草の根チャリティーネットワーク参加申請書

草の根チャリティーネットワークについて

草の根チャリティーネットワークとは『24時間テレビ』チャリティー・キャンペーンの趣旨と活動にご賛同いただき、募金にご協力をいただいている地元の商店街や自治体、ボランティアサークル、学校などの団体のネットワークです。

応募要項

『24時間テレビ』チャリティー募金活動についてご賛同いただける団体、店舗、施設、学校が対象です。活動に必要な募金箱等のツールをお貸しするには、事前申請及び審査が必要となります。応募資格・注意事項をよくご理解いただき、指定申請書に必要事項を明記の上、西日本放送までお申込みください。

  • ※個人の応募は受け付けません。
  • ※審査後ネットワークにご登録いただいてもテレビ露出等はございませんのでご了承ください。
  • ※申請内容と活動内容に著しい変更が判明した場合は翌年以降の審査に影響がある場合があります。
  • ※毎年ご登録いただいている団体、イベントでも毎年申請が必要です。

応募資格

1) 岡山・香川県内で健全な活動をしていると認められている団体であること。
2) 責任者の所在が明確でチャリティーの趣旨を理解していること。
3) 活動の主体が申込者自身であり、責任を持てること。
4) 会社団体の場合は、関係資料(会社案内・約款)を提出できること。
5) 学生団体の場合は、担当教師又は顧問の承認を得ていること。

注意事項

  • 募金から一切の経費を差し引くことは禁止されています。
  • 『24時間テレビ』の趣旨・テーマを広く浸透させてください。
  • 特定の個人や団体の宣伝等、募金活動を営利目的に利用することはできません。
    ※販促物品の制作も固く禁止されています。
  • 募金活動の責任者を定め、必ず実施報告を行ってください。
  • 自主的・主体的に募金活動やイベント活動を運営してください。
  • 法令・条例を守り募金活動を行ってください。
    ※各自治体の条例に沿って活動を行い、公序良俗に反することは禁止されています。
    ※反社会的勢力の構成員、またはこれに準ずるものとの関連は持たないでください。
  • 訪問募金は禁止されています。寄付の強要も禁止です。
  • 『24時間テレビ』の地球ロゴマークと文言の無断使用を禁止します。
  • チャリティーを目的とした販売などを行う場合は、募金者に対してチャリティーとなる部分を明確に示してください。
  • 募金活動を行うにあたり、敷地所有者の許可をもらってください。また、申請書に記載された住所以外での募金活動は禁止されています。
  • チャリティーグッズ、募金箱等のツールを転売は禁止されています。
    ※販売委託等は行っておりません。
  • 募金活動で寄付に対する受領書は発行しないでください。

応募方法

草の根チャリティーネットワークに応募される方は下記より募金活動申請書をダウンロードし、A4の用紙に印刷、必要事項を明記の上、西日本放送事業部まで郵送してください。 また、募金活動以外にイベントを開催される場合は、イベント申請書も同様に記載し、募金活動申請書と一緒に郵送してください。

  • ※書類に不備がある場合は審査対象となりませんのでご注意ください。

募金活動申請書 PDF形式(248KB)
Excel形式(64KB)
イベント申請書 PDF形式(248KB)
Excel形式(60KB)
記入例 PDF形式(520KB)

応募締切

平成29年8月4日(金)必着

審査結果

登録可能団体には西日本放送より責任者にご連絡し、募金箱借用依頼書の提出など、手続きをご案内いたします。

問合せ・申請書郵送先

〒760-8575
西日本放送 事業部 24時間テレビ草の根ネットワーク申請 係

TEL:(087)826-7130
受付:10:00~17:00(平日)