全国のニュース

【天気】関東では午後も広く晴れ 空気乾燥

【全国の午後の天気】 27日、北海道から九州北部は、太平洋側を中心におおむね晴れるでしょう。北日本や北陸の日本海側は、午後は次第に晴れそうです。九州南部と沖縄は雲が多く、雨の降るところがあるでしょう。 【全国予想最高気温】 日中の気温は、北日本や関東で低く、真冬並みの寒さでしょう。北よりの風が強く吹くため、体感的には数字よりもっと寒く感じられそうです。 【関東午後の天気】 午後も広く晴れるでしょう。北風が強めに吹いて、空気の乾燥した状態が続くため、強風や火の取り扱いには十分ご注意ください。 【関東の予想気温】 日中の最高気温は、9℃前後の予想で、真冬並みの寒さとなりそうです。 【週間天気】 28日は風もおさまり、穏やかに晴れて、寒さはやわらぐでしょう。来週2日(火)は、低気圧の影響で雨や風が強まり、荒れた天気になりそうです。

2021.02.27 12:05

幼児2人死亡 “父親”殺人容疑で逮捕へ

26日、鹿児島県内のホテルで2歳と3歳の幼児2人が死亡した事件で、警察は、ホテルから飛び降りた父親とみられる男を容疑が固まり次第、殺人容疑で逮捕する方針です。 この事件は26日、鹿児島市のホテルの部屋で男児と女児の2人が遺体で見つかったものです。 警察が部屋に入った際、父親とみられる男はベランダから飛び降り、足や腰にケガをして病院に搬送されましたが、命に別条はないということです。 捜査関係者によりますと、父親とみられる男が使ったレンタカーからは未使用の練炭が見つかっていて、警察は男が無理心中を図ろうとしたとみています。 3人が暮らしていたとみられる福岡県飯塚市の住宅からは、25日、9歳の兄とみられる男児の遺体も見つかっています。 警察は、容疑が固まり次第、きょうだいへの殺人容疑で逮捕する方針です。

鹿児島 2021.02.27 11:52

全国知事会“宣言”解除後の再拡大防止策を

全国知事会は、新型コロナウイルスの感染再拡大の防止策など、国への緊急提言をおこないます。 ウェブで開かれた全国知事会では、緊急事態宣言の一部解除などを踏まえ、国への緊急提言について意見を述べました。 京都府・西脇隆俊知事「今、一番重要なことは感染の再拡大、リバウンドをいかにおこさせないか」 愛知県・大村秀章知事「ぜひ国もTVCMやインターネットなど、いろんな媒体を使って、『引き続き自粛モードでお願いしたい』ということを強くアピールしてほしい」 緊急提言では、緊急事態宣言の対象でない地域や飲食業以外の業種にも経済雇用対策を公平に講じることや、GoToトラベル事業の段階的な再開などを求めています。 また、ワクチンに関しては、中長期的な供給スケジュールを速やかに示すことなどを要望しています。

2021.02.27 11:44

拳銃隠し持った疑い 会社役員を逮捕 埼玉

埼玉県吉川市で自宅の倉庫に拳銃を隠し持っていたとして、会社役員の男が逮捕されました。 銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕されたのは、吉川市の会社役員、矢島史雄容疑者です。 警察によりますと、矢島容疑者は自宅の倉庫に回転式拳銃1丁を隠し持っていた疑いがもたれています。 警察に匿名の情報提供があり、26日、矢島容疑者の自宅を家宅捜索したところ、倉庫のなかで新聞紙などに包まれた拳銃が見つかりました。弾は見つかっていないということです。 警察は、矢島容疑者の認否をあきらかにしていません。

埼玉 2021.02.27 11:40

足利山火事 発生から7日目、消火活動続く

栃木県足利市の山火事は、発生から7日目となる27日も延焼が続いていて、消防や自衛隊による消火活動が行われています。 27日午前8時ごろ、桐生市にある群馬大学のグラウンドでは自衛隊のヘリコプターがおよそ7.5トンの水が入るバケットを装着し、消火活動を行うため、取水地点へと向かいました。 足利市によりますと、両崖山と天狗山にまたがる山火事で26日の時点で、およそ106ヘクタールの山林が燃えています。 市内ではあわせて305世帯が避難対象となっていて、27日午前8時時点で、市内2か所の避難所に、あわせて7世帯12人が避難しています。 火元は両崖山近くのハイカーの休憩所とみられ、ここ数日の乾燥と風により広範囲に飛び火していましたが、足利市長は26日の会見で、「状況はコントロールできている」と話しました。 27日はヘリコプターによる放水を継続しながら地上から山に入って人の手で火だねを消していき、早ければ週明けの鎮圧をめざすとしています。

栃木 2021.02.27 11:38

劇場版「鬼滅の刃」米フロリダ州で限定上映

アメリカ・フロリダ州で26日、劇場版「鬼滅の刃」の限定上映がはじまりました。アカデミー賞のノミネートを目指します。 初回上映を見に来た人「この映画をずっと長い間待っていたので、最高に興奮している」 日本での興行収入が377億円を突破し、歴代1位の大ヒットとなった劇場版「鬼滅の刃」無限列車編。フロリダ州マイアミで7日間の限定上映がはじまり、初回の上映には、キャラクターの衣装などに身を包んだ熱烈なファンらが訪れました。 アメリカ映画界、最高の栄誉とされるアカデミー賞のノミネートには、アメリカ国内での上映が必要で、今回は、その選考資格を満たすためのものです。 初回上映を見た人「映画に深く心を打たれました。想像していた以上で、美しい映画でした」 アカデミー賞のノミネートは、来月15日に発表される予定です。

2021.02.27 06:35

記者殺害 サウジ皇太子が“作戦を承認”

アメリカの情報機関を統括する国家情報長官室は26日、サウジアラビア人記者が殺害された事件で、サウジのムハンマド皇太子が「拘束または殺害する作戦を承認していた」とする報告書を公表しました。 この事件は、2018年にサウジアラビア政府に批判的だった記者のカショギ氏が、滞在先のトルコのイスタンブールで、殺害されたものです。 今回公表された報告書では、「ムハンマド皇太子が2017年以降、サウジアラビア政府の治安当局と情報機関を完全に支配下に置いていて、皇太子の承認なしに、このような作戦を行う可能性は、非常に低い」としています。 また報告書は、「ムハンマド皇太子は、殺害されたカショギ氏を王国への脅威だとみなしていた」としたうえで、「皇太子が、拘束または殺害する作戦を承認していた」と結論づけています。 ブリンケン国務長官は、カショギ氏の殺害や反体制派への脅迫に関与したとするサウジアラビア人76人に対し、アメリカ政府としてビザの発給を制限すると発表しました。 これに対し、サウジアラビア政府は、ムハンマド皇太子の関与を改めて否定したうえで、「報告書の結論は不当かつ不正確であり、到底受け入れられない」と反発しています。 一方で、アメリカとの関係自体は「強固で永続的なものだ」として、その重要性を強調しました。

2021.02.27 06:02

米長官「バーチャル訪問」対面外交に慎重

アメリカのブリンケン国務長官は26日、メキシコとカナダへの「バーチャル訪問」として、テレビ画面を通じた視察や会談を行いました。バイデン政権として、新型コロナウイルスの感染対策で「対面外交」には、慎重な姿勢が鮮明になっています。 ブリンケン長官は、首都ワシントンにある国務省の部屋から、「バーチャル訪問」と称して、カメラが南部テキサス州の国境の街から、メキシコ側に入っていく様子などを視察しました。また、メキシコ、カナダ両国の外相らと会談も行いました。 ブリンケン国務長官「バーチャル訪問ができたことをうれしく思う。良いことは時差ぼけがないこと。悪いことは飛行機のマイルがたまらないことだね」 アメリカでは、バイデン大統領が23日、カナダのトルドー首相と初の本格的な二国間会談をオンライン形式で行うなど、新型ウイルス感染対策で対面での外交には、慎重な立場を崩していません。 日本側が求める菅総理大臣や茂木外務大臣の訪米実現の見通しも立たない状況が続いています。

2021.02.27 05:58

【天気】全国的に晴れ、東・北日本で寒く

●全国きょう(27日)の天気 27日は全国的に晴れる所が多いでしょう。今、雪の降っている北日本でも、午後には止む所が多くなりそうです。 ●予想最高気温 東日本や北日本を中心に、真冬の寒さとなるでしょう。東京は10℃、仙台は5℃の予想です。九州や四国は、15℃前後まで上がる予想です。 ●全国あす(28日)の天気 28日も全国的に青空の広がる所が多いでしょう。ただ、西日本はやや雲が多く、太平洋側で、雨の降る所がありそうです。 ●関東のポイント 寒さと乾燥に注意。

東京 2021.02.27 05:22

露・ナワリヌイ氏を刑務所に移送

ロシアの野党指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏が26日、刑務所に移送されたことがわかりました。 ナワリヌイ氏をめぐっては、今月20日、過去の有罪判決の執行猶予を取り消し、実刑を適用する判断が上級裁判所で再び示されていました。 ロシアの刑務当局トップは26日、ナワリヌイ氏が拘置所から刑務所へ移送されたことを明らかにし、「すべては法の枠内で行われ、生命や健康への危険はない」と主張しています。 一部の現地メディアは、ナワリヌイ氏はモスクワからおよそ100キロ離れたコロムナ市の第6刑務所に入所しているとしていますが、当局は否定しています。 EU(=欧州連合)の加盟国の首脳らは25日、ナワリヌイ氏の処遇を非難し、即時釈放を求めています。

2021.02.27 04:33

解除決定 「大阪モデル」黄色信号に移行へ

緊急事態宣言解除が決定したことを受けて、対象府県の営業時間短縮要請への対応です。 緊急事態宣言の解除に合わせ大阪府は、独自の「医療非常事態宣言」も解除し、「大阪モデル」は赤信号から黄色信号に移行すると決めました。 一方で、来月1日から21日まで、大阪市内のすべての飲食店に対し、時短要請を午後9時まで延長し協力した店には、家賃に応じて1日4万円から7万円を支給します。 吉村洋文知事「(1日の感染者が)2桁というのが底に近い数字ではないかと思う。これを維持していきたいと思う」 また府民に対しては、会食は原則4人以下で、マスク着用で行うことや、歓送迎会や宴会を伴う花見などは控えるよう呼びかけます。 一方、京都府も時短要請について、来月1日から7日までは京都府全域で、いまより1時間遅い午後9時までとすることを決めました。8日以降は対象エリアを京都市内に狭め、15日以降は感染状況を見て要請を解除するか判断するということです。 西脇隆俊知事「解除という文字が出れば緩む。一番重要なことは感染の再拡大、リバウンドをどう防ぐかにかかっている」 また、時短要請に応じた店舗に対しては、1日当たり4万円の協力金を支給するとしています。

大阪 2021.02.27 02:09

子供3人遺体発見“家主”飛び降り、遺書も

福岡県飯塚市の集合住宅で小学生くらいの男の子が死んでいるのが発見されました。この部屋の家主とみられる男性が鹿児島県内のホテルで飛び降り、部屋から幼児2人の遺体が見つかっています。 今月25日、福岡県飯塚市伊川の集合住宅の一室で、10歳前後の男の子の遺体が見つかりました。この部屋には家主の男性と子ども3人の合わせて4人が住んでいました。 警察が調べたところ、家主とみられる男性が鹿児島県内のホテルにいることがわかり、26日夜に4階の部屋を訪れたところ、ベランダから飛び降りました。男性は病院で治療を受けています。 ホテルの部屋では、幼い男の子と女の子の遺体と遺書が見つかったということです。 警察は、男性から3人が死亡した経緯などを聞く方針です。

福岡 2021.02.27 02:03

解除決定 愛知「厳重警戒宣言」に移行へ

緊急事態宣言解除が決定したことを受けて、対象府県の営業時間短縮要請への対応です。 大村知事「緊急事態宣言から厳重警戒宣言へ、県独自の対策に移行します」 大村知事は、宣言解除後の来月1日から県独自の「厳重警戒宣言」として、飲食店への営業時間短縮要請などの措置を継続すると発表しました。 飲食店の時短要請については現在の午後8時までから午後9時までに緩和し、要請に応じた飲食店への協力金は現在の1日当たり6万円から4万円に減額されるということです。期間は来月14日までの2週間としています 同じく宣言解除が決定した岐阜県も、飲食店への時短要請を来月7日までの期間、午後8時から午後9時に繰り下げることを明らかにしました。 一方、県独自の緊急警戒宣言を出している三重県は、予定通り来月7日に解除するとしています。

愛知 2021.02.27 01:58

解除決定 福岡“時短要請”を段階的緩和へ

緊急事態宣言解除が決定したことを受けて、対象府県の営業時間短縮要請への対応です。 福岡県の新型コロナ対策本部会議は午後7時から開かれ、緊急事態宣言解除後の県民や事業者への措置を段階的に緩和することを決めました。 来月1日から7日までの間、飲食店の時短営業については、これまで午後8時としていた閉店時間を1時間延長して午後9時にします。酒類の提供も閉店の1時間前から30分前までと緩和し、午後8時半までにしました。 一方、協力金はこれまでの一日当たり6万円から4万円に引き下げます。 福岡県・服部誠太郎副知事「新規陽性者を減少させ、感染の再拡大、いわゆるリバウンドを防ぐことが最も重要。引き続き、みなさん力を合わせて頑張って参りましょう」 県では、緊急事態宣言解除後も引き続き不要不急の外出の自粛や感染防止対策の徹底を呼びかけています。

福岡 2021.02.27 01:56

ミャンマー 軍のメディア締め付け強まる

軍事クーデターが起きたミャンマーで26日、日本人ジャーナリストが治安当局に一時拘束されました。軍によるメディアの締め付けが強まっています。 現地メディアによりますと、日本人ジャーナリストの北角裕樹さんは26日、最大都市ヤンゴンで抗議デモの取材中に治安当局に拘束されました。北角さんはその後、解放され、ケガはないということです。 ミャンマーでは連日、デモの参加者やジャーナリストの拘束が相次ぎ、軍によるメディアの締め付けが強まっています。軍はメディアに対し「クーデター」という言葉を使わないよう警告していて、26日はさらに「軍事政権」という表現を使った場合も免許を取り消すと発表しました。 軍としては、総選挙で次期政権が樹立されるまでミン・アウン・フライン総司令官を議長とする「行政評議会」で統治していると強調し、言論統制を進めています。 こうしたなか、現地メディアは26日、軍によって選出された選挙管理委員会の委員長がアウン・サン・スー・チー氏が率いるNLD(=国民民主連盟)が圧勝した去年の総選挙について、「選挙結果は無効だ」と発言したと報じました。民意を一方的に否定する発言に、反発が強まりそうです。

2021.02.27 01:42

足利山火事 地上から人の手で火だね消火へ

栃木県足利市の山火事は、発生から7日目に入りましたが延焼し続けています。 足利市の両崖山と天狗山にまたがる山火事は26日も範囲が広がり、市によりますと26日午後6時の時点でおよそ106ヘクタールの山林が燃えています。 市内では26日朝になって火の手が迫り、避難勧告が追加された本城地区などあわせて305世帯が避難の対象となっていて、26日午後10時の時点で8世帯14人が避難しています。いまのところけが人はでていません。 火元は両崖山近くのハイカーの休憩所とみられ、ここ数日の乾燥と風により広範囲に飛び火していましたが、足利市長は26日の会見で「状況はコントロールできている」と話しました。 27日からはヘリコプターによる放水を継続しながら地上から山に入って人の手で火だねを消していき、早ければ週明けの鎮圧をめざすということです。

栃木 2021.02.27 01:35

今月3回目…多摩川河川敷で火事 放火か?

26日、東京・世田谷区の多摩川の河川敷で火事がありました。この付近の火事は今月に入り3回目で、警視庁は、放火の可能性も含めて、出火原因を調べています。 警視庁などによりますと、26日午後6時半ごろ、世田谷区の多摩川の河川敷で、通行人から「土手の草が燃えている」と通報がありました。枯れ草が2000平方メートルほど燃え、火は、およそ1時間で消し止められました。 今月5日には、今回と同じ場所で火事があった上、今月9日には、50メートルほど離れた河川敷で枯れ草が燃えました。 警視庁は、同じエリアで火事が相次いでいることから放火の可能性も含めて、出火原因を調べています。

東京 2021.02.27 01:32

東京“優先接種”10万人分のワクチン確保

東京都は、医療従事者への新型コロナウイルスワクチンの優先接種について、都内の対象者をおよそ60万人と想定し、このうち10万人分のワクチンが確保できたと発表しました。 東京都によりますと、新型コロナウイルスワクチンの優先接種の対象は、医師や看護師のほか、救急隊員や保健所の職員などおよそ60万人を想定していて、ワクチンを保管するためのディープフリーザーを設置した「基本型接種施設」を163施設と、ここからワクチンを運んで接種する「連携型接種施設」を509施設、選定しました。 都内には、来週、5万人分のワクチン49箱が、次の週にも同じく5万人分となるワクチン49箱が供給される予定で、優先接種のおよそ60万人のうち、10万人分のワクチンは確保できたということです。 都は、新型コロナの患者を多く受け入れている医療機関に優先的にワクチンを配布して、来月から接種を開始する予定です。ただ、使用する注射器は、先行接種で使われている6回分採取できるものではなく、5回採取できるものだということです。

東京 2021.02.27 01:29

全国1067人感染、80人死亡(26日)

26日、全国で新たに確認された新型コロナウイルスの感染者は1067人で、6日連続で1100人を下回りました。亡くなった人は全国で80人で、このうち緊急事態宣言が続く首都圏1都3県が合わせて50人と6割以上を占めています。 重症者は25日時点で457人と、4日連続で500人を下回りました。

東京 2021.02.27 01:24

藤澤・山口ペア初黒星 カーリング混合複

北京冬季五輪代表選考を兼ねるカーリングの混合ダブルス日本選手権。1次リーグ、大会4日目に登場した、藤澤五月選手(29=ロコ・ソラーレ)・山口剛史選手(36=SC軽井沢ク)組は、藤澤選手とともに平昌五輪で銅メダルを獲得した吉田知那美選手(29=ロコ・ソラーレ)・清水徹郎選手(33=コンサドーレ)と対戦しました。 一進一退の攻防が続く中、藤澤・山口組が1点リードし、最終第8エンドへ。先攻の藤澤・山口組は、最後の一投でハウスの中心に最も近い位置にストーンを置きます。しかし、後攻の吉田・清水組が最後のショットでこれを弾き出し2点を獲得。藤澤・山口組は逆転を許し、今大会初めての黒星となりました。 藤澤・山口組は27日午後12時頃、1次リーグ6戦目に臨みます。 今大会に優勝したチームは日本代表に内定し、北京オリンピック代表をかけた世界大会に出場することになります。 写真:西村尚己/アフロスポーツ (※写真は2018年大会時のもの)

2021.02.27 00:41

G秋広「生前からプロ」先輩から技盗む

巨人の高卒2mルーキー・秋広優人選手(18)が、チーム最年長の亀井善行選手(38)、中島宏之選手(38)のベテラン技を学びました。 沖縄キャンプも残り3日となった26日、共にバント練習に取り組んでいたのは、チーム最年長・38歳の亀井選手と、チーム最年少・18歳の秋広選手。 後藤野手チーフコーチから「バントやってた?」と聞かれ、「やってませんでした」と答えた秋広選手は、練習に取り組むも中々上手くいかず。 後ろからは、「バントは大事」と20歳先輩の声がかかります。その亀井選手が練習に入ると、バントを次々成功。後藤コーチも「亀井は上手いから」と話す熟練の技術を、18歳ルーキーは目に焼き付け、残りの練習へ。 「亀井さんと練習して、充実した時間でした」と振り返った秋広選手。さらに、「中島さんはロッカーが隣で。ファーストの守備のことを聞きました。ベースの入り方とかを」と、同じくチーム最年長・38歳の中島選手からも、プロ生活20年で培われた技術を教えてもらったことを明かしました。 中島選手は、2000年ドラフト5位で西武に入団し、プロ野球選手に。一方の後輩・秋広選手は、2002年生まれの18歳。ファーストを守る、自分が生まれる前からプロの世界で戦う大先輩の技を吸収し、さらなる成長を目指します。

沖縄 2021.02.27 00:34

卓球・Tリーグ 琉球が初の年間王者に

26日、東京・アリーナ立川立飛で卓球のTリーグ男子の年間王者を決めるプレーオフファイナルが行われ、琉球アスティーダが連覇中の木下マイスター東京を3-0で破り、初優勝を果たしました。 初の年間優勝を賭け、レギュラーシーズン2位の琉球アスティーダが東京五輪内定の張本智和選手(17)や水谷隼選手(31)擁するレギュラーシーズン1位、東京木下マイスターと激突。 第1試合を琉球が勝利し、続く2試合。琉球の戸上隼輔選手(19)が元日本代表の大島祐哉選手(26)と対戦。冷静に空いたスペースに打ち返す超高速ラリーをみせます。激しい攻防を制したのは戸上選手。 2試合目も琉球が勝利します。勝てば年間優勝が決まる第3試合。琉球はリオオリンピック代表で団体銀メダルの吉村真晴選手(27)が21年のシングルスの全日本王者・及川瑞基選手(23)と対戦。フルセットの激闘を制し、創設3季目で初優勝を果たしました。 東京木下マイスターのエースで東京五輪内定の張本選手は第4試合に出場予定も出番はなし。同じく東京五輪内定の水谷選手も出番はありませんでした。 写真:森田直樹/アフロスポーツ

東京 2021.02.27 00:22

6府県“宣言解除”尾身会長、強い懸念示す

首都圏以外の6府県で期限を前倒しして緊急事態宣言を解除することについて、政府の分科会の尾身会長は強い懸念を示しました。 尾身会長「この解除については、諸手を挙げて、あるいは、無条件で賛成ということではありませんでした」 政府の分科会の尾身会長は会見を行い、首都圏を除いた6府県で緊急事態宣言の期限を前倒しして、今月末に解除することについて専門家の間で強い懸念の声があがっていたことを明らかにしました。 具体的には、変異株が今後、広がるおそれがあることや宣言を解除することで人々が感染対策を緩めてしまう可能性があることなどの指摘があったということです。 そのため、諮問委員会では感染のリバウンドが起きないように変異株の監視を行うことや、感染の確率が高いところでは無症状者も含めてPCR検査を徹底して行っていくことなどを条件に宣言の解除を認めたと述べました。 そのうえで、来月7日に宣言の期限を迎える首都圏の1都3県については人口密度が高く、また、人の動きが多いことや感染源をたどっていくことが難しいなどの特殊性があるとし、宣言解除の判断は、他の地域より慎重に行うべきとの見解を示しました。

東京 2021.02.27 00:18

スシロー「京樽」買収 テイクアウト強化へ

回転寿司チェーンのスシローグローバルホールディングスは、吉野家ホールディングス子会社の京樽を買収すると発表しました。 スシローグローバルホールディングスは、吉野家ホールディングスの子会社で持ち帰り鮨の「京樽」や回転ずしチェーンの「海鮮三崎港」、寿司専門店「すし三崎丸」などを展開する京樽を買収します。 スシローは、テイクアウトに強い京樽の買収によって新型コロナウイルス感染拡大をきっかけに高まっているテイクアウトのニーズに対応していくことでシェア拡大を狙っていくということです。 買収したスシローは全国におよそ570店舗を展開していますが、9割以上は地方や郊外に出店しているため、京樽が持つ首都圏を含む関東圏を中心とした店舗網を生かしていきたい考えです。

東京 2021.02.27 00:06

ラグビーW杯日程発表 日本の初戦は米2位

2023年9月8日に開幕する、ラグビーW杯フランス大会の全48試合の日程と会場が26日、発表されました。 前回19年日本大会で、史上初の8強入りを果たした世界ランク10位の日本代表。初戦は9月10日、アメリカ地区の2位チームと対戦します。 第2戦は9月17日に前回大会準優勝で、15年W杯で日本代表のHC(ヘッドコーチ)を努めたエディ・ジョーンズHC(ヘッドコーチ)率いるイングランド。第3戦は、9月28日にオセアニア1位チームと対戦し、第4戦は世界ランク9位のアルゼンチンと10月8日に対戦します。 今大会は選手の安全を守るため、移動の時間や回数を最小限に抑え、中5日以上の試合間隔を確保し、1次リーグの期間を1週間延長。9月8日に開幕し、決勝は10月28日にパリ北郊サンドニの、24年パリ夏季五輪のメインスタジアムでもある、スタッド・ド・フランスで行われます。 選手の負担を軽減するため、各チームの登録メンバーはこれまでの31人から33人に増えました。 【D組日本代表の1次リーグ日程=対戦チーム、対戦日、試合開催都市】 ▽第1戦アメリカ地区2位(9月10日、トゥールーズ) ▽第2戦イングランド(9月17日、ニース、スタッド・リヴィエラ) ▽第3戦オセアニア1位チーム(9月28日、トゥールーズ) ▽第4戦アルゼンチン(10月8日、ナント) ※写真は19年大会アイルランドに勝利し喜ぶ日本代表。  写真:AFP/アフロ

2021.02.27 00:04

東北新社 社長辞任、首相長男は部長解任

総務省の幹部らが衛星放送関連会社「東北新社」に勤める菅総理大臣の長男らから接待を受けた問題を受け、東北新社の二宮社長が辞任しました。 二宮氏は、「コンプライアンス体制の不備に加え、コーポレートガバナンスが及んでいない点があると考えざるを得ず、経営責任を痛感している」とのコメントを発表しました。 また、菅総理の長男は部長を解任されると共に、傘下の衛星チャンネルの取締役を辞任しました。

東京 2021.02.26 23:58

“接待問題と会見取りやめ”は「関係ない」

菅総理大臣が26日、予定していた記者会見を取りやめた事について、会見の司会を行う山田内閣広報官をめぐる接待問題とは「全く関係ない」と述べました。 6府県で緊急事態宣言の解除を決定した後、菅総理は記者会見を行う予定でしたが、急遽、とりやめていました。これについて野党側は、菅総理の長男らから違法な接待を受けた山田広報官を隠すためではないかと指摘していました。 Q.緊急事態宣言の6府県解除という重大な決定をしたにもかかわらず、なぜ記者会見を行わなかったのですか。高額の接待を受けた山田内閣広報官の問題が影響したのですか。 菅総理「山田広報官のことは全く関係ありません。記者会見のタイミングについては、最後までの状況を見きわめた上で、判断を行った後に緊急事態宣言の全体について、きちんと会見を行うべきだ」 Q.会見をやらずとも、国民の協力を得られるとお思いでしょうか。 菅総理「日本全体の見通しを明確に申し上げることができるような状況の中で、ここは会見を行うべきだというふうに思っています」 その上で、菅総理は「私の家族が関係しているので、公正さに疑念を抱かれることがないよう、山田広報官に直接、話を聞くことは控えた。加藤官房長官から厳しい注意をしている」と述べました。 また「東北新社」が菅総理の長男らに懲戒処分を行ったことについて、「私は承知していない会社としてのけじめだと思う」と話しました。総務省や農林水産省の幹部らが接待問題で処分されたことについては、「行政に対する国民の信頼を大きく損ない極めて残念だ」と述べました。

東京 2021.02.26 23:54

Jリーグ開幕 王者川崎Fが家長2発で快勝

26日、2021年シーズンの明治安田生命J1リーグが開幕しました。開幕戦は昨季優勝の川崎フロンターレと19年優勝の横浜F・マリノスが等々力陸上競技場で対戦。試合は2対0で川崎フロンターレが勝利しました。 Jリーグは、緊急事態宣言対象区域で試合を開催する場合、来場者の上限は5000人かつ、スタジアムの収容人数の50%以下とし、ビジター席の設置はなし。キックオフは午後6時以前で午後8時までに試合終了。アルコール販売は午後7時までと定め、開催しました。 川崎フロンターレは、20日に行われた「FUJI XEROX SUPER CUP 2021」と同じスターティングメンバー。横浜F・マリノスは興国高校から加入のルーキー、樺山諒乃介選手(18)が先発でJリーグデビューを果たしました。 試合は前半21分、右サイドから脇坂泰斗選手(25)が浮き球でスルーパスを送ると、後方から走り込んだ山根視来(みき)選手(27)がダイレクトでヒールパス。これに家長昭博選手(34)が左足のダイレクトボレーで合わせ、川崎フロンターレが先制します。 主導権を握った川崎フロンターレは前半43分、L・ダミアン選手(31)とのパス交換で、右サイドを抜け出した田中碧(あお)選手(22)がゴール前に鋭いクロス。飛び込んだ家長選手が頭で合わせ2点目。 その後も横浜F・マリノスの反撃をしのいだ川崎フロンターレが2対0で勝利。リーグ連覇へ白星スタートを切りました。 家長選手は、「大事なゲームで勝ててうれしいです。(得点シーンは)練習からやっている形が出た。個人としては1年間けがなく楽しんでプレーしたい。チームとしては期待にこたえられるように優勝目指して頑張りたいです」と振り返りました。 写真:YUTAKA/アフロスポーツ

神奈川 2021.02.26 23:51

政府 今月末で6府県の“宣言解除”決定

政府は、来月7日が期限の緊急事態宣言について、首都圏以外の6府県を今月末で解除することを決定しました。 政府は対策本部を開き、岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡の6府県を緊急事態宣言の対象から今月28日で解除することを決定しました。 菅総理は、新型コロナウイルスの変異株対策として、来月から変異株を短時間で検出できる新たな方法の検査を全ての都道府県で実施することを明らかにしました。 6府県の解除決定を受け、菅総理は、残る首都圏の1都3県について「引き続き飲食店の時間短縮を徹底したい」と述べました。 菅総理「(1都3県は)感染者数は減少してますけれども、しかし医療提供体制の状況が依然として厳しい状況でありますので、まずは、引き続き飲食の時間短縮を徹底をして行っていきたい」 菅総理は「感染拡大防止を徹底して、来月7日に全国で解除することが大事だ」と強調しました。

東京 2021.02.26 23:36

感染者減少で…都が積極的疫学調査“再開”

東京都は、新型コロナウイルスの感染者数が減少したことから、感染経路などを詳しく調べる積極的疫学調査を通常体制に戻すと発表し、都内の保健所に通知しました。 東京都は、新型コロナウイルスの第三波による感染者数がピークアウトしたことから、感染経路や濃厚接触者などを調べる、積極的疫学調査を通常体制に戻し、感染の再拡大を防ぐため、クラスターを早期発見する調査を強化すると発表し、都内の保健所に通知しました。 都内では、去年の大晦日以降、爆発的な感染拡大で感染者数が急増し、保健所の業務がひっ迫したため、1月下旬以降、一部の保健所では、積極的疫学調査の対象を、重症化しやすい高齢者が多い施設などに絞っていました。

東京 2021.02.26 23:13

スーパーに車突っ込み店員ら2人ケガ 埼玉

埼玉県狭山市のスーパーに乗用車が突っ込む事故があり、店員など2人がケガをしました。 警察などによりますと、26日午後3時過ぎ、狭山市のスーパー「ヤオコー入曽店」で「店に乗用車が突っ込んでいて、ケガ人がいる」と店員から119番通報がありました。 この事故で、店内にあるクリーニング店で働いていた75歳の女性店員が胸を強く打ち、ドクターヘリで搬送されました。重傷とみられるということです。また、乗用車を運転していた89歳の男性も軽いケガをしていて、病院に搬送されたということです。 目撃者「(運転手の男性は)動転されてたみたいで、どうしていいかわからなくて、ぼう然とされてるみたいだったんですが」 車は前進して縁石に乗り上げ、店に突っ込んでいて、警察は事故の原因を調べています。

埼玉 2021.02.26 23:10

都“交通事故死”ワースト1でユニーク動画

交通事故死者数が全国ワースト1位になったことなどを受け、警視庁が汚名を返上しようとユニークな動画を来週から公開します。 公開される動画は4種類で、これらは去年、都内の交通事故死者数が53年ぶりに全国ワースト1位になったことなどを受け、作られたものです。 去年1年間の都内の交通事故死者数は155人で、うち、歩行中の死者は67人にのぼり、横断歩道での事故による死者は22人でした。 また、車が横断歩道で一時停止する割合も東京都は全国ワースト2位で、警視庁は、動画を通じてドライバーに歩行者保護を意識してもらいたいとしています。 動画は来月から都内のスーパーや映画館で上映され、警視庁のYouTubeチャンネルでも公開されます。

東京 2021.02.26 23:08

八村塁チーム最長出場20得点で勝利に貢献

25日(日本時間26日)、NBAのワシントン・ウィザーズに所属する八村塁選手(23)が敵地(ボール・アリーナ)で行われたデンバー・ナゲッツ戦に出場。20得点5リバウンド2アシストでチームの勝利に貢献しました。 先発出場し、序盤から豪快なアリウープを魅せた八村選手。同点で迎えた最終第4クオーターで幾度となくリードチェンジを繰り返しましたが、八村選手の活躍で、チームは112-110で勝利しました。 25日、八村選手はチーム最長となる38分11秒プレー。今季初10試合連続2桁得点をマーク。20得点超えは今季2度目と好調をキープしています。 写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ

2021.02.26 23:02

ワクチン接種8日目 現場にはある課題も

新型コロナウイルスワクチンの先行接種が始まってからおよそ1週間。初日に接種を受けた医師を取材しました。 26日に神奈川県の横浜労災病院で行われていたのは、ワクチンの先行接種。接種が始まった18日から、1日24人に対して実施されています。初日に接種をした人に経過を訪ねてみると。 横浜労災病院・平澤晃副院長「翌日、翌々日あたりはそういえば(ワクチンを)打ったなと思って触るとちょっと痛みを感じて」 痛みは4日目になくなり、発熱や倦怠感などはなかったといいます。この病院では、これまでに125人が接種。発熱した人もいましたが、2日後に回復。肩の注射針を刺したところが腫れた人は数人いたということです。接種開始から1週間。現場では、ある課題に直面していました。 この病院では、ワクチンの薬液を瓶から吸い入れる作業は看護師が担当しています。数が限られたワクチン。慎重な作業が求められるため、他のワクチンよりも吸い入れに数倍の時間がかかるといいます。 看護師「結構神経つかいますね。(今後接種する人数が)もうちょっと増えていくとなると、もう少しシステムを考えないといけないかなと」 来月から、1日あたりの接種人数を3倍ほどに増やすこの病院。ワクチンの吸い入れ作業に、看護師だけでなく薬剤師を加えることを検討しているということです。

2021.02.26 22:57

副反応の疑い3例 安全性に重大な懸念なし

新型コロナウイルスのワクチンの「副反応の疑い」として報告された3例について、厚生労働省の部会が検討し、ワクチンの安全性に重大な懸念はないとして、接種の継続を了承しました。 26日、厚労省のワクチンに関する部会に、副反応の疑い3例の詳細が報告されました。1人目は皮膚と口腔内のアレルギー反応、2人目は47歳女性で冷感と悪寒戦慄の症状、3人目は40歳女性で手足があがらない脱力と発熱でした。いずれも回復しているということです。部会は、ワクチンの安全性に重大な懸念はないとして、接種の継続を了承しました。 医療従事者への約4万人の先行接種のうち、25日夕方までに2万1896人が1回目の接種を終えました。 一方、厚労省の研究班は、先行接種の2万人を対象とした接種後の健康状況調査を開始しました。「副反応の疑い」として報告されないような、接種部位の腫れや発熱などについても集計し、近く、公表する予定です。

東京 2021.02.26 22:54

全柔連パワハラ問題 山下会長「私の責任」

全日本柔道連盟(全柔連)の山下泰裕会長が、パワーハラスメント問題に対して26日に会見を行い、「会長として私の責任が非常に重い。(辞任を含め)すべての可能性がある」とコメントしました。 全柔連の前事務局長が複数の職員に対し、「大声での叱責」や「時間外勤務の強要」など、パワーハラスメント行為の疑いがあったとし、山下泰裕会長が取材に応じました。 内部調査でパワハラ行為があきらかになりましたが、前事務局長はすでに退職。山下会長は、「本人の弁明・考え・意見を聞いた上で(処分の)判断を考えていた。何度も何度も連絡をとりましたが、なかなか連絡がつかなかった」と、弁明の機会を与えられないまま本人が退職したと説明しました。 また、「問題の(パワハラ行為)存在そのものに気づかなかった。そういう意味では、最高責任者として、会長としての私の責任が非常に重いと考えています」と、自身の責任についても言及しました。 山下会長は、日本オリンピック委員会(JOC)会長など複数の役職を兼務している中で、「いろんな要職を務めていくのは、正直言って私には難しいんじゃないか」とコメント。 そして、辞任の可能性について聞かれた山下会長は、「(辞任を含めて)すべての可能性がある。自分だけで勝手に判断できる問題ではない」と話しました。

2021.02.26 22:48

東京で270人感染 30人の死亡を確認

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が出されている東京都内で、新たに270人の感染が確認され、都内の感染者は、2日ぶりに300人を下回りました。一方で、過去2番目の多さとなる30人の死亡が確認されました。 東京都内の新たな感染者は、10歳未満から90代までの270人で、感染経路別では、家庭内感染が67人で最も多く、次いで施設内感染が37人でした。 都内では、感染者の減少ペースが鈍化していて、今後、花見や歓送迎会などの行事が増えると、感染の再拡大が危惧されるとして、小池知事は「感染防止策と外出自粛をとことん徹底してほしい」と呼びかけています。 一方、新たに50代から100歳代までの30人の死亡が確認されました。1日で公表された死亡者数としては過去2番目の多さで、このうち10人は、利用する高齢者施設で感染していました。 都内の感染者は11万1010人で、死者は1355人となりました。

東京 2021.02.26 22:47

池江璃花子「世界に戻りたい」心境語る

競泳の池江璃花子選手(20)が26日、練習を公開。トレーニング後に取材に応じ、4月の日本選手権や五輪への思いを語りました。 2019年2月に白血病を公表した、競泳の池江璃花子選手(ルネサンス)が26日、東京・世田谷区の日本大学三軒茶屋キャンパスで練習を公開。ジムでのバイクトレーニングや、プールでの練習メニューをこなしました。 トレーニング後に取材に応じた池江選手は、「このまま日本の中で活躍するのももちろんですけど、日本じゃなくていつか世界に戻りたい気持ちもある」と、現状に満足することなく、さらなる意欲を語りました。 21日、東京都OPEN水泳競技大会・女子50メートルバタフライで復帰後初優勝を果たした池江選手、周囲から高まる東京五輪出場への期待について、「可能性があるなら頑張りたいですけど、パリ(五輪)を目指しているとずっと言っていますし、本当に心からそう思っているので。そういう質問をたくさんされますけど、どう答えたらいいのか正直分からないですね」と、困惑している様子をのぞかせました。 また、「すごくたくさんの方に東京(五輪)を期待されてはいるんですけど、自分の体のことは自分が1番分かっているので。もしかしたら、いっちゃうかもしれないですけど、でも自分の体的に、とりあえずパリかなという意識的なものはあります」と、現在の心境を明かしました。 東京オリンピックの代表選考会を兼ねる4月の日本選手権に向けては、「まずは、決勝に残ることから徐々に段階を追ってレベルアップしていきたい。今までのタイムよりは速く泳ぎたいなという気持ちです」と、抱負を語りました。

東京 2021.02.26 22:46

カズ 54歳バースデーに自ら熱唱

サッカーJ1・横浜FCの三浦知良選手(54)が26日、誕生日を迎え、歌手の桑田佳祐さんになりきって歌ったバースデーソングを披露しました。また今季へ向け、「全力を尽くして明るいニュースを届けていきたい」と意気込みを語りました。 サッカーJ1・横浜FCの三浦知良選手が、54歳を迎える26日を前に報道陣に対応しました。抱負を聞かれると、「54歳になった感想は本当になくて、毎日毎日、自分がサッカーにどういう気持ちで向き合えるかを考えながらやっていますし、常に試合を目指して進んでいきたい」と、飽くなき向上心を見せました。 恒例となっている誕生日の取材対応には、これまでイエローやワインレッドなど、色鮮やかなスーツ姿を披露してきたカズ選手。今年は「今さらと思われるかもしれませんけどもう大人なので、タキシードでちょっとシックにエレガントにセクシーにいきたい」と、ネイビーのタキシードを着こなし登場しました。 例年は報道陣からお祝いをされていましたが、今年はリモート取材のため「俺が歌うしかない」と、同じく2月26日が誕生日の歌手・桑田佳祐さんをマネて、カズ選手自身がバースデーソングを熱唱。「桑田さんどうもすみませんでした」と笑いを誘いました。 また、コロナ禍で苦しい思いをする人がいる中でも、プレーができていることの喜びは、かけがえのないものと語り、「今まで以上に責任を持って戦わなければなと、サッカーもエンターテインメントの1つだと思うけど、こういう時だからこそエンターテインメントで明るい日差しを与えられたらいいなと思う。みんなで全力を尽くして明るいニュースを届けていきたい」と、開幕する新シーズンへ意気込みました。 カズ選手が所属する横浜FCは27日、札幌との一戦で開幕を迎えます。 写真:YOKOHAMA FC

神奈川 2021.02.26 22:23

自宅療養者の健康観察仕組み見直し 神奈川

神奈川県は、新型コロナウイルスの患者が自宅療養中に死亡したケースが起きたことを踏まえ、自宅療養者の健康観察の仕組みを見直し、地域の看護師や医師が対応できるようにすると発表しました。 神奈川県ではこれまで、自宅療養の患者については、県が一括して管理し、LINEやAIを用いた安否確認システムなどを用いて、最も多い時で5000人を超える自宅療養者を管理していました。しかし、自宅療養者の容体が急変して死亡したケースもあり、健康観察の方法が課題となっていました。 県は今後、重症化するリスクの高い自宅療養者については、各地の訪問看護ステーションや医療機関と情報を共有して、訪問や診療にあたる取り組みを始めると発表しました。自宅療養者の入院の判断などをより迅速に行うことが可能になるということです。

東京 2021.02.26 21:54

相星孝一駐韓大使「人的交流の復元に努力」

日韓関係が冷え込む中、新たに起用された相星孝一駐韓大使が26日、着任後初めて韓国政府高官と面会し、「人的交流の復元に努力していく」との考えを示しました。 相星孝一駐韓大使「駐韓日本大使を担うことになった相星です」 今月新たに着任した相星大使は、26日に韓国外務省を訪れ、崔鍾建第1次官と面会しました。相星大使は、新型コロナウイルスの感染状況が安定したのち、「日韓の人的交流の復元に寄与できるよう努力していく」と述べたということです。 その上で、いわゆる元徴用工や元慰安婦をめぐる問題について、日本政府の立場を説明しました。崔次官は歴史問題とは切り離して、「未来志向的な協力を拡大していきたい」などと応じたということです。 相星大使は今回3度目の韓国赴任で、過去最悪とも言われる日韓関係にどのように対処するのか、韓国メディアからも高い関心が寄せられています。

2021.02.26 21:36

店のBGM小さく?どう防ぐ感染リバウンド

政府は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のための緊急事態宣言を、関東を除く6府県で今月末に解除する方針です。解除後に再び新型コロナウイルス感染者が増える『リバウンド』を防ぐにはどうすればいいのか。店は二酸化炭素濃度を測りながら? 「BGMの音量は最小限に」とは? 専門家の提言を解説します。 ◇◇◇ ■関東の宣言、解除するかしないか「両方の可能性」 現在、緊急事態宣言が出されている10都府県のうち、解除される方針なのは、京都・大阪・兵庫・岐阜・愛知・福岡の6府県です。期限は来月7日までの予定でしたが、地域の感染状況などを検討した結果、前倒しして今月末で解除する方針です。 一方、関東の1都3県について政府の分科会の尾身会長は26日、来月7日の期限で解除するかしないか「両方の可能性がある」と国会で話しました。 ■東京は最も深刻な警戒レベルを維持 関東の新型コロナウイルスの感染状況を見ると、東京では重症者用の病床や療養者数が、まだ最も深刻な「ステージ4(爆発的な感染拡大)」相当、埼玉や千葉でも病床使用率などがまだ「ステージ4」相当で、来月7日の期限まであと1週間となるなか、どこまで状況を改善できるのか注目されます。 26日、東京で新たに新型コロナへの感染が確認されたのは270人。前日に5日ぶりに300人を上回りましたが、少し持ち直しました。 東京都は26日にモニタリング会議を開き、感染状況、医療提供体制ともに、最も深刻な警戒レベルを維持しました。専門家からは感染の再拡大を警戒する声が相次ぎました。 国立国際医療研究センター・大曲貴夫医師「新規陽性者数の減少傾向が鈍化し、再度、感染拡大に転じることへの十分な警戒が必要」 東京都医師会・猪口正孝副会長「新規陽性者数が減少してきていますが、いまだ(医療)提供体制は体力を回復していません。ぜひ下げるだけ下げていただくよう、切にお願い申し上げます」 東京都の小池知事も都民に対し「とことんステイホームをお願いしたい」と呼びかけました。 ■店のBGMの音量は小さく…リバウンド対策 最も懸念されるのは、宣言解除で気が緩み、再び感染が急拡大することです。この「リバウンド」を防ぐため、政府はこんな対策を出しています。例えば、時短要請です。 宣言解除で一気に時短要請がなくなるわけではありません。宣言の対象地域では、現在午後8時までの時短営業が要請されていて、応じた飲食店には一日あたり6万円の協力金が政府から支給されています。 これが、宣言解除後は、3月末頃までの経過措置として、午後9時までの時短要請を行う場合は『4』万円、午後10時までの場合は『2』万円支援する方針です。時短要請の時間は知事が決めることですが、段階的に解除していけるよう政府も支援するということです。 私たちにもできる対策があります。政府分科会の尾身会長は25日、宣言解除地域のリバウンド防止に向けた提言をとりまとめました。 【日常生活について】 ●外出は『すいた』時間と場所を選んで ●卒業旅行や謝恩会、歓送迎会は控えて ●花見は宴会なしで ●仕事は組織トップが主導して『リモートワーク』で 【会食について】 ●混雑していない店を選択 ●会話の時はマスク着用 ●できれば同居家族以外は『いつも近くにいる』4人まで →人数が増えるほどリスクが高まるため 【解除地域の飲食店に向けた提言】 ●席の距離は1~2メートルを目安に確保 ●会話の声が大きくならないよう、BGMの音量を『最小限』に ●店内は二酸化炭素濃度を測りながら換気 分科会の提言では「1000ppmを超えたら、換気をしたり、部屋の人数を調整したりする」よう、呼びかけています。 ■予兆の探知『モニタリング検査』 リバウンド防止に向けてもう1つ大切なのが、「予兆の探知」です。感染者数が増えてから対処するのではなく、増えそうな予兆を捉えて、早めに手を打ちます。そのために推奨されているのが『モニタリング検査』です。 具体的には、繁華街・歓楽街、事業所、大学、空港、駅など不特定多数の人が大勢行き交うような場所で、唾液などを使ったPCR検査または抗原検査を行います。症状や感染の可能性があるから検査をするのではなく、リスクの高い場所で、不特定多数の人を対象に検査をします。特定の場所にいる無症状の人をランダムに検査することで、隠れた感染源の存在を確認することが目的です。一定期間に一定数の陽性者が出た場合、その地域で「感染再拡大の兆候がある」として早めに手を打つことができるのです。 ◇◇◇ これから春に向かってだんだん暖かくなり、外に出かけたり、知人や友人と集まったりしたくなる季節です。そこに宣言解除が重なると、どうしても気が緩みがちになってしまいそうですが、そんな時こそ、リバウンドを防ぐための注意点を思い出して、自らの行動を振り返ってみる必要がありそうです。 (2021年2月26日16時ごろ放送 news every.「ナゼナニっ?」より)

東京 2021.02.26 21:10

韓国で“接種”始まる 米で変異株の拡大も

世界でワクチンの接種が進む中、韓国でも26日にワクチンの接種が始まりました。その先行接種の様子を文在寅大統領が視察し、来月末までに29万人の接種を完了させるとしています。米では、ニューヨークなど北東部の州で、変異ウイルスが拡大しています。 ※詳しくは動画をご覧ください(2月26日放送『news every.』より)。

2021.02.26 20:44

ミャンマーで拘束の邦人ジャーナリスト解放

軍事クーデターが起きたミャンマーで26日、日本人ジャーナリストの北角裕樹さんが抗議デモの取材中に治安当局に一時拘束されました。 現地メディアによりますと、日本人ジャーナリストの北角裕樹さんは26日、最大都市・ヤンゴンで行われていた抗議デモの取材中に、治安当局に拘束されました。複数のミャンマー人のジャーナリストも拘束されたということです。 北角さんはその後、解放され、現地の記者に「ケガもなく無事だ」と話しました。 解放された北角裕樹さん「皆さんありがとうございます。私は大丈夫です」 ミャンマーでは連日、市民らによる抗議デモが行われていますが、参加者やジャーナリストの拘束が相次いでいます。現地の日本大使館は不測の事態に備え、デモへの参加を慎むよう注意を呼びかけています。

2021.02.26 20:29

仕事から趣味まで「ひとり用スペース」注目

家で仕事をすることが多くなり、今「ひとりになりたい人」が増えているそうです。都内でも、コテージのような建物がおひとりさま用のスペースとして借りられるようになるなど、「ひとり用スペース」が注目されています。 家で仕事をする機会が増え、聞こえてきたのは。 夫がテレワーク「(Q 在宅勤務で困ること)やっぱり気をつかっちゃうなと思って。(子供を)あやすにしても歌とかも歌えないから」「(Q 在宅勤務で困ること)彼(夫)が仕事してる時は極力外に出るようにしてます」 どうしても仕事中の夫を気遣ってしまうという声。一方で、在宅勤務をする側は。 20代男性「(Q 在宅勤務で困ること)生活音がもれてきてそれがストレスで。掃除の音とか出し始めたりすると」 生活音が気になって集中できないという人も。そんな人たちのために、さいたま新都心駅の改札の外に、26日オープンしたのが「BECK’S STATION LOUNGE」。交通系のICカードを使って入店するシステムです。改札を通るように入店するこちらのカフェ。 JR東日本フーズ ベックス・ベッカーズ営業部 金子淳部長「滞在時間で金額が決まるということで、中ではお飲み物は自由に飲んでいただけると」 フリードリンク制で滞在時間によって料金が決まります。テレワークでの利用が想定されていて、各席は区切られ、コンセントなどがついているほか、フリーWi-Fiも利用できます。 利用客「周りも仕切られたりとかコンセントとかもあるので、使い勝手良いなと思って」 でも、なぜ駅ナカにこのようなカフェを作ったのでしょうか? 金子淳部長「(在宅勤務など)通勤に変化が出てきて、駅の中のカフェというのは苦しい状況になってます。電車を利用する目的ではなくて、お店を利用するために来ていただくというのが私どもの狙いでございます」 コテージのような建物「EmiCube」もテレワーク用ということですが。中は、7畳ほどの広さで、トイレやエアコン、洗面スペースが備え付けられています。 西武グループが4月からサービスを開始する「おひとり様用のスペース」月々5万円から借りられ、電気・水道代も含まれているため、借りたらすぐに利用できます。 西武プロパティーズ・取締役常務執行役員 斉藤朝秀さん「冷蔵庫と電子レンジとIH(コンロ)とコーヒーメーカーと机ぐらい持ち込めば、相当いい使い方ができますね」 テレワークだけで使うには、ちょっとぜいたくな気もしますが。 斉藤朝秀さん「単に仕事だけをするだけの部屋じゃなくて、そこで自分の趣味のための時間をここで過ごす。そういう部屋を作りたいと。あえてぜいたくな間取りにしてます」 仕事だけではなく、趣味の部屋に使ってもらうことも想定して作っているといいます。 斉藤朝秀さん「朝に来て夜までここを使い倒すぐらいの感じで、使っていただきたいなと思っています」 今後は高架下やリゾート、地方などでも展開していきたいということです。

2021.02.26 20:26

優木まおみ、おうち時間で「絆が深まった」

タレントの優木まおみさんがこのほど、おうち時間の過ごし方を明かしました。 優木さんは、都内で開催された『Color Your Time! YEBISU オンラインPRイベント』に出席。 ステイホーム期間の過ごし方を聞かれると、2児の母でもある優木さんは「最初の緊急事態(宣言)の時は自宅での時間がいきなり増えて、毎日一緒にいたので、家族の絆が深まったなぁっていう感じだったんですけど、さすがに(おうち時間も)長くなってきて、家族の中で楽しみをどうやって見つけていくのかっていうのが上手になった気がしますね」と報告しました。 現在はタレント業のほか、ピラティスのインストラクターとしても活動しています。 優木さんは「自宅からレッスンをオンラインで配信したりっていうこともし始めて、自宅にいる時間も仕事の時があるので、そういう時は子供たちに“今からママ、ピラティスのお仕事だから、その間はジャマしないで自分たちの好きなことをして待っててね”って言って待ってもらったり、子供たちが寝た後に主人と一緒にお酒を飲んだりとか、見たかったドラマを見たりとか、そういう時間を取るようにしています」と明かしました。 イベントではフードコーディネーターのナビゲートのもと、優木さんがビールに合う「苺のポテトサラダ」の調理実演をする場面も。 優木さんはビールとポテトサラダを口にして「おいしい~」と笑顔を見せました。

東京 2021.02.26 20:25

防災グッズのあり方見直し 非常食も進化

ぐらっと揺れた、そのときに手にする防災グッズ。そのあり方が今、改めて見直されています。東日本大震災からまもなく10年ですが、「非常食」が進化しているといいます。 埼玉にある最新のモデルハウス。実はここ、大規模な地震や豪雨のときなどに、避難所として一時開放される“災害時支援施設”でもあるんです。 停電のときには、電気自動車のバッテリーに蓄えられた電力を建物に供給することで、最大約6000人分のスマホの充電などが可能に。さらに、入り口には井戸があり、断水したときには、井戸でくんだ水をトイレや手洗いなどに活用できます。 さらに、去年7月からは、モデルハウスに新たなコロナ対策が取り入れられました。玄関の横には洗面台があり、帰宅後、すぐに手洗いが可能。洗面台の壁から取り出したのは、室内にウイルスを持ち込まないためのバキュームです。また、ドアノブに触れることなく非接触のまま、お風呂まで行けるようになっています。 コロナ禍での災害への備えが重要となる中、今、進化した防災アイテムが次々と登場しています。去年12月に登場した抗菌素材の段ボールベッドは8個の段ボールでできていて、組み合わせを変えれば机やイスにも早変わり。避難所の感染対策が重要とされる中、床に直接座らず距離を保てるといいます。 そして、30秒ほどで完成したのは、家庭でも使える簡易トイレです。 大塚包装工業開発部・粟飯原貴人さん「前の人がした排せつ物が見えづらい構造になっていますので、プライバシーも確保できます」 そして、備えで重要なのは非常食。食べる機会がなく、いつのまにか賞味期限切れ…という人も多いのではないでしょうか。そこで、今、売れているのが、日清食品が手がける“非常食のサブスク”。ミニコンロ、水などのほかに、あのカップヌードルなど9種類が入っていて、3か月ごとに、非常食が自宅に届くサービスです(1万4300円※2回目以降の入替用9食セット2160円税込み)。 日清食品マーケティング部・佐藤真有美さん「感染拡大が広がってから“ローリングストック”の注文は非常に伸びています」 “ローリングストック”とは、日常生活で消費しながら備蓄すること。賞味期限切れによる廃棄を減らせると、注目されています。コロナ禍で備蓄への意識が高まり、販売数も感染拡大前と比べて、3倍から4倍になったということです。

2021.02.26 20:20

年下から「仕事できない」一升瓶割って刺す

視線を落としながらゆっくりと歩く男。水道修理会社の社員・佐藤範行容疑者(57)です。 警視庁によりますと、佐藤容疑者は24日、東京・町田市の居酒屋で、同僚の男性(48)を殺害しようとした疑いが持たれています。一体、何があったのでしょうか? 当時、佐藤容疑者は同僚と3人で飲み会中でした。すると、年下で業界歴が長い同僚が佐藤容疑者にこう言ったといいます。 同僚「仕事ができない。仕事の覚えが遅い。死んじまえ」 これに腹を立てた佐藤容疑者。一升瓶を手に取りテーブルで割ると、割った一升瓶で男性の額を数回刺したということです。男性は全治2週間のケガをしました。 調べに対し、佐藤容疑者は容疑を認め、「年下に言われて腹が立った」「前から怒りがたまっていた」と話しているということです。

東京 2021.02.26 19:54

渋谷の高級住宅街 違法賭博店2店舗を摘発

東京・渋谷区の高級住宅街、松濤などで営業していた違法賭博店2店舗が摘発され、店の経営者や客らあわせて10人が警視庁に逮捕されました。 警視庁によりますと、違法カジノ店「サンズ」の経営者・母袋貴之容疑者ら4人は渋谷区松濤のマンションに、バカラ台やパチスロ機を設置し客に賭博をさせた疑いがもたれています。また、近くの違法パチスロ店も摘発され従業員の男が逮捕されました。これら2店にいた客あわせて5人も逮捕されましたが、その後釈放されています。 違法カジノ店「サンズ」は、緊急事態宣言中の今月14日に営業を始めたばかりで少なくとも290万円を売り上げていました。調べに対し、5人のうち2人は容疑を認め、母袋容疑者ら3人は否認しているということです。

東京 2021.02.26 19:49

国際郵便使い…中国から危険ドラッグ密輸

国際郵便を利用し、中国から危険ドラッグを密輸しようとしたとして、行政書士の男が東京税関に告発されました。 告発されたのは、埼玉県狭山市の行政書士で、去年11月に医薬品医療機器法違反で逮捕・起訴されていた森政敏被告です。 東京税関によりますと、森被告は去年2月から5月にかけ危険ドラッグおよそ1500グラムを、中国から国際郵便で密輸しようとした疑いが持たれています。 森被告は、機械部品を装って密輸しようとしましたが、袋で密閉されていたことに税関職員が不審に思い発覚しました。調べに対し「これまでに10回中国から輸入した」と話しているということです。

東京 2021.02.26 19:45

日経平均1200円超える急落 要因は…

日経平均株価が1200円を超える急落となりました。 26日の東京株式市場は前日のNY市場の株安を受け、ほぼ全面安の展開となり、日経平均株価は1200円を超える急落となりました。企業の資金借り入れや住宅ローンの金利などに影響するとされるアメリカの長期金利が急上昇したことが要因です。 投資家は「どこかで揺り戻しがくると思っていたので、そんなにびっくりはしていないけれども、思ったよりも大きいのかなと」 市場関係者は、今すぐ住宅ローンの金利などに影響はないとした上で、しばらくは長期金利の動向に警戒する動きが続くとしています。

東京 2021.02.26 19:36

ミャンマー 対立激しく…治安の悪化懸念

クーデターが起きたミャンマーでは、抗議する市民と軍支持者の対立が激しくなっています。 ミャンマーでは26日も各地で軍への抗議デモが行われました。一方で、ヤンゴンでは25日、数百人の軍支持者が大通りを行進。一部が暴徒化して、行進に反対した市民を刃物で刺すなど対立が深まっています。 抗議デモの参加者が軍支持者から襲われる事件は相次いでいて、治安の悪化が懸念されています。

2021.02.26 19:32

英国で確認の変異株 兵庫県で5人から検出

イギリスで確認されている新型コロナウイルスの変異株が、新たに兵庫県で5人から検出されました。 厚生労働省によりますと、イギリスで確認されている変異株が検出されたのは、兵庫県の20代、40代、60代の女性5人です。全員、海外の滞在歴はないということです。 国内で変異株が確認されたのは、空港検疫を含めると207人にのぼります。

兵庫 2021.02.26 19:29

新型コロナ全国で1046人感染79人死亡

東京都内では26日、新たに270人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。また、30人の方が亡くなりました。 東京都内の新たな感染者は、10歳未満から90代までの270人で、2日ぶりに300人を下回りました。直近7日間の感染者数の平均は、267.9人となり、19日の361.7人の74.1%にとどまっていますが、東京都が、感染抑制の目安としている「7割以下」をこれで9日連続で上回っています。重症者は1人減って70人で、亡くなった方は30人に上りました。 NNNのまとめによりますと、26日はこれまでに全国であわせて1046人の感染が確認され、亡くなった方は79人にのぼっています。また、厚生労働省によりますと全国の重症者の数は、25日時点で457人で、4日連続で500人を下回りました。

東京 2021.02.26 19:27

栃木・山火事 305世帯が避難の対象に

栃木県足利市の山火事は、発生から6日目に入りましたが26日も燃え続け、焼失面積はおよそ106ヘクタールとなりました。 足利市の両崖山と天狗山にまたがる山火事は26日も燃え広がっていて、市によりますと26日午後時点で、およそ106ヘクタールの山林が燃えています。市内では段階的に避難勧告が追加され、現在あわせて305世帯が避難の対象となっていて、26日午後6時の時点で7世帯13人が避難しています。今のところけが人はでていません。 火元は両崖山近くのハイカーの休憩所とみられ、ここ数日の乾燥と風により広範囲に飛び火していますが、足利市長は会見で「状況はコントロールできている」と話しました。 27日以降はヘリの活動を継続しながら地上から山に入り、火だねを人の手で消していくことで、早ければ週明けの鎮圧をめざすということです。

栃木 2021.02.26 19:17

首相長男ら“接待”東北新社、二宮社長辞任

総務省の幹部らが衛星放送関連会社「東北新社」に勤める菅首相の長男らから接待を受けた問題を受け、東北新社は二宮社長が辞任する人事を発表しました。 東北新社の二宮社長はコメントを出し「コンプライアンス体制の不備に加え、コーポレートガバナンスが及んでいない点があると考えざるを得ず、経営責任を痛感している」などとして、26日付で社長を辞任したことを発表しました。 また、懲戒処分を行って菅首相の長男を部長から解任し、傘下の衛星チャンネルの取締役を辞任したことを明らかにしました。このほか総務省幹部への接待を行った執行役員2人も解任しました。

東京 2021.02.26 19:16

トルコで火事 母が3階から子を投げ落とす

トルコで火事がありました。 黒煙が噴き出す窓にぶらさがる子ども…すると、次の瞬間!地面へと落ちていきます。別の角度から撮影された映像を見てみると、落下した先には人々が集まり、シートを広げて見事キャッチ。 実はこの時、火災現場に取り残された母親が、懸命に我が子たちを火の手から逃がそうとしていたのです。 救助に関わった男性「みんな無事で本当によかった。毛布を何枚か運んできて、広げていたんです。誰も命を落とさなくてよかった」 窓から投げ落とされた子どもは、少なくとも4人。全員けがはありませんでした。母親もその後、病院に搬送されましたが、命に別条はないということです。

2021.02.26 19:12

【天気】午前中は北風強く晴れても冬の寒さ

【全国26日の天気】 日本の南を進む低気圧や前線の影響で、九州や太平洋側の各地に雨雲がかかりました。沖縄や九州南部では激しく降った所もあり、西日本でも山沿いは雪となりましたが、いずれも26日夜は、ほとんどやむでしょう。 九州は、27日にかけて暴風や高波に警戒が必要です。また、北日本の日本海側も26日夜は雪が降りやすく、ふぶくこともありそうです。 ■26日の最高気温(前日差・午後3時まで) 札幌    0.2℃(+1℃平年並み) 青森    1.3℃(+1℃真冬並み) 仙台    8.1℃(±0℃平年並み) 新潟    8.3℃(+2℃平年並み) 東京都心 11.8℃(+1℃平年並み) 名古屋  10.6℃(-3℃平年並み) 大阪    9.4℃(-4℃真冬並み) 広島    8.6℃(-4℃真冬並み) 高知    9.9℃(-6℃真冬以下) 福岡    9.9℃(-8℃真冬並み) 【関東26日の天気】 南部の沿岸部に弱い雨雲がかかりましたが、雨雲は北部まで届かず、空気の乾燥が続いています。気温は前日と同じくらいですが、日差しがなく冬の寒さとなりました。 ■26日の最高気温(前日差・午後3時まで) 東京都心 11.8℃(+1℃平年並み) 横浜   11.2℃(±0℃平年並み) 千葉   10.9℃(-1℃平年並み) 熊谷   11.6℃(±0℃平年並み) 前橋   10.0℃(-2℃平年並み) 宇都宮  11.2℃(+1℃平年並み) 水戸   12.1℃(+2℃3月中旬) 【全国27日の天気】 ■ポイント 西日本も日差しが戻る 北日本の雪は午前中まで 東日本・北日本は真冬の寒さ 西日本から関東は、朝から広い範囲で晴れますが、沖縄は不安定な天気が続くでしょう。各地で午前中ほど北風が強く、晴れても冬の寒さとなりそうです。 九州は、北部で明け方にかけて暴風が吹いて、南部は明け方から28日にかけて高波に警戒が必要です。(27日の予想最大瞬間風速:30メートル) ■27日の予想最低気温(前日差) 札幌  -6℃(+1℃2月下旬) 青森  -5℃(-4℃真冬並み) 仙台  -2℃(-1℃2月上旬) 新潟   1℃(-1℃3月上旬) 東京都心 3℃(-3℃3月上旬) 名古屋  4℃(-3℃3月中旬) 大阪   5℃(-1℃3月中旬) 広島   4℃(-1℃3月中旬) 高知   6℃(-1℃3月中旬) 福岡   7℃(±0℃3月中旬) ■27日の予想最高気温(前日差) 札幌   0℃(±0℃2月中旬) 青森   1℃(±0℃真冬並み) 仙台   5℃(-3℃1月下旬) 新潟   3℃(-5℃真冬並み) 東京都心 8℃(-4℃真冬並み) 名古屋 13℃(+2℃3月中旬) 大阪  11℃(+2℃2月下旬) 広島  13℃(+4℃3月上旬) 高知  14℃(+4℃2月下旬) 福岡  14℃(+4℃3月中旬) 【関東27日の天気】 ■ポイント だんだん晴れ間が広がる 北風で真冬の寒さいっそう乾燥、火の元注意 南部では朝のうち雲が残りますが、だんだん晴れてくるでしょう。ただ、寒気の影響で気温は上がらず、北風が吹いて真冬の寒さとなりそうです。それでも花粉は各地で「多い」予想なので、真冬の防寒対策と並行して、花粉対策が必要です。 ■27日の予想最低気温(前日差) 東京都心 3℃(-3℃3月上旬) 横浜   4℃(-3℃3月上旬) 千葉   3℃(-3℃2月下旬) 熊谷   2℃(±0℃3月上旬) 前橋   2℃(±0℃3月中旬) 宇都宮  1℃(±0℃3月中旬) 水戸   0℃(-2℃3月上旬) ■27日の予想最高気温(前日差) 東京都心 8℃(-4℃真冬並み) 横浜   9℃(-2℃真冬並み) 千葉   8℃(-3℃真冬並み) 熊谷   9℃(-3℃真冬並み) 前橋   7℃(-3℃真冬並み) 宇都宮  8℃(-3℃1月中旬) 水戸   8℃(-4℃真冬並み) 【週間予報】 28日(日)は、西日本の太平洋側で早くも下り坂ですが、東日本や北日本は晴れるでしょう。朝は底冷えとなって、札幌の最低気温は-10℃(真冬以下)、東京都心も1℃(平年並み)の予想ですが、寒気が次第に抜けるため、日中の寒さは和らぎそうです。 3月1日(月)は春本番の暖かさとなりますが、全国的にだんだん雲が厚くなるでしょう。 2日(火)は各地で雨や雪となって、栃木周辺の乾燥もようやくいったん解消しそうです。ただ、雨の前は強い南風が吹くため、注意が必要です。

2021.02.26 19:11

菅首相 今月末で6府県“宣言解除”を表明

菅首相は来月7日が期限の緊急事態宣言について、首都圏以外の6府県を今月末で解除することを表明しました。 菅首相「緊急事態宣言の対象区域について、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、及び福岡県の6府県を2月28日をもって解除することといたします」 菅首相は、飲食店の営業時間短縮について、宣言が解除される6府県の判断で段階的に緩和することとし、国として1日最大4万円の協力金の支援を行うと表明しました。 また、変異株への対応策として来月から変異株が短時間で検出できる新たな方法の検査を全ての都道府県で実施することを明らかにしました。 さらに「最後まで気を緩めずに3月7日に予定どおり、全ての地域で緊急事態宣言を終わらせることが大事だ」と強調しました。その上でこれまで以上に、マスクの着用などの基本的な感染対策を徹底するよう呼びかけました。

東京 2021.02.26 19:01

氷点下15度…給水に行列が 雪で“断水”

24日から断水が続いている、北海道・美唄市。26日午前5時の美唄市の気温は、氷点下15.6℃。身を刺すような寒さの中、市役所に設置された給水所には、多くの市民が「飲み水」を求め、集まっていました。 美唄市民「高齢の人はかわいそうだと思う。水こうやって運んでくるのは(大変)。10リットルの水なんだけど、持ったけど2つ。2つしか持てない。重たい。風呂の水とかそういうの使ってるけど、間に合わない」「トイレを流す水がなくて困ってます。HP確認しても『いつ(復旧する)』って書いてないので、心配ですよね」 市によりますと、美唄ダムから浄水場につながる「導水管」が、雪の重みと老朽化で、折れたことが原因とみられるということです。これを受け、市は8か所に給水所を設置しました。 一時、市民の7割以上となるおよそ7700世帯に影響が広がった断水。市は、26日中の復旧を目指しています。

北海道 2021.02.26 18:53

コロナワクチン保管 -15℃以下でOKに

アメリカのFDA(=食品医薬品局)は、ファイザーなどが開発した新型コロナウイルスのワクチンについて、-25℃から-15℃の一般的な医療用冷凍庫でも最大2週間保管することを認めました。従来より高い温度でも一定期間ワクチンの保管が認められることになりました。 これまで、長期の保管には超低温の冷凍庫が必要で、普及拡大の課題となっていました。

2021.02.26 18:47

集合住宅3棟焼く火事で男性2人搬送 姫路

25日、兵庫県姫路市の集合住宅で火事がありました。 25日午後9時ごろ、近くに住む男性から119番通報がありました。 近所の人「もう、ぼんぼんって感じやね。真ん中に火ついたら一気でした」 消防車など17台が出動し、火はおよそ1時間半後にほぼ消し止められましたが、集合住宅など3棟が焼けました。また、いずれも69歳の男性2人が顔や上半身にやけどを負い、病院に搬送されたということです。 警察などが火事の原因を調べています。

兵庫 2021.02.26 18:45

水族館館長の名物動画 動物からの人気は?

ペンギンたちが散歩する、なんともほほえましい光景。三重県の伊勢シーパラダイスがYouTubeに投稿した動画です。その動画には珍しい瞬間も。撮影しているのは館長です。 伊勢シーパラダイス・田村龍太館長「動物なので、いつ何時なにがあるかわからないので、常にゴープロ(小型カメラ)は持ってまして」 小型カメラを常に持ち歩くといいます。これまで、およそ2000本の動画を制作したという館長。生き物たちに好かれているのかと思いきや。 田村龍太館長「よけていくね~」 アシカの日向くんは、よけてしまいました。ただ、お世話をしてくれる女性スタッフに対しては猛アタック! 田村龍太館長「なんでかわからないんですけど、僕のことだけが嫌いなんで。もうさみしいとかはないけど」 「生き物の魅力を広めたい」と始めた館長の動画づくり。今後も生き物たちへ愛情を注ぎながら、その魅力を伝え続けます。

三重 2021.02.26 18:29

覚えられる?モスの“名前が長すぎるパン”

ハンバーガーチェーン・モスバーガー。来月発売の新商品がSNSなどで話題になっているのです。その商品とは…。 モスフードサービス 営業本部付グループリーダー・吉野広昭さん「何も塗らなくても濃厚な食感を楽しんでいただける、そういう食パンです」 濃厚なバターの風味が特徴の、テイクアウト専用の1斤600円の高級食パンです。話題になっているのはその価格ではなく、商品名。 その名も「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」 なんと33文字もある長い商品名だったのです。 なぜ、このような長い名前にしたのでしょうか? モスフードサービス・吉野さん「商品の特徴をしっかり伝えたいのと、あえて長くして、お客さんにインパクトをもって受け止めていただきたい」 ただ、吉村さんも、名前を忘れそうになることがあるそうです。 お客さんに名前を覚えてもらえるのか。この食パン、来月12日から発売されるということです。

2021.02.26 18:19

香港でワクチン接種が本格的にスタート

香港では26日から新型コロナウイルスのワクチン接種が本格的に始まりました。 香港で接種が始まったのは、中国の製薬大手「シノバック」が製造したワクチンです。まずは医療従事者や60歳以上の高齢者、それに高齢者施設で働く職員などに優先して接種し、今後は一般市民も接種できるようになります。 希望者は政府が開設した予約サイトに個人情報を入力して接種の日時を決めますが、23日に受け付けが始まると、当日だけで7万回分の予約が埋まったということです。 香港政府はシノバックのほか、ドイツのビオンテック、イギリスのアストラゼネカなどとも契約していて、全市民が2回以上接種できる2250万回分のワクチンを確保しています。 香港政府の林鄭月娥行政長官は22日、中国のシノバックが製造したワクチンを接種する様子を報道陣に公開し、市民に向けて安全性をアピールしていました。

2021.02.26 18:04

withコロナからzeroコロナへ

「withコロナからzeroコロナへ」。立憲民主党が党独自のコロナ戦略をまとめました。 立憲民主党が発表した「zeroコロナ」戦略の柱は徹底的な感染対策を行い、市中感染をほぼゼロに近づけ、その後に社会経済活動を再開するというものです。再開までに医療現場の支援や生活困窮者への現金給付、規模に応じた事業者への支援の実施などを行うとしています。 これまで政府が行ってきた「感染対策と経済活動の両立」を目指してきた戦略を「withコロナ」戦略と位置づけた上で、結果として「感染抑制と感染拡大の波が何度も繰り返され国民生活や経済に深刻な影響を与えた」と批判。その上で「withコロナ」から「zeroコロナ」への転換が必要だとアピールしています。 枝野代表は「制約は短いほどよいが少し急いだことでまた深刻な波がきて、制約がむしろ大きくなる。結果、医療がひっ迫し人の命が失われることは繰り返してはいけない。」と話しています。

東京 2021.02.26 17:59

米長期金利が急上昇…日経平均1202円安

26日の東京株式市場で日経平均株価は大きく値を下げ、前日比1202円26銭安い、2万8966円01銭で取引を終えました。平均株価が終値で2万9000円を下回るのは、今月5日以来です。 企業の資金借り入れや住宅ローンの金利に影響するといわれるアメリカの長期金利が急上昇したことから、市場に警戒感が広がりました。前の日のニューヨーク市場で株価が大幅に値を下げた流れを受けて、26日朝の東京市場でも売り注文が広がりました。 一時は、値下がりした反動で買い注文が入り、平均株価は下げ幅を縮める場面もありました。しかし、再び売り注文が膨らみ、ほぼ全面安の展開となりました。 東証1部の売買代金は概算で3兆6212億円、売買高は概算で16億8876万株。

東京 2021.02.26 17:54

日本郵便社員1万人規模でかんぽ生命出向へ

日本郵政グループは、日本郵便の社員を1万人規模でかんぽ生命保険に出向させることを決めました。 郵政グループによりますと、来年春にも日本郵便で保険営業を担当する1万人規模の社員をかんぽ生命に兼務出向させるとしています。郵政グループ側では、今回の大量出向の理由について、かんぽ生命保険の販売担当として直接専門性を磨くためとしています。 一方、一連の不適切販売で、個人向け商品は郵便局の社員が担当しており、今回の出向は不適切販売の再発を防止する狙いがあるとみられます。

2021.02.26 17:43

首相長男と総務省幹部ら接待問題で刑事告発

衛星放送関連会社に勤める菅首相の長男らから総務省幹部が接待を受けた問題をめぐり、市民団体が菅首相の長男や総務省幹部など17人を贈収賄の疑いで東京地検に刑事告発しました。 市民団体は、26日、菅首相の息子など衛星放送関連会社の社員ら4人を贈賄の疑いで、総務省幹部ら13人を収賄の疑いで東京地検に刑事告発しました。 市民団体・岩田薫共同代表「市民感情からして、これだけの数の官僚が接待を受けたということは、見過ごすわけにはいかない」 告発状によりますと、菅首相の長男ら4人は総務省の幹部ら13人に対し、2016年から39回にわたり飲食代などおよそ60万円相当をワイロとして送った疑いがあるとしています。 市民団体は「総理の息子が絡み、利害関係のある総務省を接待したことは見過ごすことができない」としています。

東京 2021.02.26 17:43

前倒し解除も…飲食店時短要請継続へ 大阪

今月いっぱいで緊急事態宣言が解除されることになる大阪府では、解除後も、大阪市全域の酒を提供する飲食店に対して時短要請が続く見込みです。 大阪・ミナミの飲食店は、宣言が発出される前の去年11月末からすでに約3か月にわたって時短要請が続いています。飲食店からは「いつまで続くのか」とため息を漏らす声も聞こえます。 大阪府は、今月いっぱいで宣言が解除されても、大阪市内全域の酒を提供する飲食店に対し、午後9時までの時短要請を少なくとも3週間続ける方針です。商店街には「テナント募集」の張り紙も目立ち、コロナ以前は空きが出ると、その日のうちに次の店が入るという具合だったということですが、状況は一変しています。 去年11月から時短営業に応じ続けている飲食店は、複雑な心境を語りました。 串焼き店 けー坊・岡田啓二店長「1時間でも営業時間が長くできたら、売り上げも、ちょっとでも上がるので大変助かります」「その常連さんがまた戻ってきてくれるかがすごく不安」 大阪府の吉村知事は、徐々に時短要請を解除したいとしていますが、再び感染が拡大する懸念もあり、飲食店が通常の状態に戻るには、まだまだ時間がかかりそうです。

大阪 2021.02.26 17:38

2階建て住宅から出火…消火続く 名古屋市

26日午後5時前、名古屋市昭和区の住宅で火事があり、今も消火活動が続いています。けが人は今のところ確認されていません。 警察と消防によりますと、26日午後5時前、名古屋市昭和区元宮町で「2階建ての住宅から火が出ている」などと119番通報が相次ぎました。 消防車など13台が出動し、現在消火活動が行われています。この家には、2人が住んでいるとみられますが、2人とも避難して無事だったということです。 現場は名古屋市東部の住宅街で、すぐ近くには小学校があるところです。

愛知 2021.02.26 17:38

コロナ禍…フィリピン出身女将が驚きの挑戦

学生の街「早稲田」にある海鮮居酒屋。新型コロナの影響でお客が減り大打撃だ。それでも、18歳で日本に嫁いできたフィリピン出身の女将さんはめげない。お店の奥でなんとエステサロンを始めてしまったのだ。名物の「マグロ料理」とエステのコラボ。一体どんな様子か覗いてみると、そこには“予想外の展開”が待っていた…

東京 2021.02.26 17:20

足利市の山火事 106ヘクタール燃える

栃木県足利市の山火事は、発生から6日目に入りましたが、まだ燃え続けています。 足利市の両崖山と天狗山にまたがる山火事は26日も燃え広がっていて、市によりますと26日午後時点で、およそ106ヘクタールの山林が燃えています。市内では、本城地区98世帯が26日朝、新たに追加され、あわせて305世帯が避難の対象となりました。いまのところけが人はでていません。 火元は両崖山近くのハイカーの休憩所とみられ、ここ数日の乾燥と風により広範囲に飛び火していますが、足利市長は会見で「状況はコントロールできている」と話しました。ただ「一見消えたように見えても火はくすぶっている」とも話していて、予断を許さない状況が続いています。

栃木 2021.02.26 17:20

6府県の宣言解除 対策本部で正式決定へ

政府は緊急事態宣言について、首都圏以外の6府県を今月末で解除することを決定する方針です。これに先立ち国会では政府による報告と質疑が行われています。 自民党・井上貴博議員「先んじて2府4県の緊急事態宣言を解除することとした判断、根拠、理由について、お聞かせいただきたいと思います」 西村経済再生相「新規陽性者数はステージ3を下回り、2程度になってきておりますし、また、病院病床への負荷も軽減が見られるところであります。ただし諮問委員会の委員の皆様方からは変異株についての強い懸念が示されました。引き続き、医療提供体制の確保、そして私どもで行うモニタリング検査などをしっかりと取り組んで、再拡大しないように取り組むようにと」 西村経済再生相は専門家による諮問委員会で「再拡大しないよう引き続き徹底した対策が必要だと指摘された」として、解除した地域では午後9時までの時短要請を継続することから「日額4万円の協力金を基本と考えている」と述べました。 政府は午後6時15分から対策本部を開き、6府県の解除を正式に決定する方針です。首都圏の1都3県については来月7日の期限で解除したい考えですが、今後の感染状況をみて慎重に判断する方針です。

東京 2021.02.26 17:14

東北新幹線 地震の被害が約940か所に

JR東日本は、地震の影響による東北新幹線の被害が約940か所に上ると発表しました。 東北新幹線は今月13日に発生した地震の影響で電柱が倒れるなどして一部区間で運転を見合わせ、24日に全線で運転を再開しました。 JR東日本によりますと、東北新幹線の被害は一ノ関駅から新白河駅までの間で約940か所に上っていて、電柱が折れたのが20本、電柱がひび割れたり傾斜したりするなどの被害が約40本あったということです。また、架線の断線は6本、架線の金具が損傷するなどの被害は約550か所で、柱が損傷するなど高架橋の被害は約70か所ありました。 東北新幹線は全線再開した現在も、仮復旧の場所を通る際に一部区間で速度を落として運転していて、JR東日本は、通常ダイヤに戻るまで1か月程度かかるとしています。

2021.02.26 17:09

橋本会長とJOC山下氏面会「覚悟感じた」

東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子新会長と、日本オリンピック委員会(JOC)の山下泰裕会長が26日、JOC事務局内で面会しました。 午前10時から約20分行われた面会後、取材に応じたJOC山下会長は、「和やかな話し合いでした。その中に(橋本会長の)覚悟や意気込みを非常に感じました」と振り返りました。 会談の中で橋本会長は、「組織委員会やスポーツ界が性差別に取り組めばいいのではなく、東京2020年大会を契機として、性差別を含むあらゆる差別、多様性の確保に向けて社会を巻き込んでいく。社会を変えていかなければ価値がない」と話していたということです。 橋本会長の覚悟に対し、山下会長は、「我々も間近で後ろからついていく。スピード感を持って対応する」とコメントしました。 また、コロナ禍で大会開催への様々な意見が飛び交う中、「アスリートが五輪の話をすることが、自分勝手でわがままな雰囲気になってしまっている状況に、後ろめたさを感じないよう、なんとかしていかなければいけない」という方向性の確認をしたということです。 写真提供:JOC

東京 2021.02.26 16:46

八王子の河川敷で火災 「草が燃えている」

26日午後4時前、東京・八王子市の河川敷でおよそ3000平方メートルが燃える火事がありました。 警視庁などによりますと、26日午後4時前、八王子市を流れる川の河川敷で「草が燃えている」と119番通報がありました。火は枯れ草などおよそ3000平方メートルを焼いて、消し止められたということです。 現場は、JR八王子駅から北西におよそ4キロの距離にある場所で現在、東京消防庁がポンプ車など7台で消火活動にあたっています。

東京 2021.02.26 16:44

法人設立の全手続きがワンストップで可能に

会社や団体など、法人の設立に必要な手続きをオンラインで一括申請できる行政サービスに、26日から新たに「法人設立登記」の申請なども追加されます。これにより、法人設立に必要な全ての手続きがワンストップで可能になります。 これまで、オンライン行政サービスの「マイナポータル」から法人設立登記後に行う27の手続きについて、オンラインでワンストップ申請することが可能でしたが、26日から「法人設立登記」と「定款認証」についても申請が可能となります。これにより、法人設立に必要な全ての手続きをオンラインで一括で行えるようになります。 マイナポータルを所管する平井デジタル改革相は、「法人登記後の申請に3日程度かかっていたが、今回のサービス開始により、24時間以内に申請が完了する」と強調しました。 一方、現在、法人設立登記の申請数は約12万件あるのに対し、ワンストップサービスの利用は去年1年間で1216件にとどまっています。

東京 2021.02.26 16:36

京都“宣言”解除へ観光シーズン前に懸念も

緊急事態宣言が先行して解除される見込みの観光地・京都では、春の観光シーズンを前に期待が高まる一方、またぶり返すのではという懸念も拭えないようです。 京都の嵐山は例年、観光シーズンは歩道からあふれるほどの人が訪れますが、緊急事態宣言が出されて以降人通りは少なく、多くの店がシャッターを閉めたままです。土産物店では、春の観光シーズンに向けて、桜をイメージした商品を店頭に並べるなど期待感が高まっています。 緊急事態宣言解除の方針を受けて、来月からの営業再開を検討する店がある一方で、観光客の増加による感染の“リバウンド”への懸念も多く聞かれました。 いしかわ竹乃店 店主・石川恵介さん「桜のシーズンは、一年間で一番お客さまが来られる時期。また、感染が増えていくというリバウンドが起こると、我々のような観光地はちょっと不安はある」 これからゴールデンウイークにかけて、これまでの打撃を取り戻すためにも観光産業は大きな期待をいだいています。とはいえ、感染が再び拡大する不安は拭えず手放しで喜べる状況ではなさそうです。

東京 2021.02.26 16:25

新駐韓大使“交流復元努力”韓国高官と面会

日韓関係が冷え込む中、新たに起用された相星孝一駐韓大使が着任後、初めて韓国政府高官と面会し、「人的交流の復元に努力していく」との考えを示しました。 今月、新たに着任した相星大使は26日、韓国外務省を訪れ、崔鍾建第1次官と面会しました。相星大使は新型コロナウイルスの感染状況が安定したのち「日韓の人的交流の復元に寄与できるよう努力していく」と述べたということです。その上で、いわゆる元徴用工や元慰安婦をめぐる問題について、日本政府の立場を説明しました。崔次官は、歴史問題とは切り離して、「未来志向的な協力を拡大してきたい」などと応じたということです。 相星大使は、今回3度目の韓国赴任で、過去最悪とも言われる日韓関係にどのように対処するのか、韓国メディアからも高い関心が寄せられています。

2021.02.26 16:14

6府県の宣言解除で了承 首都圏“慎重に”

政府は緊急事態宣言について、首都圏以外の6府県を今月末で解除する方針を諮問委員会に諮り、了承されました。 諮問委員会は、当初の予定より1時間以上遅れて終了しました。宣言解除を一部前倒しすることについて、専門家からはさまざまな懸念の声が上がったということです。 新型コロナ対策分科会・尾身茂会長「今回の政府の提案については、かなり強いリバウンドへの危機感があるから強い懸念が示された」 諮問委員会で、緊急事態宣言の解除が了承されたのは、京都・大阪・兵庫・愛知・岐阜・福岡の6府県です。しかし、諮問委員会のメンバーからは「解除を認めるが解除後も変異株を監視したり、高齢者施設でPCR検査を続けたりするなど、強い条件をつけるべき」との声や「解除したことより、これからの数か月の過ごし方が大事だ」といった慎重な意見が相次いだということです。 一方、首都圏の1都3県は来月7日の期限で解除したい考えですが、今後の感染状況をみて慎重に判断する方針です。多くの地域で宣言の解除が進みますが、その後の再拡大を防ぐ対策が重要なカギとなります。

東京 2021.02.26 16:06

一人一人にあう避難場所自動通知 実証実験

大規模災害の際に、AIが一人一人にあった避難場所を自動的に指示するLINEのアカウントを使った実証実験が神奈川県庁で行われました。 実証実験は、無料通信アプリ・LINEの公式アカウント「AI防災支援システム」を使って行われました。 公式アカウントには「避難支援機能」がついていて、現在地や生活場所、高齢者がいないかなどを事前に設定しておきます。災害があった際には、ハザードマップや被害状況の投稿を参考にして、一人ひとりの状況にあった避難場所やそこまでの経路をアプリで自動的に通知してくれる仕組みです。 一方、自治体は、住民が投稿した写真などで被害状況を面で把握することが可能になる上、避難者の状況を、アプリを通じてリアルタイムに近い形で自動的に把握することができます。避難所が満杯になった際には、分散させて避難させる対応が可能となり、自治体をまたいだ広域避難も行いやすくなることが期待されます。 神奈川県はこの日の実証実験の結果をふまえ、早ければ来年度中には機能を実装させたいとしています。

神奈川 2021.02.26 16:05

東京で270人感染2日ぶり300人下回る

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が出されている東京都内で、新たに270人の感染が確認されました。都内の感染者は、2日ぶりに300人を下回りました。 東京都内の新たな感染者は、10歳未満から90代までの270人で、都内の感染者は2日ぶりに300人を下回りました。 直近7日間の感染者数の平均は、267.9人となり、19日の361.7人の74.1%にとどまっていますが、東京都が、感染抑制の目安としている「7割以下」をこれで9日連続で上回っています。重症者は1人減って70人でした。 一方、東京都の分析会議で、専門家は、感染者の減少傾向は鈍化していて、今後、花見や歓送迎会などの行事が増えることで、感染者が再び増加することに警戒が必要だと指摘しました。

東京 2021.02.26 16:01

サイゼリヤ店長、別店舗で35万円盗み逮捕

ファミリーレストラン「サイゼリヤ」の店長の男が隣町の「サイゼリヤ」に侵入し、売上金など約35万円を盗んだとして、警視庁に逮捕されました。 警視庁によりますと、東京・昭島市の「サイゼリヤ昭島昭和店」店長の佐藤和仁容疑者は先月、八王子市の「サイゼリヤ八王子楢原店」に侵入し、金庫から売上金など約35万円を盗んだ疑いが持たれています。佐藤容疑者は先月などに隣町の八王子楢原店にスタッフの応援に入った際に、店のカギを持ち出したとみられています。 佐藤容疑者は多額の借金やローンを抱えていて、調べに対し、容疑を認め、「コロナの影響で月収が6万円も減った」「パチンコが好きで、ギャンブルで金を使ったり、浪費癖が激しく、会社の給料じゃ足りなかった」などと供述しているということです。

東京 2021.02.26 15:54

首都圏以外6府県 緊急事態宣言解除で了承

政府は緊急事態宣言について、首都圏以外の6府県を今月末で解除する方針を諮問委員会に諮り、了承されました。 諮問委員会は当初の予定より1時間以上遅れて終了しました。宣言解除を一部前倒しすることについて、専門家から病床のひっ迫や変異株による感染の再拡大がないかなど、懸念の声が上がったということです。 西村経済再生相「諮問した関西圏、中京圏、福岡県について、解除で了解をいただきました」 諮問委員会で緊急事態宣言の解除が了承されたのは、京都・大阪・兵庫・愛知・岐阜・福岡の6府県です。地域の感染状況などを検討した結果、来月7日の期限を前倒しして、今月末で解除する方針を固め諮問委員会に諮り了承されました。 一方、首都圏の1都3県は来月7日の期限で解除したい考えですが、今後の感染状況をみて慎重に判断する方針です。 今回の6府県前倒しの解除について、諮問委員会のメンバーからは、解除を認めるが、解除後も変異株を監視するなど条件をつけるべきなどの声が上がりました。 政府は、解除についてこのあと対策本部を開き正式に決定する見通しです。

東京 2021.02.26 15:48

無免許で事故の男、覚醒剤検出され再逮捕

今月、東京・赤坂で、無免許で車を運転し、ビルの倉庫に突っ込んだとして逮捕された男が、事故後に採取した尿から、覚醒剤が検出され、再逮捕されました。 覚醒剤取締法違反の疑いで再逮捕されたのは、建設業の湊蔵之助容疑者です。警視庁によりますと、湊容疑者は今月15日の未明、無免許で車を運転し、港区赤坂のビルの倉庫に突っ込んだとして逮捕されていましたが、その後、採取した尿から覚醒剤の陽性反応が出たため、再逮捕されました。調べに対し、湊容疑者は、「2月の頭くらいに覚醒剤を使用した」と容疑を認めているということです。 事故直後、湊容疑者は支離滅裂な言動だったり暴れたりしていたということで、警視庁は、覚醒剤使用と事故との因果関係についても調べています。

東京 2021.02.26 15:45

個人融資の担保に裸の動画要求 会社員逮捕

SNSを使って個人融資をした女性に裸の動画などを送るように要求したとして会社員の男が逮捕されました。 強要の疑いで逮捕されたのは、愛知県豊田市の会社員・森川公容疑者です。警察によりますと、森川容疑者は去年9月、SNSで個人融資をするとの書き込みに対して連絡してきた30代の会社員の女性に、4万円を貸す代わりに、担保として裸の写真を送らせ、「ちゃんと返済しないと公開する。わかってるよね」と伝えて、さらに裸の動画などを送信させた疑いが持たれています。 調べに対し、森川容疑者は「女性の裸が見たくてやった」と容疑を認めているということです。森川容疑者は10人以上の女性と同様のやりとりをしており、警察はほかにも被害者がいるとみて調べています。

愛知 2021.02.26 15:36

ガガさんの愛犬奪われる カメラに一部始終

アメリカ・ロサンゼルスで24日、歌手のレディー・ガガさんの愛犬が奪われた銃撃事件で、現場近くの防犯カメラが事件の一部始終を捉えていました。 防犯カメラの映像からは、ガガさんの愛犬を散歩させていた男性の後ろから白い車が近づいてくる様子が分かります。すると、2人が降りてきて男性を襲撃。男性は銃で撃たれて路上に横たわります。このとき、ガガさんの愛犬、2匹が奪われ、1匹が無事だったということです。 事件があったのは、ロサンゼルスのハリウッドです。地元メディアによりますと、奪われたのは、フレンチブルドッグで、犯人らがガガさんの愛犬だと特定して狙ったのかどうかは、分かっていません。撃たれた男性の詳しい容体は明らかになっていませんが、順調に回復しているということです。 犬の散歩代行の同業者「フレンチブルドッグの純血種を盗んだのは、お金が目当てだと思う」 ガガさんは、愛犬の発見につながる情報には、50万ドル、日本円でおよそ5300万円を支払うということです。

2021.02.26 15:36

首都圏の宣言 尾身会長“再延長の可能性”

来月7日が期限の緊急事態宣言をめぐり、政府分科会の尾身会長は、首都圏1都3県について、期限が再延長される可能性に言及しました。 政府分科会・尾身会長「今の現状は、東京都あるいは首都圏は他の地域に比べて、感染の減少のスピードが鈍化していることは、ほぼ間違いない。同時に感染のそういう意味では下げどまりという可能性も出てきている」 立憲民主党・山井和則議員「東京首都圏の緊急事態宣言、解除される可能性も、されない可能性も、両方あるということでよろしいですか」 政府分科会・尾身会長「私はそういうことで両方の可能性もあるんで、しっかりと判断していくことが大事だと思います」 政府は、来月7日の期限で1都3県の宣言を解除したい考えですが、尾身会長は延長する可能性もあるとして「しっかり判断することが大事だ」と指摘しました。 また、「来月7日の期限までまだ1週間くらいある。直近の指標で総合的に考えもう一度、諮問会議を開いて最終的に議論をするべきだ」と述べました。

東京 2021.02.26 15:30

痴漢疑われ…男性を転落 警視庁元SP無罪

痴漢を疑われて逃走した際に、追ってきた男性を階段の下に転落させ、重傷を負わせたとして起訴された警視庁の元SPの男の裁判で、無罪判決が言い渡されました。 元警察官の品田真男被告は去年2月、地下鉄の駅構内で痴漢を疑われて逃走した際、追ってきた男性に暴行を加えて階段の下に転落させ、重傷を負わせたとして傷害の罪に問われています。 26日の判決で、東京地裁は、被害者に暴行を加えた場合に考えられる品田被告の体勢と、実際に防犯カメラに映っていた品田被告の体勢が「必ずしも合致しない」と指摘。 また、品田被告とそれを追う被害者の速度は「相当高速度」であり、その状況下で品田被告が被害者の両足を払うことは「客観的、物理的に不可能か、極めて困難」としました。その上で、「被害者がつまずいたり階段を踏み外したり」するなど、品田被告による暴行以外にも被害者が転落する原因は考えられるとして、品田被告に対し、無罪判決を言い渡しました。

東京 2021.02.26 14:49

6府県解除決定へ 政府方針を諮問委が了承

政府は緊急事態宣言について、首都圏以外の6府県を、今月末で解除する方針を諮問委員会に諮り了承されました。 政府の方針が諮問委員会で示され了承されました。この後、対策本部で解除について正式に決定します。 西村経済再生相「基準を満たしている関西圏、中京圏、福岡県については、今回、解除ということでお諮りいたしますけれども、感染再拡大を絶対に防いでいければと考えております」 諮問委員会で緊急事態宣言の解除が了承されたのは、京都・大阪・兵庫・愛知・岐阜・福岡の6府県です。地域の感染状況などを検討した結果、来月7日の期限を前倒しして、今月末で解除する方針を固め、諮問委員会に諮り了承されました。 一方、首都圏の1都3県は来月7日の期限で解除したい考えですが、今後の感染状況をみて慎重に判断する方針です。 今回の6府県の前倒しの解除について、諮問委員会のメンバーからは「解除で気が緩まないか心配」と解除を懸念する声が上がっています。 また、首都圏についても「感染者の減少が鈍化している。もっと感染者数をさげないと、リバウンドしてしまう可能性がある」と、来月期限を迎える宣言の解除に慎重な意見が上がっています。 解除という言葉だけが一人歩きしないよう、徹底したリバウンド対策が重要となります。

東京 2021.02.26 14:39

再度増加を危惧…都“最高警戒レベル”維持

東京都は、新型コロナウイルスの感染状況を分析する会議を開き、「感染者の減少傾向が鈍化し、再度増加する危惧がある」として、最も深刻な警戒レベルを維持しました。 国立国際医療研究センター・大曲貴夫医師「新規陽性者の減少傾向が鈍化し、再度感染拡大に転じることへの十分な警戒が必要としております。花見・歓送迎会・卒業旅行等の行事で、減少傾向にある新規の陽性者が、再度増加する危惧があります」 東京都医師会・猪口正孝副会長「医療提供体制のひっ迫により、通常医療への影響が長期間続いている」 都内の感染者数の7日間平均は、前回のおよそ347人から288人に減少したものの、専門家からは、減少スピードは鈍化していて、若者の感染が増えているほか、入院患者も引き続き、高い水準で推移していると指摘されました。 また、感染力が高い変異株が、都内では14例確認されていて、「変異株による感染が拡大した場合、今のひっ迫した医療体制では、対応できない」と危機感が示されました。そのため、専門家は、感染者をさらに減少させる必要があると指摘しました。 小池知事は、大阪など6府県への緊急事態宣言が解除されることで、都民の気が緩むことを懸念し、「感染防止策を徹底し、外出を自粛してステイホームをお願いしたい」と強く呼びかけました。

東京 2021.02.26 14:23

五輪 5者トップ会談開催は3月3日で調整

東京オリンピック・パラリンピックに向けた、IOC(=国際オリンピック委員会)と東京都などによる5者のトップ会談を、3月3日の夜に行う方向で調整していることがわかりました。 5者のトップ会談は、IOCのバッハ会長、東京都の小池知事、国の丸川担当大臣、組織委員会の橋本会長、IPC(=国際パラリンピック委員会)のパーソンズ会長で行われるもので、3月3日の夜に行う方向で調整されていることがわかりました。 トップ会談は当初、大会の開催に向けたメッセージを発する予定でしたが、森前会長の辞任により、新体制での連携の確認が行われます。 また、来月25日をメドに方向性を示すとしている、観客数の上限などについても議論されるものとみられます。関係者によりますと、外国人の観客については3月中に、国内の観客は感染状況も見極めて4月末ごろに、段階的に決めていくことを検討しているということです。

東京 2021.02.26 14:12

改正案 GPS悪用もストーカー規制対象に

GPS機器を使って無断で相手の位置情報を取得する行為などを、新たに規制の対象とする、ストーカー規制法の改正案が26日、閣議決定されました。 GPS機器を使って相手の位置情報を無断で取得する行為をめぐっては、去年、最高裁が現行のストーカー規制法の処罰対象には該当しないとの判断を示し、警察庁が法改正に向けて検討を進めてきました。 26日、閣議決定されたストーカー規制法改正案では、無断で相手の持ち物や車などにGPS機器を取り付ける行為や、無断で位置情報を取得する行為を規制の対象として定めています。居場所のわかるスマホのアプリを悪用して、位置情報を取得する行為も規制対象としています。 政府はストーカー規制法改正案の、今国会での成立を目指しています。

東京 2021.02.26 14:02

IT大手“記事使用料支払い”法案可決 豪

オーストラリアで25日、インターネット上でニュース記事を表示する「フェイスブック」などIT大手に対し、報道機関へ使用料を支払うよう義務づける法案が可決されました。 法案によりますと、フェイスブックやグーグルなどIT大手は、オーストラリアの報道機関から記事の使用料の支払いを求められた場合は、交渉に応じる必要があります。合意に至らない場合は、第三者による仲裁で使用料を決定するとしています。 この法案をめぐっては、反発するフェイスブックが今月、オーストラリアの報道機関が発信する記事の表示や共有を制限する対抗措置をとりました。その後、オーストラリア政府が法案の一部を修正し、個別の契約があり、業界に「大きく貢献」している場合は法律を適用しないとしたことから対抗措置の解除を発表しています。 オーストラリア政府によりますと、ニュース記事の使用料の支払いを義務づける法律は、世界初だということです。

2021.02.26 13:55

マンションで火事、延焼中 さいたま市

さいたま市で11階建てのマンションで火事が発生し、現在も延焼中です。 警察や消防によりますと26日正午ごろ、さいたま市南区の11階建てマンションの9階の一室から「炎が上がっている」と通報がありました。消防車など17台が消火活動にあたっていますが、現在も延焼中です。今のところけが人などは確認されていないということです。消防などは逃げ遅れの人がいないか確認を急いでいます。

埼玉 2021.02.26 13:41

山林火災延焼中の足利市 今後の天気は

発生から6日目になった栃木・足利市の林野火災。空気の乾燥した状態が続いていますが、この先の天気は? 栃木・足利市の両崖山と天狗山にまたがる山火事は、発生から6日目になった26日もまだ燃え続けています。 足利市では15日(月)を最後に雨が降っておらず、16日(火)から26日(金)にかけては乾燥注意報が継続して発表されている状況です。 26日(金)は関東沿岸部では雨が降るところがありますが、雨雲は関東北部までは届かず、足利市では天気は曇りで、予想最小湿度は20%と、引き続き空気の乾燥した状態が続く見込みです。 また、26日(金)午後から27日(土)にかけては北よりの風が強まる可能性もあり、注意が必要です。 そしてこの先もしばらく雨は降らず、空気の乾燥した状態が続きますが、3月2日(火)にはまとまった雨が降る見込みです。ただ、どの程度の量が降るかは予報にまだ幅があり、不透明です。 関東地方の広い範囲で26日(金)現在も乾燥注意報が発表されていますが、そもそもこの乾燥注意報とは、木材が乾燥しやすく、火災が起こる危険性が高い気象条件を予想した場合に発表されるものです。 乾燥注意報が発表されているときは、火の取り扱いには普段以上に気をつかい、注意するようにしてください。

栃木 2021.02.26 13:01

ミスチーフ礁付近の上空通過で中国が抗議

南シナ海・ミスチーフ礁の主権を一方的に主張する中国が、付近の上空を飛行した自衛隊の哨戒機について、「無断で通行した」と日本側に抗議していたことがわかりました。 関係者によりますと、去年秋アフリカ・ソマリア沖での海賊対処などの任務に当たっていた海上自衛隊のP3C哨戒機が交代するためミスチーフ礁付近の上空を飛行した際、中国側から無断で通行したと抗議を受けたということです。 日本側は国外の空域を飛行する際、ルート上の関係国に通告をしますが、ミスチーフ礁には領海・領空は存在しないとの立場から、中国の抗議を無視して飛行を続けました。 また元自衛隊幹部の証言では、2018年にも同様の抗議があり、その際も日本側は抗議を無視し飛行を続けたということです。 これに関連して岸防衛大臣は26日朝の会見で、「自衛隊機の飛行は国際法にのっとり安全にも配慮した上で行われている」とした上で、「航行の自由・飛行の自由は平和と繁栄の基礎になるもので大変重要だ」と強調しました。

2021.02.26 12:57

【天気】西日本や東海で午後も雨降りやすく

■関東天気 26日午後も曇り空のところが多く、空気を潤す雨は沿岸部が中心となるでしょう。 ■関東気温 最高気温は25日(木)と同じくらいですが北風が吹きますので、より寒く感じられそうです。 ■関東週間 27日(土)、28日(日)は晴れて、寒さと乾燥が続くでしょう。週明けは気温が上がって来月2日(火)は雨でも東京は18度まで上がる予想です。 ■全国天気 西日本や東海では午後も雨が降りやすいでしょう。九州では雨、風ともに強まり荒れた天気になる所もありそうです。雨雲はだんだんと南下するため、夕方以降は次第にやむ見込みです。関東は曇り空で、雨は沿岸部が中心でしょう。北海道の日本海側と東北北部は雪が続く見込みです。 ■全国気温 西日本は前日より低く、寒さが戻りそうです。(前日差・時期) 大阪10度(-3・平年並み) 広島9度(-4・真冬並み) 高知10度(-6・真冬並み) 福岡10度(-8・真冬並み) 東日本と北日本は前日と同じくらいでしょう。 札幌-1度(±0・真冬並み) 仙台8度(±0・平年並み) 東京11度(±0・平年並み) 新潟8度(+1・平年並み) 名古屋12度(-1・平年並み) ■全国週間 27日(土)、28日(日)は日本海側を含めて晴れる所が多い予想です。ただ、28日(日)は九州や四国で雨の範囲が広がりそうです。3月スタートの1日(月)は全国的に雲が増えて、北日本や西日本では雨や雪の降る所があるでしょう。翌日2日(火)は雨雲、雪雲が全国に広がる見込みです。気温は28日(日)ごろから上がり、1日(月)は全国的に3月下旬~4月上旬並みとなる見込みです。東京は2日(火)も気温が高く18度まで上がる予想です。

2021.02.26 12:54

宣言解除後イベント人数制限 段階的緩和へ

政府は来月7日が期限の緊急事態宣言を解除した後の感染防止対策として、大規模イベントの人数制限を段階的に緩和するなどの方針を固めました。 前回、対策本部政府は大規模イベントの人数制限について、緊急事態宣言が解除された後は、上限を5000人から1万人に引き上げたうえで、およそ1か月後の4月11日をメドに定員の50%以内に段階的に緩和する方針を固めました。 また、飲食店などの営業時間短縮要請については各都府県を支援するとし、3月末頃までの経過措置として、午後9時までの時短要請を行う場合は4万円、午後10時までの場合は2万円を支援する方針です。 一方、水際対策は宣言解除後も、全世界からの新規入国停止を当面継続し、国内外の感染状況を見極めながら、段階的な緩和を検討していくということです。 政府はこうした対策を、26日夕方に開く対策本部で決定する方針です。

2021.02.26 12:38

“マジ殺す”ゲーム会社に脅迫メール 逮捕

スマホゲームで育てたキャラクターが勝てないことに腹を立て、大手ゲームソフト会社に脅迫メールを送りつけたなどとして39歳の男が逮捕されました。 警視庁によりますと会社員の菅俊幸容疑者は去年11月、「スクウェア・エニックス」の問い合わせフォームに「関係者マジで殺す」などと37回にわたり、脅迫メールを送りつけ、会社の業務を妨害した疑いがもたれています。 菅容疑者はこの会社のスマホゲームに5年間で3万円ほど支払っていて、育てたキャラクターが勝てないことに腹をたてたとみられています。調べに対し、「イライラが募りやった」などと容疑を認めているということです。

東京 2021.02.26 12:31

もっと読み込む