とれたて新鮮JA香川県です

提供 JA香川県

毎週金曜日 午前9時15分~生放送

2017年9月22日

薬味だけじゃもったいない!!「さぬきの青ねぎ」

放送日 2017年9月22日

新鮮情報   薬味だけじゃもったいない!!「さぬきの青ねぎ」

 

香川県といえば「うどん」2017092201
うどんを食べる際に欠かせない「青ねぎ」
さぬき市では「さぬきの青ねぎ」を
昭和63年から作っています。

今では、60人ほどの生産者さんが
1年を通して、おいしい
「さぬきの青ねぎ」を出荷していて、

20代から89歳までの幅広い年代の方が
活躍されています。

青ねぎは苗を植えて2ヶ月ほどで収穫できますが、
雨や風など自然の影響を受けやすく、
デリケートな野菜とも言えます。
収穫してからも、根についた土を洗い、
余分な葉を取って
同じ太さの物を
そろえるなど細かい作業が続きます。

そうやって大切に育てたからこそ、
もっとたくさん食べてほしい!!

近くで匂いをかぐと青々として今すぐ刻んで
うどんと一緒に食べたくなるような香りがしっかり!!
その存在感は薬味として使うだけではもったいない!!
薬味としてのイメージが強い方も多いのですが
実は何に入れてもよく合う、万能野菜です。

ねぎ焼きやチヂミ、サラダはもちろん、2017092202
お揚げの中に入れて煮物にしたり、
お肉を巻いてもおいしいです!!
卵焼きの具にすれば黄色と緑で彩りも抜群!
白ねぎの代わりにお鍋に入れてもよいですね。

栄養面でも、アリシンやビタミンが豊富で
風邪予防や、血液サラサラ効果も
期待できるといわれています。

たくさん食べたい野菜です!!

JA香川県の野菜や果物の中で販売高が4位と
大川北部集荷場だけでも
2億近い売り上げがあるそうです。

それだけ「うどん県」としての消費も多く、
また京阪神でも「さぬきの青ねぎ」が
大活躍しているからなんです。

みなさん、「さぬきの青ねぎ」たっぷり食べて下さい!

ご出演:青ねぎ部会部会長 大須賀 正利さん

2017092203

 

- ページの先頭へ戻る

2017年9月8日

9月です!「ドンドロフェスタ」の季節です!!

放送日 2017年9月8日

新鮮情報   9月です!「ドンドロフェスタ」の季節です!!

 

9月に入って急に秋らしくなり、2017090801
台風がやってくると、雷も気になりますよね?
そんな雷が鳴る季節に恒例となっている
「ドンドロフェスタ」が今年も開催されます。

日時は、9月9日(土)9時~16時
場所は、JA香川県丸亀支店(丸亀市郡家町)

ステージイベントでは、
地元の踊り連や太鼓の演舞、バンド演奏もあります。
誠心保育園と彩芽保育園の子供たちが
一生懸命練習したダンスの発表も楽しみ!!
ステージの最後は毎年人気の「もち投げ」があり、
大人も子供も入り乱れて争奪戦です!

実行委員が知恵を絞って考えたイベントもあります。
「ご当地キャラクイズ」では、
キャラクターに関する〇✖クイズに答えて
勝ち残った10人に豪華賞品が準備されています。

ビンゴ大会も毎年好評です!!
こちらの賞品は、新鮮でおいしい産直の旬の果物。
開始10分前からステージ前でビンゴカードを配るので、
ぜひ参加してください!!

その他、各支店の方が準備したフードコーナーでは2017090802
フランクフルトや唐揚げ。
女性部による、天ぷらとおはぎ。
生産婦人部の焼き肉のタレやイチゴジャム。
お子様向けの、バルーンアートや金魚すくい、
アンケートに答えると参加できる
ガチャガチャも見逃せません!

大人も子供も1日を通して楽しめます。
ぜひ「ドンドロフェスタ」にお越しください!!

 

ご出演:ドンドロフェスタ実行委員会
細木原好平さん、河西智加さん、青木のぞみさん
2017090803

 

- ページの先頭へ戻る

2017年9月1日

まだまだ旬は続きます!夏のスタミナ野菜「オクラ」

放送日 2017年9月1日

新鮮情報   まだまだ旬は続きます!夏のスタミナ野菜「オクラ」

 

夏野菜のイメージが強い「オクラ」2017090101
漢字で書くと「秋葵」
こうすると秋のイメージになりますね。

アフリカが原産のオクラ。
収穫時期は意外と長く、
6月から10月下旬まで。

ネバネバ成分が多く、
スタミナ野菜とも言われます。

胃腸の回復や大腸がんの予防にも
効果が期待できるといわれているようです。


こう聞くとたくさん食べたくなるオクラ。

選ぶ時のポイントは、緑色の濃いもので鮮やかなもの。
産毛がしっかりしていて変色していないもの。
大きさは、Sで6.5㎝まで、Mで9.5㎝まで、Lで11.5㎝まで。

おいしい食べ方を伺うと、
生で食べるなら塩で
産毛を取ってから刻んで

しょうがやポン酢、しょうゆ、
おかかなどと和えたり2017090102

そうめんやうどんの出汁のなかに入れたり。
サッと茹でてちくわの穴に詰めたり、
オクラベーコンやジャコと
一緒にお好み焼きの具にしたり。

料理のレパートリーを
広げるのに役立ちそうです。

採れたてを生で試食させていただきましたが、
生でも臭みがなく、甘みすら感じるほど、おいしい!!
歯ごたえを感じるのが心地よいので
茹で時間は短い方がよいというのも納得です。
噛むと粘りがしっかりとでてきて、
オクラの存在感を感じる食べ方は丸かじりですね。

高松南部地域では現在40人ほどの方が、
年間70tほどのオクラを生産されています。
最盛期には朝と夕2回収穫されるということもあり、
夏の暑い時期には体力勝負になります。
暑さに負けない体力は、
まさに毎日食べるオクラの
おかげなのかもしれません。

まだまだ残暑は厳しい模様。
夏バテ対策にもぜひ
オクラをたくさん食べましょう!!2017090103

 

ご出演:高松南部オクラ部会部会長 赤松玲子さん
    オクラ生産者 久保チヅルさん

 

- ページの先頭へ戻る

2017年8月18日

今が食べごろ!!「羽間(はざま)のイチジク」

放送日 2017年8月18日

新鮮情報   今が食べごろ!!「羽間(はざま)のイチジク」

 

夢ハウス協栄には今日もたくさんのお客様。2017081801
朝から皆さんが真剣な表情で選んでいるのは。。。
「はざまのイチジク」!!

ちょうど最盛期を迎えて
ぎっしりと並んだイチジク。

粒の大きさや開き具合によって、
実の固さも変わってきます。
その中から、好みのものを探すのに
皆さん真剣な表情だったんです。
ぽってり丸みを帯びて、
皮の色が赤茶色になったイチジクは

見ているだけでおいしそう!!

今年の出来は最高!!
ねっとりとした果肉にプチプチとした感触、
そして独特の甘みが口の中に広がります。

最近では、そのまま食べる以外にも
生ハムと合わせたり、ピザにしたり、
なんと天ぷらにしたりもするそうで
楽しみ方も増えています。

また、巨峰やマスカットほどの大きさの2017081802
皮ごと食べられるイチジクも登場しています。
白川さんという女性の生産者さんが
出荷されるところに遭遇してお話を伺うと、
ここにしかない、今しかない
珍しいものだとわかりました。

見つけたらラッキーです!!
ぜひ手に取ってください!!

イチジクは不老長寿の果物で、
夏の疲れをとると言われています。
今年は9月いっぱい頃まで
楽しめるということです。

たくさん食べて残暑を乗り切りましょう!!

 

ご出演:夢ハウス協栄 隅田フジ子さん
2017081803

 

- ページの先頭へ戻る

2017年8月11日

行列覚悟の「お盆セール」開催中!!

放送日 2017年8月11日

新鮮情報   行列覚悟の「お盆セール」開催中!!

 

丸亀市飯山町の「讃さん広場」は2017081101
今日も朝からたくさんの人、人、人!!

恒例になってきた「お盆セール」が
開催中なんです。

朝9時のオープンに合わせて、
皆さん続々と集まってきていました。

オープンすると皆さんが真っ先に向かうのは、
切り花のコーナー!!
お盆のお供え用に、たくさんの種類が並んでいます。
セットになっている物もあるので、
お求めやすいのが魅力のようです!!

広い店内を見渡すと、
旬の野菜や果物、魚、お肉、
加工品がずらりと並んでいますが、
開店して10分足らずで飛ぶように
売れていきます。

中でも進物用の箱に入った桃やぶどう、梨などが2017081103
果物コーナーでは人気です!!
もちろんご自宅用に小分けにしている物もあります。
桃は種類も豊富で、白桃、黄金桃、ゆうぞらなど
色の違いもあって、食べ比ができますね。
ぶどうも、シャインマスカット、ピオーネ、
デラウェア、ふじみのりなど種類豊富!!
どれもお求めやすいお値段なので、
たくさんまとめ買いされる方が多いのもうなずけます。

15日まで開催中のお盆セール期間は、
一年でも一番お客様の多い期間だそうです。
生産者もスタッフの皆さんも一生懸命
新鮮なものをたくさん準備されています。
ぜひ、おいでください!!

併せて開催中の「讃さんぶどう・なし祭り」では、
イートインコーナーで期間限定の
「なし・ぶどうパフェ」が好評です。
また、8月20日にはビンゴ大会を開催します!!
12時30分までに、1000円以上お買い上げで、
ビンゴカードが1枚もらえます。2017081102
なしやぶどうが当たりますので
ぜひご参加ください!!

 

ご出演:讃さん広場副店長 松尾修さん
2017081104

 

- ページの先頭へ戻る

2017年8月4日

今年もおいしいよ!!100年続く梨の郷「豊南の梨」

放送日 2017年8月4日

新鮮情報   今年もおいしいよ!!100年続く梨の郷「豊南の梨」

 


観音寺市豊浜町和田地区は2017080401

100年以上続く、県内一の梨の産地。
8月のこの時期から9月の終わりごろまで
幸水、豊水、二十世紀、あきづき、南水、新高と
順に旬を迎えた品種が出荷されていきます。

今年の出来は、とってもよいということ。
今は、糖度センサーで管理されているので、
お店に並んでいる物はどれも
基準をクリアしたものばかり。

私たちが手に取るものは
おいしいのは間違いないということ。

安心して買うことができますね!!

取材の日はオープンフェアが行われていて、
さぬき讃フルーツ大使の方がPRに来ていました。
試食のお手伝いもされていたので、
私もいただきました。

シャキシャキジューシーで甘みもバッチリ!!
爽やかな甘みは夏の暑さを癒してくれます。


8月上旬は幸水がメインなのですが、2017080402

幸水は皆さんがイメージする、これぞ梨!!
人気も高いそうです。


和田支店の敷地内には毎年直売所がオープンします。

今年は8月3日~9月の終わりごろまで、
毎日8時30分~17時30分
お休みはありません!!
生産されたなしの7割が
この直売所で販売されると聞くと、

どれだけ人気なのかがわかります。

毎年この時期を楽しみにしていらっしゃる方も多く、
オープン初日から朝は長い行列ができます。
贈答用もご自宅用もお手頃な価格で
集荷場からすぐの距離に並ぶので新鮮そのものです。

そのままでもおいしい梨ですが、
加工品もひそかに人気を集めています!
焼き肉のタレやジュース、ゼリーなども
梨のおいしさが際立ちます!!
中でも、梨のソフトクリームは絶品!!
ミルクと梨の旨み、ジューシーさが活かされていて、2017080403
食べだしたら止まりません!!

夏バテ回復や、咳止め、消化促進などの
効果もあると言われている梨。
歴史ある産地の生産者さんが育てたおいしい梨!!
どうぞたくさん味わってください!!

 

ご出演:梨部会部会長 横内誠造さん
    和田支店支店長 浅野信さん
2017080404

 

- ページの先頭へ戻る

2017年7月28日

「島婚で素敵な出会いin小豆島」に参加しませんか?

放送日 2017年7月28日

新鮮情報   「島婚で素敵な出会いin小豆島」に参加しませんか?

 

 

9月10日(日)に開催される2017072801
「島婚で素敵な出会いin小豆島」では
現在参加してくれる女性を募集しています!!

時間は、12時20分~16時40分まで
場所は、小豆島!!
参加資格は、20代から45歳までの
独身女性であることだけです。

男性参加者は県内の農業男子。
日頃は、おいしい野菜や果物などを作るために
日々忙しくしている方たちです。

婚活という言葉も最近はよく耳にするので、
素敵な出会いを目的に参加するもよし。
それだけではなく、会場となるのは小豆島!
自然を満喫することもできます。

当日は、自己紹介から始まって、
小豆島ふるさと村で、
みんなでわいわいとバーベキューを楽しんだり、
小豆島オリーブ公園を散策したりします。
見つけると幸せになると言われている、
ハート型のオリーブの葉を探すのもよいですね。

婚活イベントに初めて参加されるという方、2017072802
初対面の人と話すのは少し苦手という方、
うまくアプローチできそうにないという方、
安心してください!!
総合MCを務めるフリーアナウンサーの
神谷文乃さんが強力に手助けしてくれます。

お申し込みは、事務局までお願いします。
電話:087-818-4140
FAX:087-818-4111
E-mail:einoukikaku-0314@kw-ja.or.jp
締め切りは、8月18日(金)です。

女性の参加者には、
素敵なお土産のプレゼントもあります。

少しでも興味のある方は、
ぜひ参加してください!!
素敵な出会いが待っています!!


ご出演:JA香川県営農部営農企画課 中川龍郎さん、

    JA香川県青壮年部 山崎明弘さん
2017072803

 

- ページの先頭へ戻る

2017年7月21日

まるで宝石!!ツヤツヤ輝くシャインマスカット!!

放送日 2017年7月21日

新鮮情報   まるで宝石!!ツヤツヤ輝くシャインマスカット!!

 

エメラルドグリーンに輝く「シャインマスカット」2017072101
一粒一粒がしっかりとした存在感で、
見た目にも高級感が漂う姿は貫禄すら感じます!

1房5000円とも言われるシャインマスカット
なかなか食べる機会がないという方も
多いかもしれませんが、

お中元やお土産として使われることが多く、
頂いた方が笑顔になることは間違いありません。

マスカットの豊かな香りはもちろん、
種がないので皮ごとそのまま食べられ、
その甘さは記憶に残るほど濃厚です。

貴重な一粒を試食させていただくと、
ぷちっと皮がはじけて、
中から甘い果肉と果汁!!

甘ーい!!と叫びだしてしまいたくなります。

大野さんのハウスでは、2017072102
6年前からシャインマスカットを育てています。
6年目でやっと大人の木として認められ、
7年目8年目で大活躍をする木になっていくそうです。

シャインマスカットの色は変化が分かりにくいため、
1房ごとに軸に色分けをした印をつけて管理することで、
一番良い時期に収穫できるようにしています。
ハウスの中はきれいに整列して等間隔に木が植えられ、
たわわに実ったシャインマスカットが
出荷の順番を待っています。

今年は梅雨の前半に雨が少なく、成長が早かったため
高糖度の食べごたえ十分なものが収穫されています。
大切に育てられたちょっと高級で
とってもおいしい香川のシャインマスカット!
ぜひその甘さと香りを味わってください!!

 

ご出演:ぶどう部会 大野宣行さん
2017072103

 

- ページの先頭へ戻る

2017年7月14日

今が最盛期!!果汁たっぷり「飯南の桃」

放送日 2017年7月14日

新鮮情報   今が最盛期!!果汁たっぷり「飯南の桃」

 

丸亀市飯山町の坂本撰果場は朝から大忙し!!2017071401
今は「あかつき」という品種が最盛期を迎えています。
集荷場にはたくさんのトラックが次々とやってきて、
甘い香りとともに、おいしそうな桃が
運び込まれていきます。

坂本撰果場では、「なつおとめ」や「清水白鳳」
「よしひめ」「夢富士」など
10種類ほどの桃を扱っているそう。

それぞれに、色合いや味わいなどが違うので
食べ比べてみたくなります。

中でも、今まさに最盛期の「あかつき」は、
柔らかい果肉に果汁たっぷり!!
食べた瞬間に甘い桃の香りが
口中に広がっていきます。

かぶりつくと果汁が溢れ出してきて、
天然のジュースのようで、こぼすのがもったいない!!

こちらには直売所もあり、2017071402
オープンの9時前には100人以上の方が
列を作っていました。

今の時期は桃が豊富に準備できています。
午後4時まで開いているので、
午後を狙ってお越しになると
ゆっくりお買い物できるかもしれませんね。

さて、「飯南の桃」をさらに楽しめるイベント
第12回「桃喰うまつり」が開催されます。
毎年恒例となっているので、
楽しみにされている方も多いこのおまつり!

おじょも太鼓やべじふるる、フラダンスなどの
ステージイベントはもちろんですが、
なんといっても、桃!!
試食ができたり、アイスやジャムや桃カレーなどなど。
桃を使ったフードやドリンクが楽しめます。
「桃の種飛ばし大会」と「桃の早食い競争」もありますよ。2017071403

7月16日(日) 午前8時45分~午後4時まで
場所は、飯山北コミュニティーセンターです。

おいしいおいしい「飯南の桃」
ことしもいっぱい食べてくださいね!!

 

ご出演 坂本撰果場所長 世戸春樹さん
2017071404

 

- ページの先頭へ戻る

2017年7月7日

高瀬ふれあい産直市「もも・ぶどうまつり」開催です!!

放送日 2017年7月7日

新鮮情報   高瀬ふれあい産直市「もも・ぶどうまつり」開催です!!

 

毎年この時期恒例となっている「もも・ぶどうまつり」
今年も開催されます!!
7月8日(土)午前9時~午後3時までです。2017070701

会場となるJA高瀬ふれあい産直市は
いつ行ってもたくさんのお客様でにぎわっています。
それもそのはず!!
新鮮な野菜やフルーツが
本当にお手頃価格で並び

ついつい手に取ってしまいたくなるんです。
今は、もも・ぶどうはもちろん、
スイカやスモモなどの果物や

ナスやキュウリ、マクワウリ、
モロヘイヤなどの野菜もあります。

いつ行ってもお得な産直ですが、
「もも・ぶどうまつり」では
さらにお得感たっぷり!!

ももは、日川白鳳、あかつき、
なつおとめなど品種がありますが

今年はできがよいということで、
とっても甘くジューシー!!

食べる前から食べた後までずっと甘い香りが残って
シアワセな気分になります。
独り占めしていっぱい食べたい!!2017070702

1袋200円で、ももが5~6個は
入っている目玉商品は

毎年大人気でたくさん購入する人も多いそう。
贈答用の箱に詰められたももも、お買い得です。

ぶどうは、ピオーネやデラウエアが並ぶ予定です。

ステージイベントもあります。
今年は、新メンバーとなった
「べじふるる」や

うどんシンガーの石居直さん、
和太鼓響屋さんが登場します。

こちらも見逃せないですよ!!

地元高瀬の高瀬銘茶使用のお茶ソフトもありますし、
500円以上の購入で粗品のプレゼントもあります。

そして、9日(日)には、
JA香川県ふる里フレッシュあさの市でも
「もも・ぶどうまつり」が開催されます。
時間は、午前8時30分~午後2時まで。

開店22周年のセールやもも・ぶどうなどお買い得。
地元高瀬躍乱花(おどらんか)のよさこい踊りや
うどんシンガーの石居直さんのライブもあります。

どちらも盛りだくさんの内容です!!
みなさんぜひお越しください!!

 

ご出演:JA高瀬ふれあい産直市 成房 加代子さん
2017070703

 

- ページの先頭へ戻る