とれたて新鮮JA香川県です

提供 JA香川県

毎週金曜日 午前9時15分~生放送

2020年1月17日

加熱してもシャキシャキ!!「らりるれロメインレタス」

放送日 2020年1月17日

新鮮情報   加熱してもシャキシャキ!!「らりるれロメインレタス」

 

観音寺市大野原町の「土緑家(どりょくか)」さん。
これは「土」づくりに努力する、
「緑」を大切に育てる努力をする
「家」家族や働く人を大切にする努力をする
と言う素敵な意味が込められた名前です。

こちらで育てているのは「らりるれロメインレタス」2020011701
平成29年には観音寺のブランド認定もされていて、
観音寺の宝物として徐々に名前を
知られるようになってきました。

パッケージも魅力的で、
ロメインレタスを花束に見立て、
ピンクのリボンで包まれたようになっています。

レタスと同様に生でもおいしいですが、
加熱したときにさらにパワーを発揮します!!
炒めても煮ても蒸しても
シャキシャキ感は失われません。

今回はそれぞれの食感と味わいを
食べ比べさせていただきました。

まず、「生」はシーザーサラダ。
シャキシャキの食感をかみしめていくと、
みずみずしさの中に苦みと甘みが溢れてきました。
深緑の葉と淡い黄緑の葉があるので彩もきれいです。2020011702

続いて、「炒める」は鶏肉とガーリック炒め。
炒めてもシャキシャキ感はもちろんありますが
少ししんなりとしてたくさん食べらるようになります。
シンプルな味付けでもロメインレタスの甘みと苦みが
鶏肉と引き立てあっておいしくなります!!

最後の「煮る」はすき焼き。
ついついお肉に手が伸びるすき焼き。
でもロメインレタスを味わえばその考え方が変わります。
煮てしまうとお野菜の淡い色は失われがちです。
でも、ロメインレタスは濃い緑の部分が鮮やかに残ります。
そして煮てもすき焼きの甘さの中でも存在感を放ちます!!
お肉と一緒に食べてもおいしいですよ。

そして、ロメインぶきゃいの皆さんが
1年と言う年月をかけて12月から本格的に発売が始まった
「らりるれロメインレタス天」
観音寺市の「福弥かまぼこ」さんと連携して開発されました。
ホットプレートで少し温めたものいただいたのですが、
フワッっとした食感のすり身の中に、
シャキシャキのロメインレタスが2020011703
たっぷり入っていておいしい!!

そのままでもおうどんに浮かべても
お酒のあてにもピッタリ!!

県内の量販店などで販売が始まっています。
パッケージにもらりるれろメインレタスの
写真が大きく入っているので

見つけたらぜひこの食感の楽しさを
ぜひ味わってみてください!!

らりるれロメインレタスの活躍の場は
どんどん拡大中です。

今までのお野菜と置き換えてみるだけで
新しい発見があるかもしれません。

病みつきになるシャキシャキ感と出会ってください!!

 

ご出演:ロメインぶきゃい営業部長 鈴木章弘さん
ご協力:ロメインぶきゃいぶきゃい長 近藤雅彰さん
ロメインぶきゃい 高橋健太さん
2020011704

 

- ページの先頭へ戻る

2020年1月10日

2020年、素敵な農業男子との出会いを!!

放送日 2020年1月10日

新鮮情報   2020年、素敵な農業男子との出会いを!!

 

恒例となってきた香川県農業男子との婚活イベント。2020011001
今年は2月22日(土)に香南アグリームで開催です!!

今までを振り返ってみると、
うどん打ちをしたり、ピザを作ったりと
毎回楽しみながらお互いを知れるようにと
趣向を凝らした内容となっています。

前回の様子を伺うと、菓子工房ルーブとのコラボにより、
パティシエの指導の下ロールケーキを作ったり、
いちご狩りや滝宮天満宮での良縁祈願など
一緒に作業をしていく中で会話が弾み、
見事6組と過去最高のマッチングが成立しました。

こうなってくると、
今回の開催にも期待が高まりますね。

2月22日(土)は、12時から17時まで
香南アグリームで開催されます。

気になる内容は。。。
まずは自己紹介タイム。
全員と顔合わせです。

いくつかの班に分かれて、ウインナーを作ります。
お肉を手でこねて、腸詰めにしていきます。
男性は力強さもアピールできますね?
料理をしているとそれぞれが役割もできますし、
共通の話題もありますから安心です。
少しづつ仲良くなっていってください。

出来立ての手作りソーセージを味わったら、
香南アグリームを散策しましょう!!
自然の中をのんびりするもよし、
ヤギと触れ合うもよしです。

少しお腹を空かせたら、おやつを作りましょう。2020011002
菓子工房ルーブのパティシエに教わりながら
ドーム型のかわいらしいケーキを作ります。
真っ白な生クリームに
いちごの赤を飾り付けていきます。

生クリームを塗るのは意外に
難しいかもしれませんが、

うまくいかない時こそ、
会話が弾むチャンスです!!

最後に甘いケーキをほお張れば、
気分も盛り上がります!!

なかなかうまく話せないんじゃないか。。。
なんて心配はいりません。
今回も強い味方がいます!!
司会を務めるのは、山下アキさんです。

女性の参加資格は、20歳以上の独身女性。
農業男子との結婚を真剣に考えられる方です。
参加費は2000円です。

ぜひ参加したいという女性は、
1月24日(金)までに事務局にお申し込みください。
電話:087-818-4140です。
併せて、参加したい香川県農業男子も募集しています。

楽し時間を一緒に過ごしながら、
素敵な出会いを見つけて下さい!!2020011003

 

ご出演:JA香川県営農部営農企画課
五嶋友紀さん、田井有加さん

- ページの先頭へ戻る

2019年12月27日

年末感謝フェア!!「JA産直空の街」

放送日 2019年12月27日

新鮮情報   年末感謝フェア!!「JA産直空の街」

 

皆さん年末準備は進んでいらっしゃいますか?2019122703
まだまだこれからという方も
もう少し買い足したいものがある方も、
JA産直空の街では「年末感謝フェア」が
開催されていますよ。

こちらは通常朝8時からのオープンですが、
年末の27日(金)~30日(月)までの間
なんと朝7時30分からに変更しています!!
取材にお伺いした日も、
すでに大勢のお客様でにぎわっていました。

店内をぐるぐると歩いてみると、
葉ボタンや正月飾りなどのお花が人気のようで
皆さんどのセットにしようか悩みながら
次々とカゴの中に入れていました。

もちろん、香川のお雑煮に欠かせない
あんもちや金時にんじん、大根、里芋を始め
家族が集まったら囲みたいお鍋に最適な2019122702
白菜や水菜、しいたけなどなど
気づいたらカゴの中から溢れだしそうに
なっているかもしれません。

こちらの「JA産直空の街」では、
産直協議会に所属する生産者の皆さんが
自分たちの手でより良い産直にしようと
セールやイベントなどの前に
集まって話し合いをします。

このような努力があるから、産直がより魅力的になり
たくさんの常連さんに愛されるのだと感じました。

もちろん、空港に近いこともあり
地域の人だけでなく県外のお客様も
ふらっと立ち寄ることが多いそうです。

そんな方にもファンになってもらうために、
珍しい野菜なども取り入れながら、
安心安全でお手ごろなものを
届けてくださっています。

お話を伺った中村さんは2019122701
こちらの産直に新鮮なタマゴを届けています。
「中村さんちのたまご」は、
1kgになるように袋詰めされた状態で売られています。
「割れてしまうのでは?」と不安になりますよね?
でも大丈夫です!!
若鶏の新鮮なタマゴは殻が
丈夫で割れないそうです。

また、気になったのが1つの殻に黄身が2つ入った
双子のタマゴです!!
私は人生でまだ双子タマゴに
当たったことがないのですが、

中村さんによると見分けることができるようです。
若鶏が産むタマゴの中に他よりも
かなり大きいタマゴが産まれることがあり

それが双子タマゴである確率がかなり高いとのこと。

しかも、双子タマゴには受験などに合格するという
縁起がよいといういわれもあるようです。
入荷するかどうかはタマゴが
産まれるかどうかによるのですが

出会えたらぜひ購入してみてください!!

なお、新年は1月6日(月)から営業しています。2019122704
ぜひ、お越しください!!

 

ご出演:JA産直空の街協議会副会長 中村博さん

- ページの先頭へ戻る

2019年12月20日

心温まるおもてなし「高瀬ふれあい産直市」

放送日 2019年12月20日

新鮮情報   心温まるおもてなし「高瀬ふれあい産直市」

 

朝8時のオープンから2019122001
続々とお客さんがやってくる。

いつもの賑わいの中お邪魔したのは、
「高瀬ふれあい産直市」です。
お客様と「おはよう」と声を掛け合い
朝から元気になれるのもうれしいですね。

今の時期の産直の様子を伺うと、
お正月準備に欠かせない
金時にんじんや里芋、カブなどが
ずらりと並んでいます。
しめ飾りやだいだいもありますよ。

また、寒さが厳しくなると食卓に登場する「鍋」
白菜はもちろん大根、白菜、ネギ、春菊など
どれも100円前後で買えるのも産直ならではです。
トマトやチーズ、豆乳、キムチなど
最近ではいろんなお味の鍋が楽しめますよね。

このお鍋に最近おすすめの香川県産の野菜
「ロメインレタス」はいかがでしょう?2019122002
サラダなどのイメージが強い野菜ですが、
シャキシャキとした食感が味わえるので
鍋に入れてもおいしくいただけます!!

今回は水炊きでポン酢にダイダイを
絞っていただきましたが、

爽やかな酸味の効いたポン酢に
なじむロメインレタスは

鍋の定番になっていく予感がしました。
そのほか、卵とじにしたり
焼き肉のたれで炒めて丼にしたり

お浸しや肉巻きなどにしても
おいしくいただけます。

お正月の食材準備に心強い
「年末年始大感謝セール」が今年も行われます。
12月26日(木)~31日(火)と
1月4日(土)5日(日)
午前8時から午後4時まで
(ただし、12月30日は午後2時、31日は正午まで)

この期間は「あめ湯」のお接待もあります。2019122003
毎年おなじみこれがお目当てという方も多いです。
トロリとしてショウガのパンチが効いた
体の芯からあったまること間違いなしです。
元気いっぱいたくさん買い物できそうです。

そして、500円以上ご購入で粗品プレゼント!!
お正月の準備にご利用ください!!

なお、1月11日(土)には鏡開きも行われます。
こちらも恒例となっていますが、
ぜんざいの無料接待もあります。
試食させていただくのが毎回楽しみになっている
絶妙な甘さとほっこりとしたやさしさが身に沁みる味です。
なくなり次第終了となりますので、
どうしても食べたい方はお早めに!!
ただ、忙しない師走です。
急ぎすぎないように気を付けてくださいね。

 

ご出演:高瀬ふれあい産直市 成房加代子さん
2019122004

 

- ページの先頭へ戻る

2019年12月13日

善通寺市立東部幼稚園さくら組さん「ジャガイモ収穫祭」!!

放送日 2019年12月13日

新鮮情報   善通寺市立東部幼稚園さくら組さん「ジャガイモ収穫祭」!!

 

朝はグッと冷え込んで、2019121302
寒さが厳しいなぁと感じるようになってきました。
そんな中元気な姿で現れたのは、
善通寺市立東部幼稚園の年長、さくら組の皆さん21人。

今日は幼稚園から近い場所にある畑で育てていた、
ジャガイモの収穫祭です!!
仲良くペアになって手をつないで列を作り
それぞれが長靴を履いて準備万端です。

この取り組みは4年ほど前から始まりました。
JA香川県青壮年部善通寺支部の皆さんが、
子どもの食育を目的として始まりました。
スーパーなどで売られている野菜の姿しか
目にしたことがないというお子さんも多いようです。

自分たちが普段口にしている野菜は、
どのようにできているのか、
できるまでにどれだけ時間がかかるのか
体験することで学ぶことはたくさんあります。

園児の皆さんは、9月にジャガイモの苗を植えて、
今日までの3カ月間、
草抜きをしたり肥料をやったりしながら

成長するのを見守ってきました。2019121301
やっと待ちに待った収穫です!!

畑の中に入った子たちは、
嬉しそうに楽しそうに
わいわいとジャガイモを掘っていきます。

本来は、1株掘るのに
15分ぐらいはかかるそうですが、

青壮年部の皆さんの魔法によって、
子どもたちでも簡単に掘れるようになっています。
ゴロゴロとジャガイモが現れると、
歓声が沸き起こりました。

みんな夢中で、土の中のジャガイモを捜索します。
土の上には緑の葉しか見えなかったけれど、
その下にはたくさんの
ジャガイモがあることがわかりました。

中には子供たちの顔が隠れるくらい
大きなものもありました。

それぞれが袋いっぱいに
なるまで収穫したジャガイモは

お家に持って帰るということです。
「どんな料理をつくってもらうの?」と聞くと、
「サラダ」という答えが返ってきました。
お母さんはポテトサラダが得意なのかな?
自分で掘ったからいつもより
おいしいかもしれませんね。

マイクを向けるとちょっと
恥ずかしそうにしていましたが、

みんな一生懸命掘ったジャガイモを
次々見せに来てくれました。2019121303

とてもよい経験になったと思います。
この中から、農業を目指す子供も
出てくるかもしれません。

JA香川県青壮年部善通寺支部の皆さんは、
子どもたちの笑顔から自分たちもパワーをもらえる、
今後もこのような取り組みを
続けていきたいということです。

この後、みなさんは収穫したジャガイモで作った
「じゃがバター」を楽しみました!!


ご出演:JA香川県青壮年部善通寺支部部長 山崎明弘さん

善通寺市立東部幼稚園年長さくら組の皆さん
2019121304

 

- ページの先頭へ戻る

2019年12月6日

みかんがぞくぞく集まっています!!「三豊みかん共同撰果場」

放送日 2019年12月6日

新鮮情報   みかんがぞくぞく集まっています!!「三豊みかん共同撰果場」

 

観音寺市坂本町にある「三豊みかん撰果場」は、2019120601
県内でも最も大きい撰果場です。
見渡す限りに目に入ってくるのは、
オレンジ色のコンテナ!!
積みあがったコンテナにはみかんがギッシリ!!
1つのコンテナにはおよそ
18~20kgのみかんが入っています。

圧倒的な存在感でみかんの香りが漂ってきそうです。

こちらには、仲多度・三豊・豊南の
とっても広いエリアから

みかんが集まってきます。
集められたみかんは、
光センサーで糖度や細かい傷などの

厳しいチェックを受けて箱詰めされていきます。
これからがまさにピークを迎えるということで、
皆さんフル稼働でお仕事をされていました。

三豊みかん撰果場に集まってくるみかんのうち2019120603
県内の産直やスーパーでもよく見かける、
おいしいと評判の「まるそみかん」
箱は黒地に赤で「〇の中に漢字の曽」で
表記されています。

これは、仁尾町の曽保(そお)地区
などで栽培されているみかんで、

日照時間が長く温暖で雨の少ない地域で育つため、
とっても甘くおいしく育つのが特徴です。
海沿いの斜面を利用しているので、
海に反射する光の効果もさらに影響しているようです。

9月中旬から2月中旬ごろまで、
極早生の品種から早生、
晩生まで品種が移り変わりながらも

長い間おいしさを楽しめます。
今年の出来も上々だということです。

これからの冬の寒い時期には、
「こたつでみかん」がほっこりできますよね2019120602
お話を伺っていると、今年の「〇曽みかん」の味を
確かめずにはいられなくなりました。
手に持ってみると掌に
すっぽりと収まるぐらいの大きさですが、

なんだかずっしりと重みを感じます。
実が詰まっているからかもしれません。
試食させていただくと、
口に入れた瞬間に甘さと
あふれ出る果汁にビックリ!!

これは食べだすと止まらない、
気づいたら何個も食べちゃっている
というタイプのみかんです。

健康にも美容にも効果があるといわれる「みかん」
スーパーなどで見かけたら、ぜひ香川県産の
「〇曽みかん」をチェックしてください!!2019120604

 

ご出演:三豊地区営農センター 篠原孝典さん

 

- ページの先頭へ戻る

2019年11月22日

花言葉は愛の絆!!「ストック」

放送日 2019年11月22日

新鮮情報   花言葉は愛の絆!!「ストック」

 

中央地区花卉部会には27人の方が所属しており、2019112201
ひまわりやラナンキュラス、ケイトウなど
一年中お花を育てていらっしゃいます。

今の時期出荷されているのは、「ストック」
英語の意味は「幹」「茎」
アブラナ科のお花です。
1つの茎にたくさんの花をつけます。
花は八重桜のようにふんわりとした形で
甘く濃厚な香りを漂わせています。

お邪魔したのは、高松市岡本町の生産者
渡辺美千夫さんのハウス。
こちらでは6色のストックが育っていました。
チェリーカルテット、マリンカルテット、ホワイトカルテット、
イエローカルテット、アプリコットカルテット、ファンタジーカルテット。
少し濃いピンクもありますが全体としては淡いやさしい色合いが多く、
ピンク、黄色、紫、白、オレンジなど様々です。

ハウスの中40メートルほど続くお花畑のような景色は圧巻です。
咲き誇っているように見えますが、これで3分咲き程度。
皆さんの手元に届いて満開を迎えるようになっています。
先始めてから最後の花が開くまで1カ月程度かかるそうです。
それだけ長くお花を楽しめるのはうれしいことです。2019112202

「ストック」の栽培が始まったのは11年前。
お話を伺った部会長の藤本さんは、
昔からお花は好きだったけれど、
自分が栽培するようになるとは
思っていなかったそうです。

でも、一度取り組み始めるとその魅力を感じて
育てるのを楽しんでいらっしゃいます。

花が咲き、出荷の日を迎えるまで、
毎日の作業は大変で目が離せない日々の連続です。
それでも一番うれしい瞬間を伺うと、
芽が出たときと答える藤本さんの目は
きらきらとやさしく輝いていました。

副部会長を務める阿河さんは、
これからストックを育てていくため現在修行中です。
学ぶことはたくさんありすぎるけれど、
今目にしているような素晴らしい「ストック」を
育てられるように頑張りたいと話してくださいました。

長持ちということはアレンジにも向いているので、
花束などの中に入っていることが多く、2019112203
皆さんもたくさん目にしていることと思います。
でもお花屋さんで、「ストックの花を入れてください」
と注文する方はなかなか
いらっしゃらないかもしれません。

これからは、ぜひ「ストック」で
花束のアレンジをお願いしてみてください。
ポジティブな花言葉とかわいらしいお花で
きっと喜ばれることと思います。

また、多くは関西方面に出荷されていますが
JA香川県の産直などではお手ごろな価格で販売されています。
実際に目にしてご自宅を香りで潤してみてはいかがでしょうか?

 

ご出演:中央地区花卉部会 部会長 藤本さゆりさん
副部会長 阿河佐代子さん
ご協力:渡辺美千夫さん
2019112204

 

- ページの先頭へ戻る

2019年11月15日

さぬき讃フルーツ登録数ナンバー1!!「キウイ」

放送日 2019年11月15日

新鮮情報   さぬき讃フルーツ登録数ナンバー1!!「キウイ」

 

香川のオリジナル品種で品質基準の高いフルーツの証2019111503
「さぬき讃フルーツ」に
5品種も登録されている「キウイ」

全国、そして世界にも誇れる実力派のフルーツです。

どんなフルーツでも手間暇をかけて育てられていますが、
特に「キウイ」はお嬢様育ち。
1つずつ実が小さいうちに袋がけをします。
虫や傷がつかないように、肌が日焼けしないようにと
細心の注意をしているのです。
これは全国でもなかなかないことだそうです。

善通寺地区では、主に3種類のキウイが
出荷されてきます。

まず最初に収穫が始まるのが「さぬきゴールド」
ボリュームのある丸っこい形で、
一瞬ジャガイモのようにも見えます。
中には300gを超えるものもあるそうです。
果肉はゴールド!!
さっぱりとしたさわやかな甘さで
果汁もたっぷりです。2019111501

次に来るのが「さぬきエンジェルスイート」
こちらも丸みのあるフォルムで
肌には毛がなくつるっとしています。
果肉は黄緑色で中心に赤い天使の輪があります。
濃厚な甘さがあり、まるでスイーツです。

そして最後に登場するのは「香緑(こうりょく)」
縦長の俵型フォルムで表面には毛がある
王道キウイのイメージ!!
果肉の色は濃いきれいな緑色。
甘さと酸味のバランスが取れています。

全ての種類を食べ比べる機会は
なかなかないそうですが

これはぜひトライしてほしい!!
そう思えるほどそれぞれの良さがわかります。
どれもキウイなのに全然違う。
好みのキウイに出会ってください。

ビタミンや食物繊維も豊富で
きれいになれる要素がたくさん入っていますよ!2019111502

さて、みなさんキウイはどんな状態で
育っているかご存知ですか?

キウイの畑を見たことがないという方も多いのでは?
キウイはブドウと同じように棚を作り、
そこに1つずつぶら下がるように実がなります。

ほかのフルーツと違って、もぎたてでは食べられません。
収穫したら冷蔵庫で保存し、
出荷のタイミングで追熟をします。

私たちの手に届くころには食べごろを迎えますが、
縦に持って、少し柔らかさを感じるぐらいが良いようです。

これから、3月ごろまで品種が移り変わりながら
スーパーや産直で目にすることと思います。
ぜひいろんな品種を味わって、
香川が誇る「キウイ」の魅力を知ってください!!

 

ご出演:善通寺地区キウイフルーツ部会部会長 實原正信さん
2019111504

 

- ページの先頭へ戻る

2019年11月1日

今日からスタート!!「かがわのみかんキャンペーン」

放送日 2019年11月1日

新鮮情報   今日からスタート!!「かがわのみかんキャンペーン」

 

今年の秋は例年に比べてなかなかやってこないなぁ。。。2019110101
そんなことを感じていらっしゃった方も多いかもしれません。
でも11月の初日となった今日は朝の冷え込みがぐっと厳しく、
いよいよコートやこたつの出番がやってきそうです。

こたつと言えば。。。「みかん」
これがそろってしまうと
動きたくなくなってしまいますが、

幸せな時間を過ごすことができますよね。

恒例となっている「かがわのみかんキャンペーン」は
11月1日(金)~12月16日(月)までです。
JA香川県の産直などでポスターをご覧になって、
クイズに答えて応募すれば、
素敵な商品がゲットできるチャンスです!!

今年のクイズは、
「このポスターに登場しているキャラクターの名前は?」
実は答えはよーくみれば書いてあるというサービス問題!!
間違えるはずがありません!!
とにかく、応募してみましょう!!

今年のプレゼントは、2019110102
●ダイソンハンディークリーナー 3名様
●オリーブ牛ロースステーキ 15名様
●香川のみかん10㎏ 20名様
となっています!!

今年のみかんの出来栄えですが、
例年どおり上々だということです。
夏の暑さや台風にも負けずすくすく育ったみかんは、
10月の頭から極早生の「ゆら早生」が、
11月の10日頃から早生が、
12月に入ると「晩生(おくて)」が出回り、
3月末まで楽しめるということです。

現在でまわっている「ゆら早生」は
小ぶりでまんまるいかたちがかわいらしい品種です。
皮と実がギュッと密になっているのを感じます。
皮の表面がぼこぼこしているものは
「菊みかん」と呼ばれおいしさの証です。
皮の水分まで実が取り込んでいるからだそう。2019110103
ほんのりと緑の残る色合いでも、甘さは十分!!
試食させていただきましたが、
あふれる果汁と甘い香りにうっとりしました。

ビタミン豊富で風邪予防に良いといわれる
香川のみかんをいっぱい食べて
キャンペーンにも参加してください!!

 

ご出演:JA香川県営農部営農課 上原佑介さん
2019110104

 

- ページの先頭へ戻る

2019年10月25日

盆栽のお祭り!「第32回グリーンフェスタ国分寺」

放送日 2019年10月25日

新鮮情報   盆栽のお祭り!「第32回グリーンフェスタ国分寺」

 

グリーンフェスタ国分寺が今年も開催されます。2019102503
10月25日(金)~27日(日)までの3日間。
時間は、午前9時から午後5時まで
場所は、国分寺町の橘ノ丘総合運動公園です。

盆栽の町で毎年この時期に開かれるのを
心待ちにしている盆栽ファンが
たくさんいらっしゃいます。

初日の開会式の真っ最中に伺ったのですが、
朝からの雨が上がるとともに、
たくさんの方でにぎわいを見せていました。

皆さん、自分好みのより良い盆栽を求めて、
そして会場に展示された数々の素晴らしい作品を
じっくり眺めていらっしゃいました。

会場には四国の盆栽愛好家の皆さんが
腕によりをかけた自慢の逸品が並び
見ごたえがあります。

受賞作品は大きいものから小さいものまで、
また、黒松や五葉松など種類も様々。
どの盆栽も、存在感と奥深さがにじみ出ています。
シンプルに見えてどこまでも深くなっていく芸術作品を
目の当たりにするまたとないチャンスです。

即売コーナーに並ぶ盆栽も、いろいろです。2019102501
松はもちろん、実をつける木もありますし、
大きさも掌に収まるものから
両手で抱えるのがやっとのもの、

値段も何百円から何十万まであります。
自分の価値観とぴったりくるものを
探し当てる喜びがありますね。

期間中は、いろいろな催しも準備されています。
26日(土)は、子どもみこしの奉納に始まって、
10時からは今年の目玉となる、
第44回日本盆栽作風展で内閣総理大臣賞を受賞された
大島健資さんによるデモンストレーションが行われます。
どんなふうに作品が作られていくのか、
その過程を見る機会はなかなかありません。

27日(日)は、お子様も楽しめる「親子宝探し」
子どもみこしの奉納や子ども太鼓、
盆栽ガールズのみなさんによるコケ玉教室があります。

両日行われるイベントには、
橋本佑介さんによるコケ玉教室や
毎年人気のオークションもあります。
もしかしたらお得に競り落とせるかもしれませんよ!2019102502

盆栽のことなら何でもお任せの相談コーナーや
国分寺名物のドジョウ汁やうどん、おすしバザーもあり
とにかくもりだくさんの3日間です。

秋は松の緑がより輝いて見える季節。
ぜひ会場に足を運んで、盆栽の魅力に触れてください。
そして、一生かけて楽しむ趣味として、
盆栽をかわいがってください!!

 

ご出演:国分寺盆栽部会 副部会長 岡田利幸さん
2019102504

 

- ページの先頭へ戻る