西日本放送会社概要

番組審議会
このページは、RNC西日本放送の「番組審議会」の模様をお知らせするページです。
RNC西日本放送では、放送番組の適正化を図ることを目的に、 毎月1回(2、8月を除く)、番組審議会を開催しています。 審議会はテレビ・ラジオの番組に対するご批評や放送全般について率直なご意見をおうかがいする放送法に基づく機関です。 審議委員は、RNC西日本放送の放送区域内にお住まいの有識者8名の方々にお願いしています。

【番組審議委員】

◆委員長
高嶋 克洋

◆委員 (就任順)
鈴森 賢史
佃  昌道
森下 聖史
藤村 晶彦
片岡 雅子
岡田 佳子
山﨑 達成
 

【西日本放送】
平井 龍司
中村 卓朗
富永 久
吉岡 邦男
中川 弘之
中川 洋一
小野 修一
福田 好生
和家 剛

(2019年5月1日現在)

番組審議会だより

2019年度 第6回西日本放送番組審議会

2019年度 第6回西日本放送番組審議会
・日時:2019年10月8日(火)14:00~16:00
・場所:西日本放送高松本社 5階役員会議室
・出席者(敬称略):高嶋克洋 委員  鈴森賢史 委員  佃 昌道 委員
         藤村晶彦 委員  片岡雅子 委員  山﨑達成 委員
・講 演:演題『3つのシゴト~経済・選挙・システムの未来』 
            
     講師 日本テレビ放送網株式会社
        報道局 経済部長  藤井 潤 氏

今回は日本テレビ放送網株式会社 経済部長 藤井潤様をお招きして『3つのシゴト ~経済・選挙・システムの未来』と題して講演をしていただきました。

経済部は非常に多岐にわたる部分を補っているが、記者の数は少なく、9名ぐらいでデイリーの取材を行っている。1つのチームとして1つのテーマに向かって取材をしていくというのが、我々の手法で、NNN各社の取材部門も同様で、それぞれにONE TEAMで動いると思う。また、モチベーションについては、昔は視聴率だったが、最近はネットでどれくらい見られたか。自分の記事がどれくらい反響があったかをモチベーションの材料の1つにしている。また、NNNは世界では日本の中で3番目に信頼されているメディアとして位置づけられている。などの、記者のモチベーション維持の方法から、次なるニュースの在り方など経済・選挙・システムの未来と多岐にわたりお話をうかがいました。

委員の皆様からは…

テレビがどう変わっていくか理解できた。報道局では1日に5回も会議を行い、24時間働いているそうだが、どういった働き方をしているのか。若い人は経済ニュースを見ているのか疑問を感じている。実際にみているのか、興味はあるのか聞きたい。今日のお話は視聴者の視野を広げてくれるような内容で、いままで考えたことのない切り口のお話、大変勉強になった。道徳や、倫理観を大切にした考えで経済を動かしていかないと立ち行かない状況が、SDGsに現れていると思う。等ご意見やご質問がありました。