬からはオレンジ色の早生が出始めます。
冬を越す3月頃まで楽しめます。

みかんはビタミンも豊富で、
これからの風邪をひきやすい時期にも
食べてほしい果物です。

なんといっても、「こたつにみかん」ですよね?
みかんを食べて元気に過ごしてください!

 

ご出演:JA香川県東部果樹振興センター 上原佑介さん
2017110303

 

- ページの先頭へ戻る

2017年10月27日

ありがとうの気持ちを込めて!「讃さん広場3周年祭!!」

放送日 2017年10月27日

新鮮情報   ありがとうの気持ちを込めて!「讃さん広場3周年祭!!」

 

讃さん広場はオープンして3周年!!2017102701
あっという間のような気もしますが、
いつ行ってもたくさんのお客様で
にぎわっています。

変わらない人気にはもちろん理由があります。
定期的にイベントを行ったり、
生産者さんとの距離が近くなるようにと
対面販売を行ったり、
試食販売のコーナーを設けているのもその1つです。

今の時期は、白菜やネギ、春菊、ホウレンソウなど
葉物野菜が豊富になってきます。
これから寒くなってくれば、お鍋の季節!
寄せ鍋やキムチ鍋、すき焼きなど楽しめますね。

そんな中、日頃の感謝の気持ちを込めて開催される
「讃さんひろば3周年祭!!」
10月28日(土)29日(日)の2日間。
午前9時から午後6時まで。

県外特産品の販売では、
JAおきなわ、JA千葉みらい、
JAめぐみの(岐阜)などから

現地スタッフの方が来て直接販売を行います。
その土地の特産品について、
普段は聞けない詳しい説明を
聞いて買うことができます。

野菜の詰め放題では、
タマネギが200円で詰め放題に!2017102702

「おいでまい」は、
新米の販売が開始さるのに合わせ、

試食会も開催されます。
おいでまいのおいしさ実感してください!!
うどんやバラ寿司、オリーブ牛のコロッケ、
赤飯やおはぎ、たこ焼きなどの販売もありますよ。

その他、
28日(土)には、
おじょも太鼓のステージや
ベンチャーズバンド「タイムリミッツ」の演奏
29日(日)には、
和太鼓SAKURA、
べじふるるのダンスと抽選会、
よさこい連「きれんまいむ」の演舞なども楽しめます。

1000円以上お買い上げの方には、
28日(土)は、おいでまいの無菌パック
29日(日)は、赤卵6個入りが
先着300名様にプレゼントされます!!

イベント盛りだくさんの「讃さん広場」に
ぜひお出かけください!!

 

ご出演・ご協力:讃さん広場 小川淳士所長、眞鍋知延子さん
2017102703

- ページの先頭へ戻る

2017年10月20日

国宝級に触れる喜び「グリーンフェスタ国分寺」!!

放送日 2017年10月20日

新鮮情報   国宝級に触れる喜び「グリーンフェスタ国分寺」!!

 

盆栽愛好家の方が毎年楽しみにしている恒例のイベントが2017102003
今年も開催されます!!
今回で30回目の節目となる「グリーンフェスタ国分寺」

10月20日(金)~22日(日)までの3日間
時間は、午前9時から。
場所は、国分寺橘ノ丘運動公園多目的ホールです。

盆栽の町として知られる国分寺町。
最近では、年配の方の趣味としてだけでなく
若い方や海外の方にまでその魅力が広がっています。

今年の見どころを伺うと、
まずは、今年度の国風賞を
受賞した作品をはじめ

過去の受賞作品などがずらりと並ぶコーナーです。
なかなか間近に見る事のできない、
値段をつけることさえできないような作品は、
盆栽に詳しくない方でもその迫力を
感じることができます。

伝統と技術から生まれる芸術作品を、
まずは見て盆栽の世界を感じて下さい!!2017102002

そして、昨年からの試み、
高松工芸高校のcreative7と
コラボした作品も見逃せません!!

漆や木ガラスなどから生み出された
オブジェと盆栽が融合し

「和」と「洋」が混在するような
新しい盆栽の形を感じることができます。

その他、
カナダ出身のジェリーさんによる盆栽教室や
子どもみこしの奉納、オークションやもち投げ、
国分寺名物のどじょう汁の販売もあります。

もちろん、相談コーナーもありますので、
わからないこと、困っている事など
アドバイスをもらうこともできます。

今年初の試みは、
香川大学盆栽ガールズの皆さんによる
コケ玉教室の開催です!!2017102001
若い感覚から伝わる伝統の
盆栽のよさを感じて下さい。

会場には、何百円というお手頃な物から
数万円というものまでたくさんの展示即売もあります。
自分の直感を頼りにお好みの1つを
探してみてはいかがでしょうか?

鉢と木のシンプルで奥深い世界に魅了される気持ちを
ぜひみなさんも味わってみてください!!

 

ご出演:ふれあいセンター国分寺所長 末澤輝さん
2017102004

 

- ページの先頭へ戻る

2017年10月13日

「アグリワーク」をうまく活用しよう!!

放送日 2017年10月13日

新鮮情報   「アグリワーク」をうまく活用しよう!!

 

「アグリワーク」は2017101301
JA香川県が行っている、無料の職業紹介所です。
農家で労働力を必要としている方の「求人」と
農家で働きたい方の「求職」を
全面的に支援してくれます。

「求人」も「求職」もまずは登録を行います。

「求人」は農家の方からの、募集要項が記されています。
どんな場所で、どんなお仕事を、
どれくらいの期間必要としているのか?
などが寄せられてきます。

「求職」は農家で働きたい方の希望が記されています。
どんなお仕事をしてみたいか、
どれくらいの時間・期間働きたいのかなどを記入します。

JA香川県一宮別館営農企画課にある、
「アグリワーク」にお越し頂くか、郵送で申込書を作成し、
その後、面接を行った後で登録が完了します。
登録された方から紹介所で、
マッチングなど面接の斡旋を行います。

募集期間は、年間を通じて行っています。
募集内容は、野菜や果樹、花、酪農、畜産と幅広く、
作業内容も様々です。2017101302
応募の状況を伺うと、求職よりも求人が多い状況で、
農業に携わってみたい方にとってはチャンスが多いようです。
現在、特に西讃・中讃・東讃地域の働き手は大募集中!!
この機会に、まずは登録してみませんか?

経験がないからとあきらめる必要はありません!!
やる気があって、少しでも興味があれば大丈夫です。
ベテランの農家さんがしっかりサポートしてくれます。
若い農業の担い手となってくれる方、
忙しい時期の手助けをしてくれる方、
お子様が学校にいらっしゃるお時間を利用したい方、
どんな方にも働くチャンスがあります。

「アグリワーク」が始まって2年。
現在までに48人の方が採用され、
農家でのお仕事をスタートさせています。
まずはお問合せから!

JA香川県無料職業紹介所「アグリワーク」
087-818-4516(直通)
午前9時~午後5時まで(土日祝日を除く)

JA香川県のホームページや広報誌「きらり」などにも
情報がありますのでご覧ください!!2017101303


ご出演:JA香川県営農部営農企画課 橘木照和さん

 

- ページの先頭へ戻る

2017年10月6日

カントリーエレベーターのことを知ろう!

放送日 2017年10月6日

新鮮情報   カントリーエレベーターのことを知ろう!

 

エレベーターと言われると、2017100602
箱型の乗り物で上下の階を
自由に行き来できるものが思いつきます。
でも何がエレベーターで運ばれるの?

その疑問はすぐに解決されました!
カントリーエレベーターは、
収穫されたお米を玄米にするまでを
担当する施設なんです。

生産者の方が収穫したお米が運び込まれると、
ごみなどを取り除き乾燥させます。
乾燥させることで保存性が上がるそうです。
そして、サイロというタンクで
低温で保存されます。

タンクは25メートルもあり、
300tものお米が保存できます。
出荷するときに、もみすりという作業をして2017100603
玄米の状態にします。
この時、色や形の悪いものを選別することで、
お米の品質がぐっと良くなるんだそうです。
カントリーエレベーターで
玄米の状態にされたものは、

ライスセンターで白米になります。

カントリーエレベーターが無かった頃は、
生産者さんがそれぞれこの工程をしていました。
負担を減らすことにもつながり、
品質の安定や保持にも役立っているんですね。

綾歌南部カントリーエレベーターでは、
10月上旬から「おいでまい」の
荷受けがスタートします。

香川県オリジナル米で、
米の食味ランキング「特A」という

とっても甘みがあって冷めてもおいしいお米。2017100601
そして見た目にも一粒一粒の輝きが美しい!!

たくさんの方の手を経て私たちに届けられる、お米。
このことを知ると、もっと大切にありがたく
食べようという気持ちになります。

いっぱい食べてそのおいしさの
ファンになってください!!


ご出演:綾南南部カントリーエレベーター所長 苧坂昭夫さん

2017100604

 

- ページの先頭へ戻る

2017年9月29日

見た目に騙されないで!!とっても甘い「太秋柿」

放送日 2017年9月29日

新鮮情報   見た目に騙されないで!!とっても甘い「太秋柿」

 

初めて目にした人はもちろん、2017092901
知っていてもなかなか手が出にくい。。。
「太秋柿」は青々とした緑色の柿です。
甘いよと言われても
信じられないかもしれませんが、

本当に甘いんです!!

お邪魔した昭和選果場は
綾川町千疋にあります。

こちらには、おいしい柿が
たくさん集まってきます。

「太秋柿」は、9月13日~10月10日頃
までの間に出回り、

今がまさにピークの時だということ!!

大きさは、普通の柿の1.5倍から2倍近くあり、
重さも300~500gはあり、
見た目にも迫力があります!!

真上から見ると四角い形をしていて、
なんといってもオレンジというより2017092902
黄緑の色が特徴的です。

試食させていただくと、
シャキシャキ、サクサクとした食感が心地よく
噛んでいると果汁が溢れ出してきます。
果実の見た目も薄い黄色っぽいオレンジで、
甘そうには見えないのですが、
とっても甘くておいしい!!
選果場の皆さんが、毎朝1つは食べるというのも
納得のおいしさです!!

大きいものになると、
「条紋」というひび割れのようなものが出来ます。
これは8月にぐっと大きくなる時期にでき、
そこに日差しが降り注ぐことで黒くなり、
甘みが集中するのだそうです。
ひび割れていると、
購入する時に敬遠しそうですが、

実は甘さの証明で、
大きく育っている証拠なんです。2017092903

選ぶ時の参考になりますね。

昭和選果場には直売所があり、
9時から14時ごろまで、
箱詰めと袋入りの柿を買うことができます。
太秋柿は人気が高いので、
午前中には売り切れてしまうことも多いようです。
土曜日と祝日の前の日は
お休みですので、お気を付けください。

柿は健康食品とも言われるほど栄養豊富!!
柿1個には一日に必要なビタミンが含まれており、
高血圧予防や二日酔いにも効果的とのこと。
お酒を飲む方にもおすすめです!!

柿をたくさん食べて、
パワー全開元気に過ごしてください!!2017092904


ご出演:昭和選果場 瀬戸宏隆さん

 

- ページの先頭へ戻る

2017年9月22日

薬味だけじゃもったいない!!「さぬきの青ねぎ」

放送日 2017年9月22日

新鮮情報   薬味だけじゃもったいない!!「さぬきの青ねぎ」

 

香川県といえば「うどん」2017092201
うどんを食べる際に欠かせない「青ねぎ」
さぬき市では「さぬきの青ねぎ」を
昭和63年から作っています。

今では、60人ほどの生産者さんが
1年を通して、おいしい
「さぬきの青ねぎ」を出荷していて、

20代から89歳までの幅広い年代の方が
活躍されています。

青ねぎは苗を植えて2ヶ月ほどで収穫できますが、
雨や風など自然の影響を受けやすく、
デリケートな野菜とも言えます。
収穫してからも、根についた土を洗い、
余分な葉を取って
同じ太さの物を
そろえるなど細かい作業が続きます。

そうやって大切に育てたからこそ、
もっとたくさん食べてほしい!!

近くで匂いをかぐと青々として今すぐ刻んで
うどんと一緒に食べたくなるような香りがしっかり!!
その存在感は薬味として使うだけではもったいない!!
薬味としてのイメージが強い方も多いのですが
実は何に入れてもよく合う、万能野菜です。

ねぎ焼きやチヂミ、サラダはもちろん、2017092202
お揚げの中に入れて煮物にしたり、
お肉を巻いてもおいしいです!!
卵焼きの具にすれば黄色と緑で彩りも抜群!
白ねぎの代わりにお鍋に入れてもよいですね。

栄養面でも、アリシンやビタミンが豊富で
風邪予防や、血液サラサラ効果も
期待できるといわれています。

たくさん食べたい野菜です!!

JA香川県の野菜や果物の中で販売高が4位と
大川北部集荷場だけでも
2億近い売り上げがあるそうです。

それだけ「うどん県」としての消費も多く、
また京阪神でも「さぬきの青ねぎ」が
大活躍しているからなんです。

みなさん、「さぬきの青ねぎ」たっぷり食べて下さい!

ご出演:青ねぎ部会部会長 大須賀 正利さん

2017092203

 

- ページの先頭へ戻る

2017年9月8日

9月です!「ドンドロフェスタ」の季節です!!

放送日 2017年9月8日

新鮮情報   9月です!「ドンドロフェスタ」の季節です!!

 

9月に入って急に秋らしくなり、2017090801
台風がやってくると、雷も気になりますよね?
そんな雷が鳴る季節に恒例となっている
「ドンドロフェスタ」が今年も開催されます。

日時は、9月9日(土)9時~16時
場所は、JA香川県丸亀支店(丸亀市郡家町)

ステージイベントでは、
地元の踊り連や太鼓の演舞、バンド演奏もあります。
誠心保育園と彩芽保育園の子供たちが
一生懸命練習したダンスの発表も楽しみ!!
ステージの最後は毎年人気の「もち投げ」があり、
大人も子供も入り乱れて争奪戦です!

実行委員が知恵を絞って考えたイベントもあります。
「ご当地キャラクイズ」では、
キャラクターに関する〇✖クイズに答えて
勝ち残った10人に豪華賞品が準備されています。

ビンゴ大会も毎年好評です!!
こちらの賞品は、新鮮でおいしい産直の旬の果物。
開始10分前からステージ前でビンゴカードを配るので、
ぜひ参加してください!!

その他、各支店の方が準備したフードコーナーでは2017090802
フランクフルトや唐揚げ。
女性部による、天ぷらとおはぎ。
生産婦人部の焼き肉のタレやイチゴジャム。
お子様向けの、バルーンアートや金魚すくい、
アンケートに答えると参加できる
ガチャガチャも見逃せません!

大人も子供も1日を通して楽しめます。
ぜひ「ドンドロフェスタ」にお越しください!!

 

ご出演:ドンドロフェスタ実行委員会
細木原好平さん、河西智加さん、青木のぞみさん
2017090803

 

- ページの先頭へ戻る

2017年9月1日

まだまだ旬は続きます!夏のスタミナ野菜「オクラ」

放送日 2017年9月1日

新鮮情報   まだまだ旬は続きます!夏のスタミナ野菜「オクラ」

 

夏野菜のイメージが強い「オクラ」2017090101
漢字で書くと「秋葵」
こうすると秋のイメージになりますね。

アフリカが原産のオクラ。
収穫時期は意外と長く、
6月から10月下旬まで。

ネバネバ成分が多く、
スタミナ野菜とも言われます。

胃腸の回復や大腸がんの予防にも
効果が期待できるといわれているようです。


こう聞くとたくさん食べたくなるオクラ。

選ぶ時のポイントは、緑色の濃いもので鮮やかなもの。
産毛がしっかりしていて変色していないもの。
大きさは、Sで6.5㎝まで、Mで9.5㎝まで、Lで11.5㎝まで。

おいしい食べ方を伺うと、
生で食べるなら塩で
産毛を取ってから刻んで

しょうがやポン酢、しょうゆ、
おかかなどと和えたり2017090102

そうめんやうどんの出汁のなかに入れたり。
サッと茹でてちくわの穴に詰めたり、
オクラベーコンやジャコと
一緒にお好み焼きの具にしたり。

料理のレパートリーを
広げるのに役立ちそうです。

採れたてを生で試食させていただきましたが、
生でも臭みがなく、甘みすら感じるほど、おいしい!!
歯ごたえを感じるのが心地よいので
茹で時間は短い方がよいというのも納得です。
噛むと粘りがしっかりとでてきて、
オクラの存在感を感じる食べ方は丸かじりですね。

高松南部地域では現在40人ほどの方が、
年間70tほどのオクラを生産されています。
最盛期には朝と夕2回収穫されるということもあり、
夏の暑い時期には体力勝負になります。
暑さに負けない体力は、
まさに毎日食べるオクラの
おかげなのかもしれません。

まだまだ残暑は厳しい模様。
夏バテ対策にもぜひ
オクラをたくさん食べましょう!!2017090103

 

ご出演:高松南部オクラ部会部会長 赤松玲子さん
    オクラ生産者 久保チヅルさん

 

- ページの先頭へ戻る