RNCロゴマーク
 トップニューステレビラジオアナウンサーグルメイベント天気サイトマップ会社概要   RNCロゴマーク

8月6日 

三豊市仁尾町の志保山で半世紀以上、所在が分からなかった【風穴】が確認されたということで行って来ました!!

登山口は、竹やぶで分からなくなっていたそうですが、登山道は荒れてはいたものの残っていました。

風穴を発見した地元の真鍋正和さんが案内してくれました。登山口、登山道を整備し、風穴も整備中です。

10分ちょっと歩いたところで、4メートル四方の空間が現れました。

ここが、風穴です。一緒に行った、アルゼンチンの研修員、エリカさんにポーズを決めてもらいましたよ!!

ここは、明治、末期に養蚕業に使っていたところ。蚕の卵に冬を体験させることで、秋にも繭が収穫されていたそうです。

冷風が吹いてくるところを計ってみると13度。涼しいです^^湿度は、雨の後だったので高めでした。

蚕を飼っていたころの写真を見ると、屋根は瓦屋根。実は、その時のものと思われる瓦が、今も周辺の残っています。

今後も、この辺りの整備、調査を行って行くそうで、子どもたちの学習の場にもして行きたいそうです。真鍋さんと風穴は、運命の出会いですね♪♪♪

手作りの味噌、塩麹、甘酒、アイスクリームなどを販売。甘酒は、グラス販売もあり、お店でいただけます。

アルゼンチンのエリカさんに「甘酒」を飲んでもらおうと三野町の丸岡味噌麹に行ってきました。

エリカさん、何と、アルゼンチンで飲んだことがあるそう。日系のお友達手作りのものだったそうですが、ココのは、甘さがすっきりで、とっても飲みやすかったみたいです。

私も、いただいてみましたが、確かに控えめな甘さで、後口もさっぱり。とっても美味しかったです。体調が悪く食欲のない人も、この甘酒ならいただけるそうですよ。

エリカさん、甘酒は知ってましたが、麹を見るのは初めて。これは、生きているんだよと説明中。

お土産に、おかず味噌をプレゼントしました。今晩、ご飯と一緒に食べると言ってましたが、さて、お口に合いますでしょうか?

足湯も初体験。でも、実は冷たいの。。温泉が冷めた状態です。夏はいいですが、冬は・・・。

今日は山にも入ったし、さっぱりとして帰ることが出来ました。