RNC防災キャンペーン2018「備える力が命を守る!」(キャンペーン実施期間:9月30日(日)まで

これまでに経験がないほどの集中豪雨、川の氾濫や土砂災害など、想像を絶する被害が各地で起こっています。万が一の時にどう行動するか、あらかじめ考え、災害に備えることは命を守ること。このキャンペーンの期間中、ワイド番組の中で様々な企画番組をお送りします。また、 西日本放送開局65周年特別番組と合わせて、10月14日(日)に防災特番を放送します。防災について一緒に考えましょう。

防災キャンペーン企画放送番組

8月20日(月)「気ままにラジオ」ごご3:10頃~ 津波・水害対策救命艇

集中豪雨や河川の氾濫、いつ来るか分からない津波などの水害時、近隣に高台やビルがなかったり、幼児や高齢者、病気の方など避難することが困難な方の為に開発された津浪救命艇。 開発された信貴造船所に救命艇「ライフシーダー」についてお伺いします。

8月23日()「さわやかラジオ」あさ9:15頃~ 母娘防災士・被災地へ

防災士として、各地でボランティア活動をしているお母さんの姿を見て、当時小学生だった娘さんは「防災士」を目指し、見事小学6年生(当時)で防災士に合格。「母娘(おやこ)防災士」が誕生しました。 そして今年…2人は集中豪雨の被害にあった町へボランティア活動へ 二人の見た景色を通して、私たちはこれから何をするべきか考えます。

8月28日(火)「気ままにラジオ」ごご1:40頃~ 今春オープンしたたかまつ防災プラザについて

地域の防災力向上を目的に関係機関と連携して市民が親しむことができる「たかまつ防災プラザ」が、今年5月にオープン。防災に関する啓発・学習・情報発信もできる「たかまつ 防災プラザ」についてご紹介します。

お知らせ

メッセージ募集中!

番組では、みなさまからのメッセージを募集しています。
集中豪雨や台風の大型化など、自然の猛威に恐怖を感じたことはありませんか?
また各地の被害の様子を見るとき、どんなことを感じていますか?
また、災害から命を守るために 心がけていること、実践していることはありますか?
防災に関して、地域やご家庭ではどんな備えをしていますか?

8月21日までにいただいたメッセージの中から抽選で、 防災に役立つプレゼントを差し上げます。
当選者は8月22日の 気ままにラジオで発表します。皆様からのメッセージお待ちしています。

メッセージのあて先は
ハガキ: 〒760-8575  RNCラジオ 秋の防災キャンペーン2018 係
メール: r1449@rnc.co.jp
FAX: 087-823-1449