RNCロゴマーク
 トップニューステレビラジオアナウンサーグルメイベント天気サイトマップ会社概要   RNCロゴマーク

9月10日 

【セカンドハンド 高松店】(高松市観光通1-1-18 )に伺いました。セカンドハンドは、主にカンボジアの教育支援や医療支援などを行っている国際協力団体です。

事務局の渋谷荘平さんです。今日からカンボジアの孤児院の子供たちが高松にやって来るということでお話を伺いました。

子どもたちは、13歳〜19歳までの8人。ストリートチルドレンといわれる子どもたちでしたが、今は孤児院から学校にも通い夢を持って生活しています。高松では、カンボジアの現状を伝えるとともに、カンボジアの踊りや楽器演奏を披露してくれます。

市内の小学校や中学校などの訪問をはじめ、JR高松駅で12日(金)〜21日(日)まで踊りと楽器演奏の披露をしてくれます。時間は、夕方5時ごろの予定です。

ここのチャリティーショップでの買い物も、それが国際協力に繋がります。お店ものぞいてみて下さいね。カンボジアの子どもたちにとって、楽しい2週間でありますように。

高松市松縄町のお好みハウス【かんらん】さん。かんらんとは、キャベツのこと。漢字で書くと「甘藍」。

カメリア デイサービスセンター(高松市一宮町)さんで、99歳のおばあちゃんに会いまいた。

おばあちゃんは、大正、昭和、平成と生きてきましたが、今、とっても幸せです〜。と笑顔一杯でおっしゃていたのが、とても印象的でした^^

一宮の田村神社で12日(金)〜15日(月)まで、野外劇団「楽市楽座」の公演があります。父母娘三人で、全国を巡っています。入場は無料で、投げ銭システムで行っています。

座長の長山現さんと佐野キリコさん、娘さんは中学2年の萌ちゃん。一宮の子どもたち出演の時間帯もあります。

楽市楽座【虹をわたって】公演は、9月12日(金)〜15日(月)、開場18時半〜、開演19時〜。是非、大勢の皆様のお越しをお待ちしております。