2015年開催分

   最優秀賞優秀賞RNC賞スポンサー賞


 
食楽苑 金魚

「呼び方」
柴田 賢一(茨城県)


女性:姉は、食楽苑 金魚の花咲とろタンを食べることを
    ディープキスと呼んでいます。彼氏は5年間いません。
SE:ジュ~
NA:デート、仲間、家族、おひとり、みんな大歓迎!
   看板メニューの花咲とろタンをはじめとした
   厳選焼肉・韓国料理をお楽しみください。食楽苑 金魚。





【赤松氏のコメント】
花咲とろタンを食べることをディープキスと呼んでいます…
そんなことはないでしょうという前段階がありつつ、ナレーションで全部言いたい事を言っている。
言葉の設計が上手。通常なら デートや仲間、家族、おひとりで、など 助詞・接続詞を入れてしまい
テンポが悪くなってしまう。 出品者は投げやりに読んでくれると分かって、
この様に書いているはず。自分が、この様にしたいと思っていることが演出家に伝わってくる。

 
株式会社ナイスリフォーム

「生まれ変わり」
八塚 慎一郎(東京都)


女:ねえ、生まれ変わりって信じる?
男:信じる
女:どうして?
男:最近、家をリフォームしたんだけど、それは見事な生まれ変わり様でね
NA:増改築リフォームは、ナイスリフォームにお任せください。
   人材も募集中。一緒に生まれ変わりませんか。





【赤松氏のコメント】
リクルートに繋がる話。 家のリフォームと「人材も募集中」が、両方に掛かり、
「一緒に生まれ変わりませんか」という言葉に繋がり、すごく利いている。一番いいコピー作品です。


 
一般社団法人香川県木材協会

「壁ドン」
笹川 勇(東京都)


父:素敵だね。
(SE)ドンと壁を叩く音
父:大好きだ。
(SE)ドンと壁を叩く音
娘:お父さん、なに1人で壁ドンやってんの?
母:ああやってヒノキの感触確かめているんだって。
NA:建ててみませんか?かがわヒノキの家。香川県木材協会。




【赤松氏のコメント】
流行語の「壁ドン」も活用しつつ、
「ヒノキの感触確かめてる」と結びつかない様なところに繋がる、落差が面白い。



 
赤帽 香川県軽自動車運送協同組合

「赤帽選手宣誓」
柴 美智子(千葉県)


ドライバー:宣誓 われわれ赤帽は、荷物と心を運ぶ赤帽車として、
       お客様に奉仕することを誓います。
小学生:おじさん、紅組の選手宣誓、僕なんだけど。
ドライバー:あっ。
NA:赤帽のドライバーは軽運送業の個人事業主。
   あなたも組合員になりませんか。赤帽香川県。





【赤松氏のコメント】
演出が難しく、運動会と分かってもらうに演出家が苦労した作品。



 
小野株式会社

「新妻の愛」
田名瀬 新太郎(静岡県)


上司:山田君、ピーターラビットの弁当袋か?
部下:妻の手作りなんです
上司:愛されてるな、新婚さんは
部下:おかずは冷凍食品ですけど
N:ピーターラビットのオリジナルファブリックは
SL:♪手芸センタードリーム♪





【赤松氏のコメント】
「ピーターラビットのオリジナルファブリック」と商品が、ぐっと立っている。
前半部分との落差がすごくうまい。 サウンドロゴを想定して作ってあり、
細かいところまでバランス良く計算されている。


 
香川県坂出市

「自己PR」
山岡 慎治(千葉県)


面接官:では、自己PRをおねがいします。
男性:私の産まれた街は、坂出市というところで、
    瀬戸大橋がかかる香川の玄関口です。昔は塩の生産量が
    日本一で、毎年さかいで塩まつりが開催されていて。
    他にも、歴史ロマンにあふれていて・・・(フェードアウト)
NA:自分よりもPRしたくなる街、香川県坂出市。





【赤松氏のコメント】
いい作品!最初の「私の~」からだんだん早口になり、テンション上がっていく感じが良い。


 
一般社団法人 香川県木材協会

「食べ物」
柴田 賢一(茨城県)


女性:みんな、食べ物の産地はこだわるのに、
    家の木材の産地はあまりこだわらない。
    食べ物と違って、ながーく付き合うのになあ。
NA:安心で、高品質。
   かがわヒノキを使った地産住宅をおすすめしています。
   香川県木材協会。





【赤松氏のコメント】
普通の事を言っているのだが「そうだな」と、はたと思う、その感じか良い。
地味なのだが、実際やると効果があるCM



 
食楽苑 金魚

「舌」
柴田 賢一(茨城県)


子供1:金魚って焼肉屋さん、こわいんだよ。
子供2:どうして?
子供1:パパがね、「花咲とろタンで、舌がとろけそう」って。
     ボクもすすめられたけど断った。ベロ大事だし。
NA:旨みが詰まった花咲とろタンをご賞味ください。
   焼肉なら、食楽苑 金魚。





【赤松氏のコメント】
「ベロ大事だし」と言葉の隅々まで計算されている。とても上手。
<舌がとろけそう> <舌がとけちゃいそう>など舌に何かが、起きると分かってもいい。
そうすると「ベロ大事」に繋がってくる。 最初の「金魚って焼き肉屋さん、こわいんだよ」が、
掴みになっていて、そこの言い方がすごくよかった。



 
自衛隊香川地方協力本部

「スタメン」
秋沢 一氏(神奈川県)


SE:(サッカー中継の雰囲気)
実況:日本のディフェンス陣。まずはセンターバックのリク。
解説:堅実な守備が魅力です。
実況:右サイドにカイ。
解説:前線からの守備が得意ですね。
実況:左サイドがクウ。
解説:高い運動量でスクランブル対応します。
NA:陸・海・空で平和を守る。自衛隊





【赤松氏のコメント】
「カラッ」としたものを書いてきたのは、この作品だけだった。
ほかの作品と違うアプローチをとってきた。


 
株式会社ナイスリフォーム

「見て欲しい」
西岡 あず海(大阪府)


(ピンポーン)
宅配員:どうもー、宅急便でーす。
男:はーい。あ、ハンコですね。
  新しくなったキッチンに置いてきてしまいました。取ってきますね。
  対面式でね、すごくオシャレなんですよ。オーブンもつけちゃって、
  妻も子どもも大喜びで・・・・・よければ、見ます?
宅配員:あの、早くハンコを
NA:自慢したい家になる
   高松・徳島のリフォームはナイスリフォーム
   ナイスな仲間募集中。





【赤松氏のコメント】
セリフが、たたみかける感じが良くできている。
企業のよさも言いつつ、「ナイスな仲間募集中」と社名(ナイスリフォーム)にうまく掛けている



 
株式会社ネクサス

「おとも」
柴田 賢一(茨城県)


おばあさん:桃太郎は、鬼ヶ島に向けて出発しました。
       おともには、イヌ、サル、キジが100匹ずつ。
       ネクサスに依頼してきびだんごイベントを開き、
       たくさんの協力を得ることに成功したのです。
NA:イベントで、お客様を成功に導きます。
   イベントプロデュースなら、株式会社ネクサス。





【赤松氏のコメント】
「きびだんごイベント」という言葉がいい 「イベント」という言葉が、
心に残り「イベントで成功に導きます」という企業広告に繋がる。


 
株式会社ムーミー

「いつでも会える」
千葉 正則(秋田県)


男の子:パパ。ボク、スーパーマンに会いたい。
パパ:任せておけ。
店員男:いらっしゃいませ!!
パパ:あれがスーパーマンだ。
店員女:ありがとうございました!!
パパ:スーパーウーマンもいるぞ。
NA:いつでも会える。消費者の強い味方。スーパーマーケット ムーミー。





【赤松氏のコメント】
「スーパーマーケット」部分が良い。シナリオの中で「スーパーウーマンもいるぞ」と付け足し、
そこに女性を入れることでこの企画が強くなっている。

【今年の総評】
今年の「RNC賞」「優秀賞」「最優秀賞」は、どれも同じぐらい、良いと思いました。
読んだだけでは分からない部分があり、村瀬さんの演出で出来上がったものを聞くと、この3つは甲乙つけがたい。
そこから今年は、ズバ抜けて突出しているものが無かったが、全体のレベルは、とてもよく上がってきている。


【これからのアドバイス】
ほかの人の「仕事」「作品」「作られているモノ」をよくく見てみる事が必要、それを踏まえた上で、別のアプローチを探す。
厳しい事ですが、同じことをやらない。 RNC CMグランプリが日本の話題に出る可能性もあります。