RNC
 トップニューステレビラジオパーソナリティーグルメイベント天気サイトマップ会社概要  

帰来 広三 「傷痕」

 Y新聞大阪本社社会部戦争班≠フ記者、福森は突然たずねて来た、澤田元海軍飛行兵に上官探しをたのまれた。福森はあらゆる方法を用いて探そうとした。上官は予備学生出身の中山善右衛門中尉で、卒業学校が京都のD大とわかり、学校から下宿を見つける。そして、彼が、満州生まれとわかるが、本籍は樺太でそれ以後は不明だったが、同宿の友人大西の所をさぐり当て、福森は徳島県の三並村へ飛ぶ。
 大西は郵便局長を長く勤めた人で、中山の親友であった。が、中山中尉はすでに死亡していたが、大西の口から戦後の彼の生活を聞く。戦傷で片腕となった中山は、大西の下で郵便配達人となり、60才でなくなるまで30年間勤めた、という。結婚もして男の子を一人育てたと聞く。福森はもう一人、福岡の元軍医の所へ行って中山の手術のことを聞いたが、彼は精管を切断して子どもをつくることはできないことを知る。中山の子はすでに成人しこともあろうにY新聞にいたが、福森はすべて自分の胸に中山中尉の秘密を納め、元軍人の戦後の生きざまに感動するのだった。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

著者 帰来 広三 (きらい こうぞう) プロフィール


香川県高松市生まれ。
俳誌「かつらぎ」同人、山陽新聞香川俳壇選者、句会指導。
日本音楽著作権協会会員
第20回香川菊池寛賞受賞
「随筆へんろ宿賞」受賞

朗読:采野 友啓



【第11回】   2015年 11月9日   >>聞く
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【第10回】   2015年 11月2日   >>聞く
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【第9回】   2015年 10月26日   >>聞く
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【第8回】   2015年 10月19日   >>聞く
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【第7回】   2015年 10月12日   >>聞く
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【第6回】   2015年 10月5日   >>聞く
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【第5回】   2015年 9月28日   >>聞く
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【第4回】   2015年 9月21日   >>聞く
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【第3回】   2015年 9月14日   >>聞く
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【第2回】   2015年 9月7日   >>聞く
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【第1回】   2015年 8月31日   >>聞く
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−




アーツカウンシル高松のサイトにて
菊池寛賞 受賞作品を活字文書にて
ごらんいただけます。



菊池寛の生涯と業績を紹介する記念館。

「ラジオで聞く香川菊池寛賞」
トップページ