RNCロゴマーク
 トップニューステレビラジオアナウンサーグルメイベント天気サイトマップ会社概要   RNCロゴマーク

10月15日 

セトラ高松RNC総合住宅展示場にやってきました!住宅展示場って楽しい〜〜♪いろんなお家やインテリア見放題。走り回りたいところなんですが、、、あいにくの雨(-_-;)残念。

セトラ高松RNC総合住宅展示場内にあるコミュニティーセンターの奥に入るとコンクリート打ちっぱなしのギャラリーがあります。今そこに展示しているのは、この方の大作!!讃岐に伝わるお話『借耕牛(かりこうし)』を墨彩イラスト絵巻にした冨田紀久子さん。

みなさんは、『借耕牛(かりこうし)』って話を聞いたことがありますか?!江戸時代中期ごろから昭和45年まで行われていた借耕牛。阿波から牛を借りて、讃岐の田んぼを耕やす。8ッつもの峠を越えてやってくる牛たちは、田んぼの仕事が終わって阿波に帰るときには、息絶える牛もたくさんいたそう。今の讃岐の農業のベースはこの借耕牛たちが作ってくれて、私たちはおいしいお米が食べられてる。

借耕牛のアカと少女のえを物語に描いた墨彩イラスト絵巻。縦60cm×横560cmの中にぎっしり詰まった物語。読んでいくと涙が出てくるお話。 セトラでは、10月31日まで展示しています。ぜひこの機会に『借耕牛』読んでみて!!

讃岐の歴史を知ることは、ほんとに大事なこと。こうやって次の世代へ物語は受け継がれていくんやなぁ。しかし、作者の冨田さんは、この話をまだ取材しています。次の作品でもっと深い作品にしていくんだそうです。山下アキは、お恥ずかしいことに今回はじめて『借耕牛』を知りました(+o+)せっかく讃岐に生まれたんやから、ちゃんと自分の町の歴史知っておこ〜っと。勉強になりました。

庵治町の城岬公園に来ました〜。雨の城岬公園もなかなか静かでええ感じ。ここにあるたくさんの石のオブジェの中に、真ん中に穴があいてるオブジェがいくつかあるんですが、、、確か、その中のひとつに「穴と夕日がきっちっと重なった瞬間を見ることができたら幸せになる」って言われとる石があるはず(^0_0^) ん〜、これかなぁ?! それともあれかなぁ〜?!

観光交流館の滝内館長。実は、、、観光交流館は火曜日がお休み(@_@;) ラジオカー取材のために館をあけていただいたんです(汗)館長、ほんとにありがとうございました

庵治町に来たら、ここにこなきゃ。世界の中心で愛を叫ぶの舞台になった写真館がある庵治観光交流館!! 今はカフェになっていて、おいしいコーヒーやランチがいただけます。こんな素敵なカフェでランチしたら女子会もはずむわ(笑)

その上、贅沢にも写真館前で写真までパチリ!!雨の日も庵治町はちょっとウキウキさせてくれる!もちろん、次回は火曜日以外でおじゃましま〜す♪

観光交流館で今やってる展示は『だるま朝日』展。さすらいのカメラマン木村 力さんを含め6人の写真愛好家たちが開催してます。だるま朝日とは…庵治の北の端から1年を通しても何回かしかお目にかかれないだるま型に見える太陽のこと。しかも1回たったの15秒程しか、シャッターチャンスがないんやで。貴重!!!

観光交流館の建物とだるま朝日の写真がとってもマッチしてなんとも言えない空間になってる。だるま太陽は、10月30日まで展示してますので、ぜひ1度奇跡の瞬間を見にきて下さいませ。ちなみに、11月からは北の大地がこの空間をかざる予定です。

うほ〜〜〜い。月に1度のお楽しみ♪西内町の江村食料品店。秋やね〜。江村の店先には、秋の野菜&果物がずら〜り。よーに見てよ、、、賢さんの服も長袖になってます(笑)秋だね〜♪

今日のおすすめは『シナノスイトウ』おいしいリンゴ♪ しかもラジオの日は江村食料品店はサービス価格がいっぱい!あれも、これもほしくなる!! もちろん何を買っても間違いなくおいしいけん♪

お〜〜〜久しぶりに見た「あけび」これって好きな人は、かなり好きよね〜。