RNCロゴマーク
 トップニューステレビラジオアナウンサーグルメイベント天気サイトマップ会社概要   RNCロゴマーク

11月1日 

白井美由紀です。今日はラジオカーがチャリティーミュージックソン募金カーとなり、出発式がありました。ラジオカーを見かけたら、ご支援ご協力をお願いします☆音の出る信号機設置に役立てます!!

ミュージックソンの募金箱です!

今日は、観音寺市の感動体験博覧会『かんぱく』をリポートします。まずは、平口竹材店さんで、土壁の魅力に迫ります!

竹を割る機械です。

手で割るには、この器具を使います。簡単そうに平口さんはやってくれましたが、これは職人技です!

竹小舞です。しっかり編まれていてこれが土台になります。

何層も塗り重ねて、土壁ができてきます。そこに住む人と同じように呼吸しながら生活を支えてくれる土壁の家。なんだか、柔らかく暖かい優しいおうちになりそうですね。

簡単そうに、しかも『泥あそびやぁ』って言いながら平口さんは塗っていきますが、白井が体験してみると、ぼとぼと落ちるわガサガサの表面になるわ、かなり難しいものであることが判明!

土壁の魅力を語ってくださった平口照明さんです。このプログラムは、11月10日の開催です。かんぱくのホームページにも詳しく載ってます!www.kan-cci.or.jp/yeg/kanpaku/

続いての『かんぱく』プログラムは、うみたてたまごでらんらんらん!澁谷養鶏場へ。にわとりさんがいっぱい!

衛生管理のため、帽子着用、足元も靴カバーつけてます。

澁谷養鶏場の澁谷依里さんと、ニワトリハカセのお父さん!愛情いっぱい受けて育った鶏のたまごは、ぷりぷりでとろっとろ!味に甘味と深みがあります。

素敵なプレゼントにも!有明浜の思い出をキャンドルに、つめこんで…

11月10日開催のプログラム。ほるもん屋とも八の五味義規さんがパートナーです。なんともロマンチックなプログラム、親子で楽しめますね!

ジェルキャンドルのなかに、有明浜で拾った貝殻やシーグラスをいれて、自分だけの海を作ります。

様々な体験を通して、「ジモト」がもっと好きになる!!「かんぱく」観音寺感動体験博覧会のプログラム内容やお問い合わせは、http://www.kan-cci.or.jp/yeg/kanpaku/index.htm
観音寺商工会議所青年部事務局 TEL0875-25-3073
ひらがなで「かんぱく」と検索してもOK♪