RNCロゴマーク
 トップニューステレビラジオアナウンサーグルメイベント天気サイトマップ会社概要   RNCロゴマーク

10月9日 

靴修理専門店「スフィアーズ・ゲート」☆高松市福岡町に9月20日オープン(高松市福岡町1-12-5)。高松市片原町商店街から東にちょっと行ったところ。道沿いで分かりやすい場所です。

星出雅澄さん、ちひろさんご夫妻。雅澄さんは千葉出身、ちひろさんは愛媛出身。大好きな瀬戸内地方で、まだ、靴の修理の文化が浅い四国という条件から、ココ香川の地にお店をオープンさせました。本当に、ようこそお越し下さいました。

修理は、かかと修理、つま先補修、ソール交換などからカスタマイズ修理まで幅広く行っています。

修理で多いのはかかと部分だそうですが、「もう、捨てるしかない」と思っていても直せる場合が多いので、是非、持って来て下さいとのこと。

靴の修理で使う機械が店の外からも見えています。 靴を修理し続けて履く…これは、2人が修行を重ねた関東方面では当たり前のことだそう。見習いたいですね。

ウチにはないな〜。シューキーパー。これは、服で言うところの「ハンガー」と同じだそう。ウチの靴たちも、もっと丁寧に扱ってあげたくなってきました。

☆スフィアーズゲート☆
住 所:高松市福岡町1-12-5
TEL: 090-7288-3116
営業時間:12時〜20時
定休日:水曜日
捨てる前にご相談下さいね。

「高知県馬路村から木のバッグがやって来た!イベント」が行われているということで、手造りの蔵・鈴丸さんにお邪魔しました。(鈴丸…三木町井上2383-1)

エコアス馬路村(馬路村が運営する山の会社)が、馬路村の”やなせ杉”の間伐材を有効利用しようとバッグをつくりました。木目がそのまま残った薄い板を重ね合わせ加工し、軽くて丈夫でおしゃれなバッグです。

色、形ともに色々ありますよ。ネット販売をされていて東京やニューヨークで良く売れているそうです。

団扇もあります。あおぐと杉のいい香りがします。

こんなお皿もありますよ。木のバッグ、実物を見られるチャンスです。是非、足を運んで下さいね。

今日も色んな方とお話させてもらいました。急に呼び止めたお母さん、漁師歴60年のベテラン漁師さん、皆々様、ありがとうございました。