RNC
 トップニューステレビラジオパーソナリティーグルメイベント天気サイトマップ会社概要  
藤本 靖(ふじもと やすし)「青春の残照」

 戦後復員した須波勝也は、大輪商会に入社した。しかし、派閥争いに敗れ大阪に左遷。その列車の中で仕事や家族のことを考える。  五年前に勝也のせいで息子を交通事故で失い、妻の悦子は勝也を責める。勝也は謝るが、悦子は大阪転勤を機に義父宅へ別居する。  列車は京都に近付き、大学時代を思い出す。友人の野津が橋から転落死したこと、友人葛城が大学中退後、共産党の活動により東京で獄死したことなど苦い思い出ばかりだ。  ただ、尺八の師匠の娘である静江が弾く琴と合わせて練習した楽しい思い出は忘れられない。勝也は静江を愛していたが、結婚を言い出さないまま東京で就職、悦子と結婚した。戰爭へ召集されるも運良く帰還した。  京都駅で下車した勝也は偶然静江と再会する。勝也は静江から野津について驚愕の告白を聞く。静江は結婚したが夫は戦死。勝也は運命に翻弄された静江と自分の人生を振り返り、前を向いて力強く生きていく決意をする。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

朗読:岸 たけし(RNCアナウンサー)



【第3回】   2019年 11月17日   >>聞く
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【第2回】   2019年 11月10日   >>聞く
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【第1回】   2019年 11月3日   >>聞く

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−




アーツカウンシル高松のサイトにて
菊池寛賞 受賞作品を活字文書にて
ごらんいただけます。



菊池寛の生涯と業績を紹介する記念館。




11410
12141617
18202224
26293030
32333435
36373839
40414243
44454646s
47484950
51525253
54