「春のこんぴら 食べ参り!!」
            2010年3月6日放送

浪花堂餅店平岡精肉店お休み処 四国の旬豆吉本舗お箸や ことへいTea レストラン ニューグリーンこんぴら雄美堂

 

浪花堂餅店
TEL 0877-75-5199  仲多度郡琴平町603-3
営業時間 9:00〜18:00   9・19・29日定休(土日祝は営業) 

 
 

「浪花堂餅店」
昨年の夏オープンした新店舗。 でも味は昔のまま 創業以来なんと140年味を守り続けているんです。

 

味を受け継いでいるのは、6代目の若夫婦。 
もちろん5代目もご健在! 以前取材でお邪魔して数年ぶりの再会! 大歓迎してくれました〜。

 

こちらが、お店自慢の名物!五色餅です。

よもぎ、しろ、あわ、きび、まめの5色。

 

北海道産の小豆を使って毎日4時間煮込んで作るという自家製餡子は、伝統の味!
この自慢の餡を使って、6代目が作ったという新メニューが あん餅パイ!
移転オープンに合わせて誕生したお店の新顔です。

 

この季節は、パイ生地の中に桜餅が入った、桜餅パイがおすすめ!

そして、元パティシエの奥さんが作るお店の新メニュー「きなこロール」 もちろん自慢の餡子が使われていますよ。


 

平岡精肉店
TEL 0877-75-3866   仲多度郡琴平町220
営業時間 8:00〜19:00(フライ物は10:00〜18:00)  水曜定休 

 
 

琴平で商売をはじめて70年になる平岡精肉店。

 

コチラの人気は、揚げたてのコロッケなんです!

 

高タンパク・低コレステロールの「沖縄まーさん豚」を使った肉コロッケ。

 


そして、平岡ママのミンチカツ。とにかく街角で、揚げたてのコロッケが味わえるのは、最高ですよ!

熱々のこんぴら名物は、歌舞伎役者にもファンが多いという逸品です!
ぜひ一度ご賞味ください!


 

お休み処 四国の旬 
TEL 0877-75-0001  仲多度郡琴平町714
営業時間 9:30〜16:30  不定休

 
 

表参道沿いに店を構える お休み処「四国の旬」
 
ソフトクリームは、讃岐ならではの醤油と和三盆から選べます。

 

おいりをトッピングした、「嫁入りおいりソフト」幸せになれそうな、そのネーミングと華やかさから、女性に大人気!

 

最近登場した新ソフト「和三盆ドーナツソフト」

店内には歌舞伎絵看板が飾られています。
こんぴらならではの、粋なおもてなし素敵ですよね。歌舞伎絵看板巡りっていうのもお勧めですよ!


 

豆吉本舗
TEL 0877-73-4717  仲多度郡琴平町909-1
営業時間 9:00〜17:00  無休

 
 

今年の元日にオープンした豆菓子専門店、「豆吉本舗」
お店に一歩足を踏み入れると、豆、豆、豆、まさに豆ワールドなんです。

 

お店に並ぶ豆の数はなんと80種類! 
さらに嬉しいのが、約40種類の豆が試食できます。

 

人気NO 1だという梅干豆! 豆とは思えないでしょう。

 

お店のスタッフは皆 「豆ソムリエ」なんです!豆選びを的確にアドバイスしてくれる、豆のスーパーアドバイザーです。

お酒にあう豆菓子・・・ガーリック黒胡椒

 

ホワイトデーのお返しにぴったりの豆菓子・・・ホワイトチョコ豆

豆ソムリエさんと一緒に、豆を選ぶのも楽しいですよ〜。


 

お箸や ことへい
TEL 0877-75-5331  仲多度郡琴平町1017
営業時間 7:30〜18:30  無休

 
 

ちょうど、100段目の石段にある 「お箸やことへい」

 

漆を何層にも塗り重ねて作る、若狭塗箸は、丈夫で手にしっくりと馴染むそう!
貝殻などを模様として貼り付けるのは若狭塗箸の特徴!

 

今、用途によって形状が異なる箸がひそかな人気だそう。
麺類の他に、焼き魚や刺身用のお箸まであるんですよ。

 

「かっとばし」、なんと折れたバッドから作られたお箸なんです。

美味しいものをより美味しく頂くために、お箸にこだわるっていうのもいいですよね。


 

Tea レストラン ニューグリーン
TEL 0877-73-3451  仲多度郡琴平町722-1
営業時間 8:30〜21:00  水曜定休

 
 

木の温もりと緑に囲まれた店内の「Teaレストラン ニューグリーン」。

 

コチラのおすすめは
ハンバーグステーキセット。
作るのは、オーナーシェフ尾崎さん。
「牛と豚 6:4」の合挽き肉で、ふんわりと焼かれるハンバーグ。

 

ハンバーグには、和牛と豚肉をあわせた美味しさに、秘密の隠し味も加わっているそうなんです。
そこに4〜5日かけて作る「特製デミグラスソース」をタップリかけます。

必ずやる方も多いでしょう!「ハンバーグ オン ライス」

 

シェフ特製のスパゲティー・ナポリタン!スープパスタのような感じと大きなエビが印象的な一品です。
鶏がらや野菜から2日以上かけて丁寧にとったブイヨンをたっぷり入れ、まろやかな優しい味になり、ご年配の方にも親しんでもらえているということなんです。


 

こんぴら雄美堂
TEL 0877-75-1241    仲多度郡琴平町638-2
営業時間 8:00〜17:00  無休

 
 

うどん打ち体験や食事も楽しめる「こんぴら雄美堂」。
店の外には、足湯が設けられた癒しのスポットでもあるんです!

 

こちらで、それぞれ好みの団子をオーダーし、足湯で癒されているとみたらしや餡子で味付けした団子を持ってきてくれるんです。

 

今回いただいたのは、焼き団子の「さくら」、と「かぼちゃ」

 

この足湯がある店の奥には、セルフうどんやお土産物と、歌舞伎絵看板も展示されていて、訪れた人の目を楽しませてくれているんですよ!
そして併設された「足湯カフェ」では、わらび餅ものった抹茶パフェなども人気ということです。



とことん!土曜〜び!!RNC西日本放送