西日本放送会社概要

番組審議会
このページは、RNC西日本放送の「番組審議会」の模様をお知らせするページです。
RNC西日本放送では、放送番組の適正化を図ることを目的に、 毎月1回(2、8月を除く)、番組審議会を開催しています。 審議会はテレビ・ラジオの番組に対するご批評や放送全般について率直なご意見をおうかがいする放送法に基づく機関です。 審議委員は、RNC西日本放送の放送区域内にお住まいの有識者8名の方々にお願いしています。

【番組審議委員】

◆委員長
高嶋 克洋

◆委員 (就任順)
松田 清宏
河藤 明子
鈴森 賢史
佃  昌道
大倉 美恵
小槌 和志
守家 祥司
 

【西日本放送】
平井 龍司
中村 卓朗
富永 久
吉岡 邦男
徳永 浩
中川 洋一
采野 友啓
小野 修一
山本 博司
               (平成28年7月1日現在)

番組審議会だより

平成29年度1月17日(火) 第9回西日本放送番組審議会

平成29年度 第9回西日本放送番組審議会
・日時:平成29年1月17日(火)14:00~16:00
・場所:西日本放送岡山本社 3階会議室
・出席者(敬称略):松田清宏 委員  高嶋克洋 委員  河藤明子 委員  鈴森賢史 委員
         佃 昌道 委員  大倉美恵 委員  小槌和志 委員  守家祥司 委員
・議 題:テレビ番組『覚えていますか?2016~香川・岡山この一年~』

・議事の概要:テレビ番組『覚えていますか?2016~香川・岡山この一年~』を視聴合評していただきました。

主な意見

委員の皆様からは…

・政治経済のようなかたいところから、生活関連まで幅広いテーマで数多くのネタを1時間にまとめていたので、見てるほうはとても楽だった。非常にあっさりと綺麗に上手にまとめられていたというのが全体の印象。
・最初、富山の政務費から入ったがなぜそれを最初に取り上げたのか、そこが視聴者にはわかり難かったのでは。
・岸さんの「不安を感じざるを得ないけれども改善の兆しがある」という一言があり、課題に対して、例えば下請けの話のところでは3Dを取り入れてとか、ゴミ問題では三豊市の取り組み紹介や、待機児童は小規模保育園が出来ているなど、必ず希望の芽をきちんと入れてくれていた。
・コスモスに始まり、桜、逆行の讃岐富士など、素晴らしくて綺麗な画像がたくさんあって感動した。
・最後に小御門さんが、「丁寧にわかりやすく伝えたい」と言われたように、それぞれの地方のよさや、私たちが気づかないような地域の素晴らしさなど、様々な取り組みを丁寧に撮影し、それをまとめてくれていた。最後のおふたりの言葉が、全体を通して見ている者にもよく伝わったように思う。

等の意見がありました。

制作者側からは…

皆さまご指摘の富山市議会ですが、まさに、反省しきりですが、現場で順番と長さをどうしようかという話がありました。オリンピックを先に出そうという話もあったのですが、ある程度政治的な並びのブロック、スポーツ的な並びのブロックをあらかたかためているとき、スポーツが前に出てくるのが少し怖かったところもあり、政治的なかたいものを早めに処理したいという気持ちがあったのが実のところです。

旨が述べられました。