シアワセ気分!

2021年10月16日(土)放送栄養満点!中華風「勝ち飯Ⓡ」

2021年10月16日(土)放送

【主食】シイタケの中華風炊き込み

【主食】シイタケの中華風炊き込み

材料(2人分)

  • 1・1/2カップ
  • しいたけ2枚
  • れんこん50g
  • にんじん30g
  • しょうがの薄切り4枚
  • 1・1/2カップ
  • しょうゆ小さじ1
  • 「丸鶏がらスープ」大さじ1/2
  • パクチー適量
材料(2人分)

作り方

1
米は炊く30分前に洗って、ザルにあげておく。しいたけとにんじんは1㎝の角切りにする。れんこんは薄切りのイチョウ切りにして水にさらしておく。
2
炊飯器に米、水、「丸鶏がらスープ」を入れてひと混ぜし、しいたけ、にんじん、れんこんを入れて下ごしらえをした鶏肉としょうがを入れて炊く。
3
米が炊き上がったら、主菜で使う鶏肉を取り出して、全体を混ぜる。 器に盛り付け、ちぎったパクチーをのせて主食の完成。

【主菜】オリーブ地鶏ともやしの黒酢炒め

【主菜】オリーブ地鶏ともやしの黒酢炒め

材料(2人分)

  • オリーブ地鶏300g
  • しょうゆ小さじ1
  • 小さじ1
  • もやし1袋
  • ニンニク1片
  • 黒酢大さじ1
  • 「Cook Do甜麺醤」小さじ2(10g)
  • 砂糖小さじ2
  • 「丸鶏がらスープ」小さじ1
  • 「濃口ごま油」小さじ1/2
  • 小ねぎの小口切り適量
材料(2人分)

作り方

1
もやしは洗って水気をとり、にんにくは薄く切っておく。
2
フライパンに「濃口ごま油」とにんにくを熱し、もやしを炒める。
3
もやしに焼き目がついたら、炊飯器で蒸していた鶏肉と黒酢、「Cook Do甜麺醤」、砂糖、「丸鶏がらスープ」を加えて絡めるように炒める。 
4
器に盛り付け、小ねぎを散らして主菜の完成。

【副菜】塩もみなすの中華サラダ

【副菜】塩もみなすの中華サラダ

材料(2人分)

  • なす2個
  • 白ネギ10cm(30g)
  • いり白ごま少々
  • 「瀬戸のほんじお」小さじ1
  • 大さじ1
  • 「丸鶏がらスープ」小さじ1/2
  • 「濃口ごま油」大さじ1
  • しょうゆ小さじ1
  • こしょう少々
材料(2人分)

作り方

1
なすはヘタを切り落とし、縦に所々皮をむいたら縦半分に切り、斜め切りにする。
2
ボウルに入れて「瀬戸のほんじお」をふり、手でよくもんで20分程おく。
3
白ねぎは縦半分に切り、5mm幅の斜め切りにして水にさらす。
4
なすがしんなりしたら水洗いし、水気をしぼる。
5
ボウルに酢、「丸鶏がらスープ」を入れて混ぜ「濃口ごま油」、しょうゆを加えて混ぜ合わせる。
6
なすと白ねぎを加えて和え、器に盛り、ごまとこしょうをふって完成。

【汁物】オリーブ牛のごちそう汁

【汁物】オリーブ牛のごちそう汁

材料(2人分)

  • オリーブ牛(バラ肉)100g
  • 食べて菜100g
  • 生きくらげ20g
  • 2カップ
  • 「丸鶏がらスープ」小さじ1
  • しょうゆ小さじ1
  • しょうがのすりおろし小さじ1/2
  • 「濃口ごま油」少々
材料(2人分)

作り方

1
食べて菜はざく切りにして水洗いし、ザルにあげる。
2
生きくらげは、食べやすい大きさに切り分ける。オリーブ牛は5㎝幅に切る。
3
鍋でオリーブ牛を焼き、いったん取り出す。
4
鍋に水、「丸鶏がらスープ」を入れて火にかけ、沸騰したら食べて菜と生きくらげを加える。
5
全体に火が通ったら牛肉を戻し、「濃口ごま油」としょうがを加えて完成。