全国のニュース

福岡妻子3人殺害 元警察官の男に死刑判決

福岡県小郡市で妻子3人を殺害した罪に問われた元警察官の男の裁判で、福岡地方裁判所は13日、男に死刑判決を言い渡した。 判決を受けたのは、福岡県警の巡査部長だった中田充被告(41)。判決によると、中田被告は2017年6月、福岡県小郡市の自宅で、妻と子ども2人の首を絞めるなどして殺害した。これまでの裁判で、中田被告は一貫して無罪を主張。弁護側も第三者の犯行の可能性を訴えていた。 13日の判決で、福岡地裁の柴田寿宏裁判長は「現職の警察官が家族3人を殺害した衝撃的な事件。殺害行為を3回も繰り返した犯行態様は極めて悪質」と指摘。外部犯の可能性がないことや、妻・由紀子さんを殺害する動機となる事情があったことなどを理由に中田被告の犯行と認定し、死刑を言い渡した。 中田被告は即日、控訴している。

福岡2019.12.13 20:53

首相、インド訪問を延期 訪問先の治安悪化

政府は15日から予定していた安倍首相のインド訪問について、訪問先の都市の治安の悪化を理由に延期することを決めた。 菅官房長官「現地情勢に関するインド側からの報告を受け、両政府で協議の上、延期することとしました」 安倍首相は15日からインドを訪問し、モディ首相との会談などを予定していた。しかし、訪問する予定だった北東部の都市・グワハティでは、市民権取得手続きを改正する新たな法案への抗議デモが激しさを増し、死者が出たほか、夜間外出禁止令も発令されている。 このため、両国政府は今回の安倍首相の訪問を延期し、改めて時期を調整することで一致した。

東京2019.12.13 20:52

“東京五輪記念”マンホール蓋を都内各所に

来年開幕する東京オリンピック・パラリンピックを記念して、東京都は、大会エンブレムがデザインされたマンホール蓋を都内各所に設置する。 東京大会を記念して作られたのは、市松模様の大会エンブレムがデザインされたマンホールの蓋で、5色合わせて20枚ある。重さは約40キロで、費用は1枚11万円だという。 記念マンホール蓋は、聖火台が設置される臨海副都心「夢の大橋」周辺の歩道や、ライブサイト会場となる代々木公園、井の頭公園、自転車競技のコースとなる三鷹市などに19日以降、順次設置される。 大会終了後もレガシーとして残すという。

東京2019.12.13 20:01

MDMA1万錠密輸しようと…英国籍男起訴

合成麻薬「MDMA」約1万錠を密輸しようとしたとして、先月24日に成田空港で現行犯逮捕されたイギリス国籍の無職の男が13日、起訴された。 成田税関などによると、イギリス国籍の無職、イヤン・マイケル・コーマン被告は先月24日、ドイツからMDMAの錠剤約1万錠(末端価格4000万円相当)をスーツケースの二重底に隠して密輸しようとしたとして、成田空港で現行犯逮捕され、13日、起訴された。 コーマン被告は「500ドルと引き換えに、日本でスーツケースを渡す予定だった」と供述しているという。

千葉2019.12.13 19:46

川崎市女性殺害 男に懲役28年の判決

13年前、神奈川県川崎市のトンネルで見ず知らずの27歳の女性を殺害した罪に問われた男の裁判員裁判で、横浜地裁は懲役28年の判決を言い渡した。 鈴木洋一被告は2006年、川崎市のトンネルで、帰宅途中だった黒沼由理さんの胸と腹を刃物で刺し、殺害した罪に問われている。これまでの裁判で鈴木被告は起訴内容を認める一方、弁護側は最初に腹を刺した際の殺意については否定していた。 13日の判決で、横浜地裁は「強固な殺意に基づく卑劣で残虐な犯行で、27歳で突如人生を断たれた被害者の無念さは察するに余りある」と指摘。一方で、「被告は未解決の重大事件を自供し、更生に向けた一歩を踏み出したものと評価できる」などとして、無期懲役の求刑に対し、懲役28年の判決を言い渡した。

神奈川2019.12.13 19:43

栗山航、新派公演初参加「緊張しています」

東京・三越劇場の令和2年1月公演「初春新派公演」の取材会が13日、都内で行われ、出演者の水谷八重子、波乃久里子(74)、喜多村緑郎(50)、河合雪之丞(49)、栗山航(28)が顔をそろえた。   明治・大正・昭和の3世代同居家族を描く喜劇「明日の幸福」と、舞踊「神田祭」の2本立て。 「明日の幸福」は1954年に初演されて以来、上演を重ねてきた名作で、水谷は「令和の時代に(作品の良さが)伝わらなければ、私たちの責任だと思って頑張ります」と意気込みを語った。   平成3年生まれの栗山は、司会者に「昭和の雰囲気がある」と紹介されると、「昭和顔の栗山です」と苦笑しながらあいさつ。 劇団新派の舞台は初参加。水谷、波乃ら名優と共演することになり、「緊張しています」と率直に明かした。   喜多村が冒頭で「初春歌舞伎」と言い間違えたほか、波乃も記者の質問に答えている途中で「何の質問なのか分からなくなっちゃった」と言って笑わせるなど、取材会は和やかな雰囲気で進行した。 そのためか、栗山は報道陣から水谷と波乃の印象を聞かれると、「面白い方々」と答え、すぐに「もう(それ以上は)勘弁してください」と、かわすなど新派重鎮2人の隣で恐縮しきりだった。   「初春新派公演」は、2020年1月2日から20日まで上演される。

東京2019.12.13 19:43

「強力な使命」保守党勝利でEU離脱は?

EU(=ヨーロッパ連合)からの離脱を最大の争点として行われたイギリスの総選挙は、投票から一夜明け、ジョンソン首相率いる与党・保守党の勝利が確実となった。ロンドンから古谷朋大記者の報告。 2016年の国民投票から3年半、こう着状態が続いていたEUからの離脱問題は大きく前進することになる。 BBCなどの集計によると、保守党の獲得議席は、下院の全650議席のうち360議席を超えた。ジョンソン首相はEUからの離脱実現に向け、全力を尽くす決意を表明した。 ジョンソン首相「保守党政権は“EU離脱の実現”という新しい強力な使命を授かった」 ジョンソン首相が目指しているのは来月末の離脱で、さっそく来週、議会を招集して、離脱協定案などの承認手続きなどを進める方針。離脱協定案はこれまで3度にわたって議会で否決されたが、選挙に大勝したことで、今後は議会運営がスムーズになる。来月末の離脱の可能性が高まっていることは間違いない。

2019.12.13 19:42

凍結路面でスリップか…車が転落、男性重傷

13日未明、長野県山ノ内町で軽ワゴン車が川に転落する事故があり、運転していた男性(73)が頭に大ケガをした。事故当時、路面は凍結していて、スリップしたことが原因とみられている。 13日午前2時すぎ、山ノ内町を流れる角間川に「軽自動車が転落している」と近所の人から警察に通報があった。警察が駆けつけると、堤防道路から約7メートル下の川の中で、車の屋根を下に転落している軽ワゴン車を発見した。この事故で、車を運転していた山ノ内町の竹節武さん(73)は自力で脱出したが、頭を打ち重傷。 事故当時、路面は凍結していて、警察はスリップが原因で川に転落したとみて詳しく調べている。

長野2019.12.13 19:42

24時間テレビ 福祉車両350台贈呈決定

24時間テレビの寄付金から福祉車両350台が贈呈される。 24時間テレビチャリティー委員会は、この1年間に寄せられた寄付金で、リフト付きバスや訪問入浴車などの福祉車両を全国に350台贈呈することを決めた。このうち、関東地方向けの贈呈式が13日、全国に先駆けて行われ、福祉車両50台が贈られた。 これで、24時間テレビから贈られた福祉車両は、番組開始から42年間で1万1404台となった。

東京2019.12.13 19:41

“本家”無印良品が中国で敗訴…何が?

衣料品から生活雑貨、食品まで幅広い商品を扱う「無印良品」。日本ではすっかりおなじみのブランドだが、なんと中国にはこの無印良品とそっくりな店が。 しかも、この中国企業はタオルなど一部の商品について、「無印良品」を先に商標登録。中国の裁判所も、日本の無印良品がこの中国企業の権利を侵害したとして、1000万円の支払いを命じた。この判断には、中国でも… 北京市民「(Q:裁判の結果について)まともじゃないね。日本商品の方が品質が良いかもしれないのに」 日本でなじみの深いブランドやキャラクターが中国で商標登録されたケースは過去にも。どうしたら、日本のブランドを守ることができるのだろうか。 ※詳しくは動画でご覧ください。(news every.「ナゼナニっ?」より)

東京2019.12.13 19:04

所沢・中1自殺で報告書「いじめがあった」

2017年7月、埼玉県所沢市で中学1年の男子生徒が自殺し、第三者委員会が調査を行ってきたが、「いじめがあった」とする報告書をまとめ、13日に公表した。 2017年7月、所沢市内の公立中学校に通う中学1年の男子生徒が電車に飛び込み、自殺した。調査を続けてきた第三者委員会は、男子生徒が校内で非常に侮辱的なあだ名で呼ばれた事や、休み時間に読んでいた本を「エロ本」とはやし立てられた事などをいじめと認定した。 一方で、自殺については「勉強や教師との関係など複数の原因で追い込まれており、原因を一つに断定するのは困難である」として、いじめが直接的な自殺の原因であるとは認めなかった。 報告書の公表を受けて遺族は「親として気づいてあげられなかった事は悔やんでも悔やみきれません」「いじめがまん延した責任は、担任にあると思っています」とコメントしている。 自殺が起きた中学校では、去年も男子生徒が飛び降り自殺をして命を絶ったほか、今年7月には、中学2年の男子生徒による同級生殺害事件が起きていた。

埼玉2019.12.13 18:59

南京事件から82年 中国政府主催追悼行事

12月13日は旧日本軍が多くの中国人を殺害したとされる「南京事件」が起きた日で、中国政府主催の追悼行事が行われた。 南京事件が起きてから82年となった13日、中国・南京市では、中国政府主催の追悼行事が行われ、軍の関係者や地元の学生などが参加した。地元政府によると、南京事件の生存者は高齢化で減少していて、現時点で78人となっている。 スピーチに立った中国共産党指導部の一人、黄坤明中央政治局委員は「日本の侵略者が犯した罪は永遠に歴史の恥」と厳しい表現を使う一方で、「日中関係は発展のチャンスで、新時代にふさわしい関係を一緒につくるべきだ」と参加者に語りかけた。 この追悼行事は2014年に「国家イベント」に格上げされ、2年前には習近平国家主席が出席して大々的に行われたが、今年は、去年に引き続き国家主席の出席はなかった。習主席が来年春に国賓として日本を訪問する予定で、日本側への配慮もあるとみられる。

2019.12.13 18:57

妻子殺害の元警察官に死刑判決 福岡地裁

妻と2人の子どもを殺害した罪に問われた元警察官の男に対し、福岡地裁は13日、死刑を言い渡した。 事件が起きたのは2017年6月。福岡県小郡市の自宅で、妻・由紀子さんと2人の子どもを殺害したとして、当時、福岡県警の警察官だった中田充被告(41)が、逮捕・起訴された。 福岡県警の巡査部長だった男が家族3人を殺害したとされた前代未聞の裁判。13日、福岡地裁で判決が言い渡された。 裁判長「主文後回し」 裁判長は主文を告げる前に、まず判決の理由を述べた。 裁判長「現職の警察官が家族3人を殺害した衝撃的な事件。被告人は確定的で強固な殺意を有し、殺害行為を3回も繰り返した。犯行態様は極めて悪質」 その根拠として、外部犯の可能性がないことや、妻・由紀子さんを殺害する動機となる事情があったこと、さらに由紀子さんが子ども2人を殺害するとは考えられないことなどを挙げた。検察側の主張を全面的に認める結果となった判決理由。そして、言い渡されたのは死刑判決だった。 中田被告は裁判長の顔をじっと見つめ、表情を変えることなく静かに聞いていた。被告側は控訴した。

福岡2019.12.13 18:56

「高輪ゲートウェイ駅」3月14日開業へ

「高輪ゲートウェイ駅」の開業が来年3月14日に決まった。 高輪ゲートウェイ駅は、JR山手線の品川駅と田町駅の間で開業に向けた準備が進められ、建物やホームなどはほぼ完成している。 JR東日本は13日、ダイヤ改正にあわせて来年3月14日に開業すると発表した。 高輪ゲートウェイ駅には山手線だけでなく、京浜東北線も快速列車を含めてすべて停車するという。

東京2019.12.13 18:46

日経平均598円高 英総選挙など受け

13日の東京株式市場で日経平均株価は500円以上値上がりして、今年最大の上げ幅となった。 平均株価の終値は前日比598円29銭高い2万4023円10銭。約1年2か月ぶりに2万4000円を超えた。 株価の大幅な上昇の理由は「海外情勢」。アメリカでの米中貿易協議合意への期待感と、イギリスの総選挙で、与党・保守党の勝利が確実となり、EU離脱をめぐる不透明感が薄らいだ為、市場への悪影響のリスクが和らいだとして、買い注文が広がった。 東証1部の売買代金は、概算で3兆4415億円。東証1部の売買高は、概算で19億3574万株。共に、今年一番の大きさだった。

東京2019.12.13 18:45

「本当に住みやすい街大賞」1位はあの街

12日、関東の1都3県の街の中から「本当に住みやすい街大賞」が発表された。1位に選ばれたのは、東京都心へのアクセスもよく、再開発も進むあの街だった。     ◇ 街の人に聞いてみた「あなたの街の魅力は何ですか?」。 神奈川・横浜市民「東京まで出なくても横浜ですぐ買い物できちゃうなと」 東京・三鷹市民「ちょっと行けば吉祥寺とか新宿とか開けているところにアクセスできる」 その一方で、こちらの女性は—— 千葉・市原市民「住みやすいなってところですか、ちょっと…市原市広いんで…どうだろう(Q:出てこない)出てこない(Q:逆にこうしてほしい点は?)電車の本数を増やしてほしい」 こうした街に関する調査で多くの人になじみがあるのが、「住みたい街ランキング」。 今年のランキングのベスト3は1位:横浜(JR東海道本線)、2位:恵比寿(JR山手線)、3位:吉祥寺(JR中央線)とおしゃれな街がランクインしている(SUUMO住みたい街ランキング2019関東版より)。 一方で、「理想」ではなく「生活する」という視点でとらえたランキングも。 12日、大手住宅ローン専門の会社「アルヒ」が発表したのは、「本当に住みやすい街大賞」。 教育環境や交通の利便性など5つの項目を評価して選んだもの。ランキングのベスト5はこちら。 5位は、東京の「入谷」(東京メトロ日比谷線)、4位には千葉県の「柏の葉キャンパス」(首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス)がランクイン。そして3位は横浜市の「たまプラーザ」(東急田園都市線)。駅直結の商業施設の誕生など、開発が進んでいる点や、緑豊かな美しい街並みが広がるなど、住環境が評価された。 続いて2位は東京・北区の「赤羽」(JR埼京線)。湘南新宿ラインや京浜東北線など複数の路線が利用できることや、子育てファミリー層を支援する街づくりを積極的に進めている点などが評価されている。 そして、注目の1位は埼玉県内にある街。「本当に住みやすい街ランキング」の1位は埼玉県の「川口」(JR京浜東北線)となった。 その理由について担当者は—— アルヒマーケティング本部・石橋薫副本部長「駅前に公園が点在しておりまして、ファミリー層が楽しめる環境が整っていることが1つ。交通の利便性がありまして、新宿駅が25分、池袋20分など」 都心へのアクセスのよさも。 地元の人は—— 埼玉・川口市民「すごい住みやすいです」「住みやすいと思います」 「住みやすい」との声が。その理由については—— 川口市民「京浜東北線が通っているので、東京に出るにも便利ですし」「都内に出やすくて、都内よりたぶん家賃とかの相場も抑えめで」 都内に近いわりには家賃も抑えめだという声も。さらに… 川口市民「公園も点々とあるし子どもと暮らすには便利な場所」「子どもを遊ばせるところが多いので」「子育て支援センターが駅近くにあったりとか、スーパーもたくさんあるので買い物もしやすい」 子育てする環境も整っているという。 また、駅前の商店街では再開発が進み、4年後には複合タワーマンションが完成予定で、担当者はさらなる街の発展が期待できるとしている。

2019.12.13 18:27

1人で食べない!お餅による窒息事故防止

世の中で議論を呼んでいる話題について意見を聞く「opinions」。今回は「お餅による窒息事故を防ぐには」。山本健人医師に聞いた。 東京消防庁のまとめによると、都内では2014年から2018年までの5年間に餅を喉に詰まらせ、482人が救急搬送されている。また過去5年間で月別に見てみると、最も多いのは1月で184人、次いで12月が68人となっており、冬場に増加している。ネット上では「以前喉に詰まって死にそうになった」「正月の雑煮気をつけなきゃ」「高齢者でなくとも餅は喉に詰まる」などの意見があった。 ——やっぱり冬になるとお餅を食べたくなりますが、その中で山本さんにご意見を伺います。まずはフリップをお願いします。 一言では非常に難しいですが、あえて選ぶとしたらということで『1人で食べない!』と書いてみました。実は、私自身が幼い頃に祖母をお餅による窒息事故で亡くしておりまして、実際お餅による窒息事故で亡くなる方というのは非常に多く、特に9割が高齢者というデータもあるんです。重要なのはお餅を食べるのであれば、細かく小さな大きさに切る。よく噛んで食べる。そして重要なのは、1人で食べない。御家族の方皆さんで一緒に食べて、何かあった時にすぐに対処できるようにしておくということですよね。 ——1人で詰まってしまうと、どうにも出来なかったりしますよね。だからたくさんの人と一緒に食べるということで。 そうですね、その方がいいんじゃないかなと思います。 ——もし万が一ですけれども、お餅が詰まってしまったらどう対処したらいいですか。 周りに人がいれば、例えば口を開けて直接見れば手で取ってもらうことできますし消防庁が勧めているのは背部叩打法と言って、肩甲骨と肩甲骨の間を強く叩くと。 ——何回くらい? 何度も何度もとにかく出るまで強く叩くと。もちろん窒息で意識がなくなってしまったりした場合は、すぐに救急車を呼ばないといけないですが、まずは背部叩打法を試してみるというのが一つの手だと言われてますね。 ——やっぱりその方法を試すにも1人だとできないですもんね。 そうですね。ですので皆で一緒にということですよね。 ——なるほど。やっぱり1人で食べるお餅よりもみんなで食べるお餅の方が美味しいですもんね。 それがお餅の良いところだと思います。 ——そういった意味でも、1人で食べないということを気をつけながらお餅を楽しんでいただけたらと思います。 ■山本健人氏プロフィル 医師。消化器外科医として働きながら、一般の人に向けた医療情報の発信を積極的に行っている。「外科医けいゆう」のペンネームで医療情報サイト「外科医の視点」を運営するほか、様々なWEBメディアで定期連載。2019年11月には「医者が教える正しい病院のかかり方」という書籍も出版した。山本さんは2010年に京都大学医学部を卒業した後、複数の病院に勤務。その中で医師と一般の人との間にある医療情報の格差に課題を持ち、情報発信をスタート。医療の現場にいる人間が必要と思う情報を一般の方々にも届けたいとの思いで活動している。 【the SOCIAL opinionsより】

東京2019.12.13 17:28

ネット接続テレビの視聴データ集約実証実験

日本テレビからのお知らせです。インターネットに接続されたテレビを対象に技術実証実験が行われます。 日本テレビなど在京民放5社は、今月から来月にかけて、関東地区のインターネットに接続されたテレビを対象に、「視聴データ」を共同で集約する技術実証実験を実施します。 この「視聴データ」は、視聴中のチャンネル情報や視聴時刻情報などを含むものですが、氏名など、個人が特定される情報は含まれません。詳しくは、データ放送の画面や実験の5社共同ホームページをご覧ください。 実験は総務省の委託調査研究の一環として行うもので、これにより、将来の安全・安心なデータの取り扱いルールの確立や、技術仕様の標準化を目指します。

東京2019.12.13 17:26

上皇后さま、9月以降に複数回“おう吐”

宮内庁は、上皇后さまが今年9月以降、複数回おう吐され、血が混ざることもあったと明らかにした。 宮内庁によると、今年9月以降、上皇后さまが複数回おう吐され、その際に血液が混ざることがあったという。投薬治療を受けられ、現在、症状はないという。 上皇后さまは今年6月、心臓に負荷がかかるなどすると上昇するホルモン「BNP値」が基準値を超えていたため、心臓の検査を受けられたが、その値も依然高く、体重は春から減少したまま戻っていないという。 9月の乳がん摘出手術以降、女性ホルモンを抑える薬を服用されているが、今回の症状と関係はなく、週刊誌などによる上皇后さまへの否定的な報道が精神的なストレスになっている可能性もあるという。 宮内庁は、注意深く症状を見守っていくとしている。

東京2019.12.13 17:13

“最期までアイドル”がんと闘った夏鈴さん

「夏鈴、寿命削ってやってるよ」「(Q:何のため?)ファンと約束したから」——アイドルの丸山夏鈴さんは、がんと闘いながら活動を続けてきました。 夏鈴さんは小学2年生で脳腫瘍を発症。高校の頃、アイドルになりたいという夢を抱きます。 卒業生代表として読んだ答辞「成功の反対は失敗ではなく挑戦しないことです」 これまで受けた脳腫瘍の手術は計7回。“でも夢は諦めない”夏鈴さんの挑戦が始まりました。 デビュー曲は「Eternal Summer(永遠の夏)」。歌詞には夏鈴さんがSNSで発信してきた特別な思いがありました。 夏鈴さんのライブ「あなたが思うほどきっと弱くはないことを知っていて欲しい♪」 しかし、脳腫瘍が肺に転移、手術はできないと告げられました。 夏鈴さん「やれるうちにやっときたいと思って。どんどん調子悪くなるかなって思って」 病状が進行する中、5か月ぶりの復帰ライブとCDデビューが決まります。肺への転移後、初めてのライブ。大事を取り、酸素チューブを付けてステージへ。 夏鈴さん「今の状態でできるか不安だったんですけど、成功ですか?」 ファンたち「大成功!(拍手)」 デビューCDの発売日。ふるさとでミニライブを開きました。ファンの前では酸素チューブを付けずに歌いたい。だってアイドルだから… 病床の夏鈴さん「東京でイベントがやりたいです」「やりたい、やりたい、やりたい」 そんな夏鈴さんの願いを叶えようと東京でのライブが用意されました。 夏鈴さん「若干歌いづらくなっててショックでした」「何でかりんばっかり?って、泣いてしまいました、車の中で」 その時の様子が残されていました… 夏鈴さん「なんで夏鈴ばっかりなの?死にたくない…」 ファンのもとへ必ず戻る。彼女はネットで語り続けます。 夏鈴さん「活動再開できるように頑張りたいなって思います」「薬のせいで眠いです。じゃあ、さようなら、バイバイ」 この翌日の2015年5月22日に21歳で永眠。挑戦を続けた丸山夏鈴さん、最期までアイドルでした。 【the SOCIAL×NNNドキュメントより】

東京2019.12.13 16:30

「マルサ」の活躍描くドラマ 国税庁が制作

脱税犯の刑事責任を追及する国税査察官・通称「マルサ」の活躍を描いたドラマを国税庁が制作した。 国税庁が制作したこのドラマは、脱税の疑いがある美容食品販売会社のカリスマ女性経営者を「国税査察官」が調査して告発するまでを、新人査察官の視点で描いたもの。自宅への強制調査のシーンでは、バッグの中から金塊が見つかるなど、実例を参考に、リアルに描かれている。 脱税が重大な犯罪であることを改めてアピールするのが狙いで、13日夕方から国税庁のホームページとYouTubeで公開される。

東京2019.12.13 16:26

ドローンを無許可で…外国人夫婦を書類送検

東京・文京区にある自宅マンションの屋上から、許可なくドローンを飛ばしたとして、フリージャーナリストの外国人夫婦が書類送検された。 航空法違反の疑いで書類送検されたのは、いずれもフリージャーナリストで夫婦の、フランス国籍の38歳の男性とインド国籍の47歳の女性。警視庁によると、2人は先月13日、文京区の自宅マンション屋上から、許可なくドローンを飛ばした疑いが持たれている。 住宅密集地域の上空でドローンを飛ばすことは禁じられているが、2人は取材で景色などを撮影するため、ドローンの操作を練習していたという。 調べに対し、2人は容疑を認め、「自宅の屋上で飛ばすのは大丈夫だと思った」「ジャーナリストとして法律を確認すべきだった」などと話しているという。

東京2019.12.13 16:26

安倍首相、“インド訪問見送り”で最終調整

安倍首相は、15日から予定していたインド訪問を見送る方向で最終調整に入った。訪問先の都市の治安が悪化していることが理由。 菅官房長官「現地情勢を見極める必要がある。このように考えています」 安倍首相は15日からインドを訪問し、モディ首相との会談などを予定していた。しかし、訪問する予定だった北東部の都市・グワハティでは、市民権取得手続きを改正する新たな法案への抗議デモが激しさを増し、死者が出たほか、夜間外出禁止令も発令されている。 政府高官も「かなり治安情勢が悪いようだ」と述べており、安倍首相は訪問を見送る方向で最終調整に入った。

東京2019.12.13 16:14

英首相“EU離脱の実現に向け全力”強調

イギリスの総選挙で与党・保守党の勝利が確実となったことを受け、ジョンソン首相は改めてEU(=ヨーロッパ連合)からの離脱の実現に向け、全力を尽くす考えを強調した。 ジョンソン首相「保守党政権は“EU離脱の実現”という新しい強力な使命を授かった」 ジョンソン首相はまた、「歴史的な選挙になった」と述べ、事実上の勝利宣言を行った。一部の選挙区で開票はまだ続いているが、保守党の獲得議席はすでに、全650議席のうち過半数である326議席を超えている。 イギリスメディアによると、ジョンソン首相は来週、議会を招集した上で、離脱関連法案の審議に入り、来月末までに議会承認を得る考え。

2019.12.13 16:13

風邪引いたらすぐに病院?医師の見解は…

「外科医けいゆう」のペンネームで医療情報サイト「外科医の視点」を運営するほか、様々なWEBメディアで定期連載する山本健人医師。風邪を引いたらすぐに病院に行ったほうがいい?この季節の疑問を医師の視点から聞いた。 ■山本健人氏プロフィル 医師。消化器外科医として働きながら、一般の人に向けた医療情報の発信を積極的に行っている。「外科医けいゆう」のペンネームで医療情報サイト「外科医の視点」を運営するほか、様々なWEBメディアで定期連載。2019年11月には「医者が教える正しい病院のかかり方」という書籍も出版した。山本さんは2010年に京都大学医学部を卒業した後、複数の病院に勤務。その中で医師と一般の人との間にある医療情報の格差に課題を持ち、情報発信をスタート。医療の現場にいる人間が必要と思う情報を一般の方々にも届けたいとの思いで活動している。 【the SOCIAL guestより】

東京2019.12.13 16:07

“一定収入ある人2割負担へ”中間報告大枠

政府の全世代型社会保障検討会議が来週とりまとめる中間報告の大枠が、日本テレビの取材でわかった。 焦点となっている医療について、今は原則1割となっている75歳以上の病院での窓口負担を「年齢ではなく能力に応じた負担を徹底する必要がある」として、一定の収入がある人に限り、2022年度から2割負担に引き上げる方向性を示す。 これまで「原則2割」の案が検討されてきたが、医師会や与党などの反発が大きく、見送られた。2割負担になる人の所得の範囲などについては、来年夏の最終報告に向け議論される。すでに75歳以上の人も対象に含める方向。2割以上の負担となる人が全体の半数を下回るよう調整される見通し。 受診時に定額を負担するいわゆる「ワンコイン制度」は先送りされ、代わりに紹介状なしで大病院を受診した際の追加負担を増額する制度については、対象を400床以上の病院から200床以上に拡大する。

東京2019.12.13 15:57

飲み合わせ確認以外も…「お薬手帳の効能」

知っておきたいデータや情報をひもとく「input」。今回は「お薬手帳の効能」。山本健人医師に聞いた。 ——このお薬手帳の効能とはどういうことでしょうか。 お薬手帳、もちろん病院に来る時は皆さん持ってきてくださいということなんですが、お薬手帳というのは飲み合わせを確認するだけのものだと思っている方が多いです。実はそれだけではなくて、例えば特にご高齢の方は、治療中の持病とかを聞いた時に何もないよとおっしゃったのにお薬手帳を見ると高血圧の薬があったり、糖尿病の薬があったりすると。 それを見て、高血圧や糖尿病が持病としてあるんだなと我々把握できますので。実際、特に自覚症状のない病気がご高齢の方にはたくさんありますので、それを全て医師に自分で説明することって難しいんですね。 それをお薬手帳に代弁してもらうということができるというのは一つですし、その薬を見ることでどの病院でどんな先生が出しているかが分かりますので、その処方の意図を我々が知って、その先生に紹介状を書いたりする時に、参考にしたりできるということもあって、かなり色々な情報が詰まっているというところが効能という風に考えていいんじゃないかなと。 ——なるほど。お薬手帳はお薬の履歴書みたいな感じなんですかね。 そうですね。今までどんなお薬を飲んだか全てわかりますしね。 ——実際はどれくらいの方がお薬手帳を持ってきますか。 感覚的なものですけど、半数ぐらいじゃないかなと。5割、6割ぐらいですかね。若い方であれば、ご自身で覚えておくこともできますし持病も少ない方が多いですけど、ご高齢の方になってくるとやっぱりご家族がサポートしてあげた方がいいんじゃないかなと思って。(例えば)ファイルなんかに入れて。 ——いざ先生を目の前にすると、ちょっと緊張しちゃって全部を伝えきれなかったりもしますよね。 そうですね。聞かれてすぐに質問に答えにくい場合もありますので。 ——そういった時はご家族のサポート。どこにあって、持っていくんだよって教えてあげるっていうことが。 そうですね。病院に行くもの一式セットにしておくとかですね。 ——そうですよね。合言葉にしておくといいかもしれないですね。  そう思います。 ■山本健人氏プロフィル 医師。消化器外科医として働きながら、一般の人に向けた医療情報の発信を積極的に行っている。「外科医けいゆう」のペンネームで医療情報サイト「外科医の視点」を運営するほか、様々なWEBメディアで定期連載。2019年11月には「医者が教える正しい病院のかかり方」という書籍も出版した。山本さんは2010年に京都大学医学部を卒業した後、複数の病院に勤務。その中で医師と一般の人との間にある医療情報の格差に課題を持ち、情報発信をスタート。医療の現場にいる人間が必要と思う情報を一般の方々にも届けたいとの思いで活動している。 【the SOCIAL inputより】

東京2019.12.13 15:57

京都「事始め」一年のお礼と新年のあいさつ

京都の花街では、芸妓さんたちがお世話になった人たちへ、一年のお礼と新年のあいさつをする「事始め」が行われた。 「おめでとうさんどす。相変わりませずおたの申します」 「事始め」は、1年を締めくくり、正月の準備を始める、江戸時代から続く伝統行事。京都・五花街の一つ「祇園甲部」では、芸妓さんや舞妓さんが、京舞の家元、井上八千代さんを訪ね、一年のお礼と、新年のあいさつを交わした。 部屋には大小の鏡餅が並べられ、早くも新春の雰囲気に包まれる中、井上さんからご祝儀の舞扇を手渡され、芸妓さんたちは、芸事の精進を誓っていた。

京都2019.12.13 14:17

世田谷一家殺人事件 刃物の包み方が…

19年前、東京・世田谷区で一家4人が殺害された事件で、犯人は刃物をハンカチで包んで使用したとみられているが、その包み方がフィリピン北部の地域で多くみられる方法と似ていることがわかった。 この事件は、2000年12月30日に世田谷区上祖師谷の住宅で、宮沢みきおさん一家4人が殺害されたもので、未解決のまま、まもなく19年となる。 犯人は凶器の包丁をもつ際、ハンカチの中央部分に切り込みを入れ、そこに包丁の柄をさして包む特殊な方法を使ったとみられているが、警視庁によると、この包み方がフィリピン北部のイサベラ州やイロコス地方で、軍人のほか、狩りや儀式で刃物を使う際の方法に似ているという情報が複数寄せられたという。 警視庁は今後、現地に捜査員を派遣するか検討するという。

東京2019.12.13 14:13

マッサージ装い“わいせつ”針灸院長を逮捕

マッサージを装って、初めて来院した女性客の胸を触るなど、わいせつな行為をしたとして、東京・日野市にある針灸院の院長の男が警視庁に逮捕された。 準強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、日野市の「さくら鍼灸院」の院長で、韓国籍の金錫容疑者。 警視庁によると、金容疑者はことし7月、自身が院長をつとめる針灸院で、20代の女性客2人の胸を触るなどした疑いがもたれている。 女性2人はいずれも初めて来院した客で、金容疑者は2人にリンパマッサージの一環だと説明し、犯行に及んだという。 調べに対し、金容疑者は「被害者がそう言っているなら、謝って示談したい」と話し、おおむね容疑を認めているという。

東京2019.12.13 14:11

米 地上発射型巡航ミサイルの発射実験

アメリカの国防総省は12日、地上発射型の巡航ミサイルの発射実験を行ったと発表した。中国などの反発が予想される。 国防総省は12日、西部カリフォルニア州の基地で地上発射型の巡航ミサイルの発射実験を行った。ミサイルは500キロ以上飛行し、海上の標的に命中したという。 国防総省は、得られたデータによって中距離ミサイルの能力を高めていくとしている。 アメリカによる中距離ミサイルの発射実験は、ことし8月、INF(=中距離核ミサイル)全廃条約が失効した直後に続いて2回目。 アメリカは、中国とロシアに対抗するため、中距離ミサイルの開発を加速させる方針を掲げていて、中国などの反発が予想される。

2019.12.13 14:10

漁船から覚醒剤 先月も“密輸航行”か

11日に熊本県天草市で漁船から覚醒剤およそ600キロが押収された事件で、この漁船が先月も密輸目的で東シナ海に向かっていたとみられることがわかった。 この事件は11日、熊本県天草市の港で、漁船から覚醒剤600キロ、末端価格360億円相当を福岡県警などが押収したもの。 覚醒剤は、海上で別の船から受け取る「瀬取り」と呼ばれる方法で国外から密輸されたものとみられている。 捜査関係者によると、この漁船は先月も、宮崎県内の港から東シナ海に向かったが、受け取りに失敗したため、今月、再び「瀬取り」に向かったとみられるという。 福岡県警などは、逮捕した台湾人や日本人の男女11人の身柄を13日から14日にかけて検察庁に送るとともに、密輸ルートの解明を進める方針。

熊本2019.12.13 14:09

秋の叙勲 由紀さおりさんらに勲章授与

ことしの秋の叙勲で「旭日小綬章」を受章した歌手の由紀さおりさんらに勲章が授与された。 13日に行われた文部科学省の勲章伝達式では、芸術や科学技術、教育分野に貢献した700人あまりの受章者を代表して、旭日小綬章を受章した歌手の由紀さおりさんらが勲章と勲記を受け取った。 旭日小綬章・由紀さおりさん「足がもつれそうでとても緊張いたしました。でも本当にうれしゅうございます。令和元年のこのときにいただいたので、もう少しこの時代をこの業界で生きていけたらいいなと改めて、きょうはそんな思いをいたしました」 また、同じく旭日小綬章を受章した俳優の柄本明さんと、女優の泉ピン子さんも喜びを語った。 旭日小綬章・柄本明さん「(亡くなった)家内だけでなく、家族、仕事仲間とか関わってきた皆様に感謝です」 旭日小綬章・泉ピン子さん「テレビで見ていた役を演じている感じ。実際じゃなく勲章をいただいた役を演じているような感じですかね」

東京2019.12.13 14:02

英 与党・保守党圧勝へ EU離脱に道筋

イギリスで、EU(=ヨーロッパ連合)からの離脱を最大の争点とした総選挙が行われ、ジョンソン首相が率いる与党・保守党が圧勝する見通しとなった。 与野党の深刻な対立によりこう着状態が続いていたEU離脱問題だが、ようやく道筋がつくことになりそうだ。 BBCは出口調査をもとに、下院の全650議席のうち与党・保守党が過半数を大きく上回る368議席を獲得すると予測している。一方、最大野党の労働党は191議席にとどまるとしている。 市民「離脱をするという明確なメッセージが、保守党が躍進した理由だと思う」「イギリスが今後どうなるのか心配だ」 報道を受け、ジョンソン首相はツイッターで「ありがとう」と投稿、事実上の勝利宣言を行った。 過半数の議席を獲得すれば議会審議も順調に進む。今後は早期に議会を招集し、EUと合意した離脱協定案と関連法案の審議に入る方針。その上で期限である来月末までに議会承認の手続きを終える考え。 2016年の国民投票から3年半、イギリスはEU離脱に大きく近づいている。

2019.12.13 12:28

米銃撃 ユダヤ教徒狙ったヘイトクライムか

アメリカ東部ニュージャージー州のスーパーで男女2人が銃を発砲し4人が死亡した事件で、捜査当局はユダヤ教徒を狙った憎悪犯罪=いわゆるヘイトクライムとみられると発表した。 この事件は10日、ニュージャージー州で男女2人がユダヤ系のスーパーに立てこもって銃を発砲し、店にいたユダヤ教徒の客や店員ら4人が死亡したもの。容疑者の男女2人は警察との銃撃戦の末、射殺された。 捜査当局は12日、関係者への事情聴取などから容疑者2人が反ユダヤ教の思想を持っていたことがわかったとして、事件は憎悪犯罪=いわゆるヘイトクライムとみられると発表した。 組織的な犯行の可能性は低いということだが、2人が複数の銃やパイプ爆弾を用意していたことから、捜査当局は計画的犯行とみて調べている。

2019.12.13 12:26

成田山新勝寺 年末恒例の「すす払い」

千葉県の成田山新勝寺では、ことし1年でたまった汚れを落として清める、年末恒例の「すす払い」が行われた。 午前5時過ぎに始まった新勝寺の「すす払い」。 40人ほどの僧侶や職員が仏像や仏具を布できれいに磨き上げたり、大太鼓の上に乗ってはたきをかけ、1年間でたまったほこりを払い落としたりしていた。 そして、およそ300畳の大本堂で横一列に並んでほうきがけを行った後、長さ10メートルの笹竹を使って、本堂の欄干や軒下の汚れを落とした。 正月三が日には、およそ300万人の参拝客が訪れる新勝寺。令和最初の新年を迎える準備が進められている。

千葉2019.12.13 12:00

「都庁に爆弾…」宮城県の76歳男を逮捕

「都庁に爆弾を仕掛けたらしい」などと繰り返し警視庁に電話をかけ、都庁の職員に避難措置をとらせるなどしたとして、宮城県に住む76歳の男が逮捕された。 警視庁によると、逮捕された石巻市の無職・浮津文好容疑者は、先月29日、「都庁に爆弾を仕掛けたらしい」「1時間ぐらいしたら爆発するらしい」などと、警視庁本部に8回電話をかけ、都庁の職員に、来庁者の避難などをさせて、業務を妨害した疑いがもたれている。 調べに対し、浮津容疑者は「酒に酔っていて覚えていない」と容疑を否認した上で、「普段から酒を飲むと人と話したくなって電話をしてしまう」「今回は大目に見てください」と話しているという。

東京2019.12.13 11:57

日銀短観 大企業・製造業、4期連続で悪化

日銀が企業に対して行うアンケート調査「日銀短観」で、大企業・製造業の景気認識は4期連続で悪化した。 日銀が企業に対して行うアンケート「日銀短観」の12月の調査で、景気が「良い」と答えた割合から「悪い」と答えた割合を引いた指数は、大企業の製造業でゼロとなり、9月の前回調査から5ポイント悪化した。 悪化は4期連続で、米中貿易摩擦の影響で輸出や生産が伸び悩んだことが要因。 また、大企業の非製造業も前回調査から1ポイント低いプラス20となり、2期連続の悪化となった。 消費税率の引き上げに伴う駆け込み需要の反動や台風19号などの影響で、特に小売りなどが低迷した。

東京2019.12.13 11:53

長男殺害 農水省元事務次官に懲役8年求刑

農林水産省の元事務次官の男が長男を包丁で刺して殺害した罪に問われている事件の裁判で、検察側は男に懲役8年を求刑した。 農林水産省の元事務次官・熊沢英昭被告は、ことし6月、長男の熊沢英一郎さんの首などを包丁で刺して殺害した罪に問われている。 13日の裁判で、検察側は「被告が強い殺意に基づいて被害者のすきをねらい、一方的な攻撃を加えて殺害した」と指摘。「尊敬し信頼していた被告に突如命を奪われた被害者の無念さは察するに余りある」として懲役8年を求刑した。 一方、弁護側は「被告は障害を抱える被害者と長年にわたる大変な努力をして良好な関係を築いてきた」「殺されると感じた被告がとっさに刺した不幸な事件。経緯や動機に酌量の余地が大きい」と述べ、執行猶予付きの判決を求めた。 最後に熊沢被告は「毎日、反省と悔悟の日々をすごしています。犯した罪の重大さを十分自覚しています。亡き息子のために、毎日祈っています」と淡々と落ち着いた様子で話した。 裁判は13日で結審し、判決は16日に言い渡される予定。

東京2019.12.13 11:50

弘前市全職員2700人超の個人情報流出か

青森県弘前市で2700人を超える全ての市職員の個人情報が流出していた可能性があり、市が調査を進めている。 流出していた可能性があるのは2700人を超える弘前市の全ての職員の個人情報で、市長部局や教育委員会、消防事務組合などが含まれている。 今月2日、市に匿名のメールで「職員の個人情報が流出している」と指摘された他、一部報道機関にも寄せられていた。 内容は職員の氏名や生年月日、住所や給料支給額などに及ぶという。 弘前市・櫻田宏市長「職員には不安を抱いている人も多いと思います。その不安を払拭しないといけない。厳正に対処したいと思います」 市は、内部からの流出か、外部から抜き取られたかも含め、調査を進めている。

青森2019.12.13 11:47

貿易協議 トランプ氏「合意近づいている」

アメリカのトランプ大統領は12日、中国との貿易協議が「大きな合意に近づいている」とツイッターに投稿した。また、複数のアメリカメディアは、米中が「第一段階」の大筋合意に達した、と伝えている。 トランプ大統領はツイッターに、「中国との大きな合意に非常に近づいている」と投稿。「中国も合意を望んでいるし我々も同じだ!」と強調した。その後、複数のアメリカメディアは、米中が「第一段階」の大筋合意に達したと伝えている。 アメリカが今月15日に予定している中国への制裁関税「第4弾」の発動を見送る一方、中国は、アメリカの農産品の購入拡大などを約束したという。 また、アメリカが発動済みの制裁関税の引き下げも話し合われたと伝えられている。 米中は成果文書の作成など詰めの作業を行っているもようだが、予断を許さない状況が続いている。

2019.12.13 11:07

シュライバー米国防次官補、年内退任へ

アメリカ国防総省で日本を含むインド太平洋地域の安全保障政策を担当するシュライバー国防次官補が、年内で退任することになった。 シュライバー国防次官補は、中国への強硬姿勢で知られ、トランプ大統領に指名されて去年1月に就任以降、「対中国政策」や日本を含むインド太平洋戦略に深く関わってきた。 北朝鮮が挑発的な姿勢を強める中、トランプ政権の北東アジアでの安全保障政策の決定に影響を及ぼすおそれもある。 年内で退任する理由について、アメリカ国防総省の報道官は、「家族との時間を増やすため」としている。

東京2019.12.13 10:41

英総選挙 ジョンソン首相が“勝利宣言”

イギリスで、EU(=ヨーロッパ連合)からの離脱を最大の争点とした総選挙の投票が締め切られた。BBCはジョンソン首相が率いる与党・保守党が圧勝するとの見通しを伝えている。 保守党が過半数を上回る議席を獲得すれば与野党の深刻な対立により、こう着状態が続いていたEU離脱に向け道筋がつくことになる。 BBCは投票締め切り直後に出口調査をもとにした議席予測を伝えた。下院の全650議席のうち与党・保守党が過半数を大きく上回る368議席を獲得するとしている。離脱の是非を問う国民投票を再び行うとした労働党は191議席にとどまるとしている。 報道を受け、ジョンソン首相はツイッターで「ありがとう」と投稿、事実上の勝利宣言を行った。 大勢は日本時間の昼頃に判明する見通し。 2016年の国民投票から3年半、EU離脱に向けようやく道筋がつくことになりそうだ。

2019.12.13 10:39

女子中学生の胸触る「10回以上やった」

東京・中野区で自転車で追い越しざまに、13歳の女子中学生の胸を触ったなどとして42歳の男が逮捕された。男は「10回以上やった」と話しているという。 警視庁によると、逮捕された無職の玉水玲朗容疑者は、先月、中野区の路上で、自転車で追い越しざまに帰宅途中の13歳の女子中学生の胸を触った疑いがもたれている。 現場周辺の防犯カメラには自転車に乗った不審な男の姿が映っていて、自転車の特徴などから玉水容疑者が浮上したという。 調べに対し玉水容疑者は、「10回以上やりました」「胸を触りたいという気持ちを我慢することが出来ず、同じ過ちを繰り返してしまいました」と話し、容疑を認めているという。

東京2019.12.13 10:29

倉庫忍び込み工具盗み、売ったか 3人逮捕

電動ドリルなどの工具を盗み、リサイクル店に売っていたとみられる男女3人が逮捕された。 窃盗の疑いなどで逮捕されたのは自称・建築業の相庭隆司容疑者ら3人。警視庁によると相庭容疑者はことし10月、おいの相庭寿雄容疑者とともに東京・江戸川区のレンタル倉庫に忍び込み、発電機や電動ドリルなどを盗んだ疑いがもたれている。 また、6月には交際相手の田中日南容疑者と共に、他人名義の健康保険証を提示してリサイクル店で電動のこぎりなど6点を売り、現金8万円をだましとった疑いも持たれている。 調べに対し、相庭容疑者は「遊ぶ金がほしかった」、他の2人は「相庭容疑者に頼まれてやった」と話し、いずれも容疑を認めているという。 周辺では4月から工具類が盗まれる被害が17件起きていて、警視庁が関連を調べている。

東京2019.12.13 10:26

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

13日の日経平均株価は、前営業日比385円75銭高の2万3810円56銭で寄りついた。 13日の予想レンジは、日経平均株価は2万3500円〜2万3800円、為替はドル/円=109円00銭〜110円00銭。注目ポイントは「米中通商協議“合意”?」。注目業種はハイテク株。 証券アナリストの植木靖男氏が解説する。(詳しくは動画で)

東京2019.12.13 09:20

核兵器廃絶決議案、国連総会で採択

国連総会で12日、日本が提出した核兵器廃絶を目指す決議が26年連続で正式に採択された。 日本が提出した核兵器廃絶を目指す決議は国連総会で12日、26年連続で正式に採択された。ことしの決議では、核軍縮に焦点をしぼり、日本が核保有国と非保有国の橋渡し役として透明性の向上や軍縮教育を進めることなどを目指した。 しかし、核保有国のアメリカは棄権し、中国とロシアは反対したほか、核兵器そのものの禁止を求める核兵器禁止条約については触れていないことから、条約を推進する非核保有国からも賛同は得られなかった。 来年は、NPT(=核拡散防止条約)の実効性などを再検討する会議が開かれるが、各国の核軍縮に対する考え方の隔たりが大きいことが改めて示された形。

2019.12.13 09:16

イギリス総選挙 保守党が圧勝の見通し

イギリス総選挙の投票が締め切られ、開票が始まっている。BBCの出口調査によると与党・保守党が圧勝する見通し。 イギリス総選挙の投票が締め切られ、開票が始まった。こうした中、BBCは与党・保守党が圧勝するとの見通しを伝えている。 イギリス総選挙は来月末に迫ったEU(=ヨーロッパ連合)からの離脱の是非が最大の焦点で、日本時間の午前7時に投票が締め切られ、開票作業が始まった。 こうした中、BBCは早期離脱を目指すジョンソン首相が率いる与党・保守党が過半数を大きく上回る議席を獲得するとの予測を伝えている。EU離脱の是非を問う2度目の国民投票の実施を訴えた、最大野党の労働党は大きく議席を減らす見通し。 保守党が単独過半数を確保すれば、来月末のEU離脱に向け大きく前進することになる。このあと開票作業が進められ、日本時間の昼頃には大勢が判明する見通し。

2019.12.13 08:39

米中貿易協議“合意期待”ダウ220ドル高

12日のニューヨーク株式市場は、アメリカと中国の貿易協議について合意への期待が高まり、ダウ平均株価は取引時間中の最高値を更新した。 12日のニューヨーク株式市場ダウ平均株価は、前の日の終値から220ドル75セント値を上げ、2万8132ドル05セントで取引を終えた。また、ハイテク株が中心のナスダック総合指数も63.27ポイント上げて8717.32で取引を終えている。 この日は取引開始直後に、トランプ大統領が米中の貿易協議について「中国との大きな合意に非常に近づいている。中国がそれを望んでいるし、我々も同じだ!」とツイートした。 これを受け、米中の合意への期待感が高まり、ダウ平均の上げ幅は一時、300ドルを超えるなど取引時間中の最高値を更新した。 一方で、個別に悪い材料があった「ボーイング」などが相場の重荷となり、その後は上げ幅を縮小したため終値の最高値更新とはならなかった。 ただ、一部では「米中が基本合意している」との報道も出ていて、市場関係者は「今後は関税の扱いなどで米中が具体的にどう合意するかが焦点になる」と話している。

2019.12.13 08:25

グレタさんVSトランプ氏?今年の人めぐり

アメリカの雑誌「タイム」が16歳の環境活動家グレタ・トゥーンベリさんを「今年の人」に選んだことについて、アメリカのトランプ大統領は12日、「とてもばかげている」などと批判した。 アメリカの雑誌「タイム」はスウェーデンの環境活動家で16歳のグレタ・トゥーンベリさんを「今年の人」に選んだ。 これについてトランプ大統領は12日、ツイッターに「とてもばかげている」と投稿した上で、「グレタは怒りを制御することに取り組み、友人と古き良き映画を見に行くべきだ」「落ち着けグレタ!」などと書き込んだ。 これに対しグレタさんは自身のツイッターのプロフィル欄を「怒りを制御することに取り組む10代。今は落ち着いて、古き良き映画を友達と楽しんでいる」と書き換え、大人の対応をみせている。 一方、トランプ大統領の選挙対策本部は、タイム誌の表紙を飾ったグレタさんの顔をトランプ大統領に差し替え、「トランプ大統領こそ『今年の人』になるべき」とツイッターに投稿するなど、執ように批判している。

2019.12.13 07:13

国民・玉木代表“野党合流は対等な立場で”

立憲民主党から合流を呼びかけられている国民民主党の玉木代表が、12日夜、日本テレビの深層NEWSに出演し、合流は対等な立場で行われるべきとの考えを強調した。 国民民主党 玉木雄一郎代表「(立憲民主党とは)対等な立場で政策や人事や組織や、いろんなことを協議しないといけないと思っているんですよ。我々は、ずっと綱領にも書いているんですけど、改革中道政党でありたいと。右に左に偏らず、現実的で偏らない正直な政治を進めていきたい」 ──それ社民党も含めて一つになれますか? 国民民主党 玉木雄一郎代表「私は変わっていかないと、日本の野党のあり方も、いままでの野党のビジネスモデルだともう通用しないと思うんですよ。昔の民主党の復活は誰も求めていない」 自民党 平沢勝栄衆院議員「自民党と野党が闘って競争するのが一番いいことだが、今の野党はバラバラで、だからこそ野党からどんどん自民党に入っているわけです。どんどん優秀な人が入ってくる、自民党の方に。そういうことだと一強多弱になっちゃう。これは日本のためには良くない。それは玉木さんが中心となって野党全部まとめていくぐらいの迫力を持たなきゃダメなんですよ」 一方、玉木代表は早ければ来年1月の衆議院解散もありうるとし、自民党の平沢議員もいつあってもおかしくないとの考えを示した。

東京2019.12.13 05:17

タイ 国王の戴冠祝い…水上パレード

12日、タイ・バンコクのチャオプラヤ川で、ワチラロンコン国王の戴冠(たいかん)を祝う水上パレードが行われた。 ワチラロンコン国王は、2016年にプミポン前国王の死去を受け即位し、12日、チャオプラヤ川で水上パレードを行った。 パレードには、国王とスティダー王妃を乗せた金色に輝く御座船を中心に、タイの伝統の装飾が施された52隻の船が登場。海軍の総勢2200人の兵士らが国王をたたえる歌を歌いながらオールをこいだ。 川沿いには国王のシンボルカラーの黄色い服を着た市民が大勢集まった。 タイの市民「目の前で見るのは初めてのことなので、興奮して鳥肌が立ちました」 水上パレードは今年行われた一連の戴冠の儀式の締めくくりとなる。

2019.12.13 05:05

パリ五輪 サーフィンは“真裏”のタヒチで

2024年夏に開催されるパリオリンピックで追加競技として実施される見通しのサーフィンについて、パリの大会組織委員会は、南太平洋のタヒチを会場に選んだと発表した。 パリオリンピックの大会組織委員会は12日の理事会で、追加競技のサーフィンの会場にフランス領ポリネシアのタヒチを選んだ。タヒチは南太平洋有数のリゾートで、開催都市のパリから地球のほぼ真裏に位置する。 パリの大会組織委員会は、競技に適した波があることや、フランス領での開催によりフランスの豊かさや多様性をアピールできることなどを理由に、開催地を分散する異例の選択をしたという。 パリオリンピックでは、サーフィンのほかはブレイクダンスやスケートボード、スポーツクライミングが追加競技として実施される見通しで、IOC(=国際オリンピック委員会)が来年12月に正式決定する見通し。

2019.12.13 02:48

中国で日本語作文コンクール 最優秀賞は…

北京の日本大使館で、12日、中国人による日本語作文コンクールの表彰式が行われ、最優秀賞には「翻訳を通じて国際交流に役立ちたい」という目標をつづった作品が選ばれた。 ことしで15回目となる日本語作文コンクールには、中国全土から4300あまりの作品が寄せられた。最優秀賞に選ばれた上海の大学院生は、“翻訳家の卵として東京オリンピックで翻訳に携わるボランティアをしたい”との思いを作文にした。 最優秀賞 潘呈さん「訪日する人々に対し正確な翻訳を提供することがオリンピック精神にもかなうでしょうし、実り豊かな国際交流にも役に立ちます」 中国で日本語を学ぶ人数は、2015年度に初めて減少したものの、日中関係の改善などを背景に再び増加し、100万人を超えて世界最多となっている。

2019.12.13 02:43

投票続く英 与党過半数予想も…予断許さず

イギリスで、総選挙の投票が行われている。この結果によっては、イギリスがEUからの離脱に向けて大きく前進するということだが、この話、ずっともめている。 進んでいないのはなぜかというと、正式に離脱するためにはイギリスの議会で承認されないといけないが、与党・保守党は過半数割れしていて、これまでに3度、否決されてしまった。そこで、ジョンソン首相は心機一転議会を解散。今回の総選挙で、ジョンソン首相率いる保守党が過半数を獲得すれば、議会での承認を経てすみやかにEUから離脱することになる。 ■ついにEU離脱となるのか、最新情勢は? イギリスの議会前から伝える。こちらは12日の午後3時を迎えるところで、各地で投票が続いている。与党・保守党を率いるジョンソン首相も、朝方に愛犬を連れて投票を済ませた。自らのツイッターも頻繁に更新し、離脱実現に向けて保守党への投票を呼びかけている。 大手世論調査会社によると、保守党は議会下院650議席のうち過半数をこえる339議席を獲得すると予想していて、その通りなら来月末のEU離脱に道筋がつくことになる。 ■本当に世論調査の予想通りになるのだろうか? 調査には誤差がつきものだ。3年前の国民投票の際には、大方の世論調査の予想に反して離脱派が勝利した。また、保守党と労働党の差が縮まっていると報じる地元メディアもあり、予断を許さない。 保守党が過半数を獲得できなければ、3年半続いた与野党の激しい攻防に逆戻りすることになり、離脱は見通せなくなる。 日本時間の13日昼ごろには大勢が判明する見通し。

2019.12.13 00:00

北“強行”示唆 米要請の国連安保理に反発

北朝鮮外務省は12日夜、アメリカの要請で国連の安全保障理事会が北朝鮮の核・ミサイル問題をめぐる会合を開いたことに反発し、今後の強行対応を示唆する談話を発表した。 アメリカは11日の国連安保理の公開会合で、北朝鮮が弾道ミサイルの発射を繰り返したと非難し、「挑発を続ければ相応の対応をする」として、追加制裁を示唆した。 これに対し北朝鮮外務省の報道官は12日夜、国営メディアを通じ、「我々への圧迫の雰囲気をかき立てたことを黙って見過ごすことはない」と反発する談話を発表した。談話ではさらに、「アメリカのいかなる選択にも相応の対応をする準備ができている」と警告した上で、「我々がどの道を選ぶのか決心をくだす上で決定的な役割を果たした」として、今後、強硬な対応をすることを示唆した。 北朝鮮がアメリカとの非核化交渉の期限とする年末が近づく中、米朝の駆け引きはさらに激しさを増すとみられる。

2019.12.12 23:10

大塚家具、ヤマダ電機傘下に 社長は続投

経営再建中の大塚家具は、家電量販店大手のヤマダ電機から43億円の出資を受け、ヤマダ電機の傘下に入ることを発表した。大塚久美子社長は続投する。 大塚久美子社長「単に家具を提供するだけの企業ではなく、お客様の目線で生活提案ができるようにしたいと考え、ヤマダ電機との提携を決めました」 大塚家具は第三者割当増資を実施し、ヤマダ電機からの出資を受け入れて傘下にはいることを発表した。大塚久美子社長は続投する。ヤマダ電機は約43億円を出資することで大塚家具の株式の51%あまりを取得し、子会社化することになる。 大塚家具は、お家騒動でイメージが悪化したことなどから顧客離れが続き、3年連続の赤字に陥っている。中国の企業から支援を受けたり、ヤマダ電機との業務提携で経営再建を模索したりしていたが、ヤマダ電機の傘下に入ることで事業継続を図る。 大塚家具創業の地である春日部市民「非常に時代の移り変わりというか、そういうものを感じます。時代の波には乗れなかったかな。とても胸にこたえるものがあります」 一方、大塚家具を創業し、久美子社長から大塚家具を追われた勝久前会長は、身売りについて久美子社長から相談は受けておらず、「残念としかいいようがない」と気を落としているという。

東京2019.12.12 22:50

高橋克典、梅宮辰夫さんは「大きな人」

俳優の梅宮辰夫さんの訃報を受けて、俳優の高橋克典(54)が12日、都内で取材に応じた。 高橋の祖母と梅宮さんの母とが姉妹という間柄。 高橋は芸能界に入る際に梅宮さんに相談したことを明かし、「(梅宮さんに)『やめとけ』と一言目に言われました。お前みたいな地味な顔だと芸能界は難しい」と苦笑いした。 2人はドラマでの共演経験もあり、高橋は「(梅宮さんは)『おれは芝居が下手だからさあ』とか言いながらも、最後まで俳優として役者として真摯にいつまでも美学を失うことなくいようとした人だった」と話した。 梅宮さんを「おおらかで朗らかで優しい大きな人でした」と、しみじみと振り返った高橋。「お疲れ様でした。ありがとうございました」と天国の梅宮さんに語りかけ、目に涙を浮かべた。

東京2019.12.12 21:54

野生生物の違法取引防止を ワークショップ

環境破壊につながる野生生物の違法な取引を防止するため、成田空港で、空港関係者を集めたワークショップが開かれた。 このワークショップは、ANAホールディングスと成田空港会社が開いたもので、航空会社のスタッフや、税関の職員ら50人あまりが参加した。 ワークショップでは、絶滅が危惧されるなどの理由で国際的な取引が禁止されている野生生物などが、日本に持ち込まれる際の手口や、犯罪に関わっている人物によく見られる不自然な行動が解説された。 野生生物の違法な取引は、環境破壊だけでなく、動物が媒介する病気の感染リスクを高めることにもつながるということで、参加者は、サンプル品を手に取るなど熱心に学んでいた。

東京2019.12.12 21:50

性同一性障害の職員の訴え認め国に賠償命令

性同一性障害の経済産業省職員が、トイレの使用を制限されたなどとして国に処遇の改善や賠償を求めていた裁判で、東京地裁はトイレの使用制限を違法と判断し、132万円の支払いを命じた。 この裁判は、戸籍上は男性だが、女性として勤務する性同一性障害の経産省職員が、女性用トイレの使用を制限された処遇の改善や賠償を求めていたもの。 12日の判決で東京地裁は、女性トイレの使用制限は「真に自認する性別に即した社会生活を送るという重要な法的利益を制約するものである」と指摘した。 また、女性職員に対する相応の配慮も必要だが、個々の事情や社会的な状況の変化等を踏まえると、女性トイレの使用制限は違法の評価は免れないと判断、国に132万円の支払いなどを命じた。 判決後の会見で原告の経産省職員は「非常に安堵(あんど)している」と話した。

東京2019.12.12 21:48

「米中は国際ルールで解決を」政策提言

企業経営者や学者などでつくる政策提言組織「日本アカデメイア」は、アメリカと中国の覇権争いについて、「国際ルールにそくして解決を図るべき」などとする政策提言を発表した。 政策提言「東京宣言」では、アメリカと中国が貿易紛争をきっかけに覇権を争っている問題について、「国際ルールにそくして解決を図ることを基本とすべき」と指摘した上で、各国がWTO(=世界貿易機関)の充実に努力すべきと強調した。 また、「地球温暖化現象の防止に向けて温室効果ガスの排出への国際課税の導入などを検討すべき」などと提言している。 シンポジウムでは、米中の覇権争いやデモが続く香港情勢などをめぐり、企業経営者や海外の研究者らが議論を交わした。

東京2019.12.12 21:02

もっと読み込む